地球上での精製に成功!機動戦士ガンダムの劇中に登場する「ガンダリウム合金」を使用したガンプラが登場!!
2020年7月22日 更新

地球上での精製に成功!機動戦士ガンダムの劇中に登場する「ガンダリウム合金」を使用したガンプラが登場!!

株式会社BANDAI SPIRITSより、「ガンプラ」40周年の集大成の1つとして『ガンダリウム合金モデル 1/144 RX-78-2ガンダム』の発売が決定しました。

2,231 view

機動戦士ガンダムの劇中に登場する「ガンダリウム合金」を使用したガンプラがまさかの登場!!

株式会社BANDAI SPIRITSより、「ガンプラ」40周年の集大成の1つとして、アニメ『機動戦士ガンダム』の劇中において、ガンダムの装甲材などに使用されている「ガンダリウム合金」を、アニメ設定に倣い地球上で精製し、パーツに落とし込んだガンプラ『ガンダリウム合金モデル 1/144 RX-78-2ガンダム』の発売が決定しました。現在「プレミアムバンダイ」内ホビーオンラインショップにて予約受付中です。価格は220,000円(税込)、2020年12月より順次発送予定です。
 (2213829)

『ガンダリウム合金モデル 1/144 RX-78-2ガンダム』は、ガンプラ40周年プロジェクト「GUNPLA LINK PROJECT」の一つである40周年の集大成となる商品を展開する“LINK THE FUTURE”より「素材の集大成」として発売するガンプラ。アニメ『機動戦士ガンダム』の劇中において、ガンダムの装甲材などに使用されている「ガンダリウム合金」を、アニメの設定に倣い、チタニウム、アルミニウム、希土類イットリアを混ぜ、最新の金属成形技術で精製しました。プラスチック製の内部フレームに、この地球製ガンダリウム合金を装甲として嵌め込み、組み立てることができます。
 (2213831)

ガンダリウム合金(ルナ・チタニウム合金)とは?

ガンダリウム合金(ルナ・チタニウム合金)とは、『機動戦士ガンダム』の劇中において、ガンダムの装甲材質などに使われている、月面で精製されたチタン系合金。「ルナ・チタニウム合金」は、耐熱・耐蝕・放射能絶縁性に優れているだけでなく、ジオン公国軍MS(モビルスーツ)の装甲材に採用された超硬スチール(鉄)合金に比べて4割も軽量かつ高硬度で、機動性・航続距離などに革命的な進化をもたらしました。加工が難しいうえに高コストのため量産化のハードルが高いという問題もありましたが、RX-78-2 ガンダムの初出撃にて、120mmザク・マシンガンの直撃にも耐えながら、ザクを2機撃破したという記録が残されています。
 (2213832)

以降もガンダムが多大な戦果を上げたことで、「ルナ・チタニウム合金」の有用性は証明され、終戦後、ガンダムの活躍から、「ルナ・チタニウム合金」は「ガンダリウム合金」と呼ばれるようになりました。

(注)
アニメーション上の設定です。本商品の重量や硬度などとは異なります。
 (2213833)

「ガンダリウム合金モデル」のガンプラを発売する意図とは?

 (2213834)

2020年で発売40周年を迎えたガンプラは、1980年7月の発売以降、約2,500種類を発売。累計出荷数は2020年5月に、ガンプラリアルシリーズで5億2,580万個、SDシリーズで1億7,440万個、合計7億個を突破。現在は年間販売額の5割が海外となるなど、ワールドワイドで人気が拡大しています。
 (2213835)

近年のガンダムを取り巻く環境は、横浜の山下ふ頭で18mの実物大ガンダムが動く「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の公開(公開時期未定)や来年10月に開催される「ドバイ国際博覧会」の日本館PRアンバサダーへの任命、中国本土でガンダムシリーズのサービス展開を本格的に実施していく「ガンダムチャイナプロジェクト」など、世界各地でさまざまな展開が予定されています。
 (2213836)

このように、実物大ガンダムが動くことにより本物に近づき、さまざまな展開で世界に拡大していく中で、ガンプラ=プラスチックという固定観念を超えてマテリアルを追求した「ガンダリウム合金モデル」は、ガンプラの未来につながる極めて重要なプロダクトと捉えることができます。
 (2213838)

数々の研鑽の末にたどり着いた“素材の集大成”となる地球製「ガンダリウム合金」とは?

