原宿竹の子族から芸能界入りした沖田浩之。36年の生涯と自殺の真相
2016年5月24日 更新

原宿竹の子族から芸能界入りした沖田浩之。36年の生涯と自殺の真相

1980年代のアイドル沖田浩之の36年の生涯。原宿の歩行者天国で竹の子族として踊っていた少年がスカウトされ芸能界へ、ドラマ金八先生でブレイク、歌手デビュー、俳優として活躍していた時に自殺!借金の噂や女優山本陽子との関係、最近報じられた沖田浩之の自殺の真相について。

120,958 view

沖田浩之

光っていたい。|おたかづけ (1651577)

沖田浩之は1963年1月7日不動産業やゴルフ会員権を扱う会社を経営する、裕福な家に生まれた。両親共働きで小さい頃は、「鍵っ子」だった。神奈川県立川崎北高等学校卒業し、青山学院大学二部経済学部経済学科中退している。

プロフィール
芸名沖田浩之(おきた ひろゆき)
本名置鮎 広之(おきあい ひろゆき)
出身地 神奈川県川崎市で、
身長175cm 血液型 A型
1999年3月27日(満36歳没)
生前に所属していた事務所 スターダストプロモーション ヒロ企画 グランパパプロダクション
出典 ameblo.jp

原宿竹の子族のアイドル「ヒロくん」

光っていたい。|おたかづけ (1651573)

沖田浩之の初体験は14歳の時、高校時代はケンカとナンパに明け暮れていた。
その後、原宿の歩行者天国で踊り竹の子族で注目される。
出典 ameblo.jp
8月2日 ホコ天記念日|記念日のアルバム (1651530)

沖田浩之は、竹の子族のアイドル「ヒロくん」として知られるようになる。
 (1651426)

沖田浩之は、「たけのこ族」時代に大手芸能プロダクションの目にとまり、スターダストにスカウトされる。

「3年B組金八先生」松浦悟役でブレイク、ヒロくんの愛称で人気となる。

【死因】沖田浩之の自殺事件の真相を週刊新潮が報道…その内容が衝撃的すぎた…(画像あり) : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ (1651473)

中学生、松浦悟役を演じる沖田浩之。

3年B組金八先生 名シーン - YouTube

沖田浩之の俳優デビュー作、TBS系列のテレビドラマ「3年B組金八先生」第2シリーズ。 三大名といわれるシーン。複雑な家庭環境の中で育つ優等生、松浦悟。
松浦悟(沖田浩