地球製「ガンダリウム合金」を精製するにあたり、本物への探求の第一歩として、まず「ガンダリウム合金」の定義を検証しました。作品の設定上は、この合金は当初の名に「ルナ」が入っていたことから月(ルナ)で採掘された、高純度のチタンを用いたチタン合金とされており、その素材を低重力下である月面で還元精錬することでガンダリウム合金が完成します(諸説あり)。

そのような特殊環境下で精製されたと考えられるガンダリウム合金を地球上で再現するためにはどうしたらよいのか?素材を精製している高純度チタンとイットリウムは地球上でも入手可能ですが、精製の必須条件である月面同様の低重力下での溶解・鋳造を地球上で再現することは不可能でした。
40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「ガンダム40周年」に沸く2019年の年末!新たなガンプラやグッズの発売など、ファン必見のニュースが目白押し!!

「ガンダム40周年」に沸く2019年の年末!新たなガンプラやグッズの発売など、ファン必見のニュースが目白押し!!

ミドルエッジ世代であれば誰もが慣れ親しんだ機動戦士ガンダム。今年で放送から40周年を迎えました。そんなアニバーサリーイヤーに相応しい、グッズやイベントのニュースが続々と入ってきています。
隣人速報 | 3,267 view
300円のガンプラに狂喜した日々、ガンプラブームは凄かった!懐かしい当時のプラモデルを開発経緯とともにチェック!!

300円のガンプラに狂喜した日々、ガンプラブームは凄かった!懐かしい当時のプラモデルを開発経緯とともにチェック!!

幼少期、300円のガンプラはもっとも魅力的な玩具のひとつでした。人気モデルは常に品切れ、結局人気薄モデルばかり作ったのも良い思い出。そんなガンプラ(1/144スケール)について振り返ってみましょう。
青春の握り拳 | 107,531 view
機動戦士ガンダムに登場する「名も無き一般兵士」がまさかのフィギュア化!第1弾はジオン公国軍の一般兵!!

機動戦士ガンダムに登場する「名も無き一般兵士」がまさかのフィギュア化!第1弾はジオン公国軍の一般兵!!

株式会社メガハウスより、「機動戦士ガンダム」の世界に登場する一般兵士たちをフィーチャーした彩色済み可動フィギュアシリーズ『G.M.G.(ガンダムミリタリージェネレーション)』が展開されます。
隣人速報 | 1,537 view
あなたもジオニック社の社員に!?「ザク」でロボットの基礎を学ぶ学習教材「ZEONIC TECHNICS」が登場!!

あなたもジオニック社の社員に!?「ザク」でロボットの基礎を学ぶ学習教材「ZEONIC TECHNICS」が登場!!

機動戦士ガンダムの「ザク」を組み立てることでロボティクスやプログラミングの基礎を学ぶことが出来る教材「ZEONIC TECHNICS Robotics and Programming Course I」が現在予約受付中です。
隣人速報 | 1,153 view
明星のチャルメラとリカちゃんがコラボ!リカちゃんのおばあちゃんから教わった味をカップ麺で再現!

明星のチャルメラとリカちゃんがコラボ!リカちゃんのおばあちゃんから教わった味をカップ麺で再現!

明星食品を代表する即席麺「チャルメラ」とタカラトミーの着せ替え人形「リカちゃん」がコラボすることが分かった。5月1日に「明星 チャルメラカップ リカちゃんヌードル オニオングラタン味」と同「ポトフ味」を発売する。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト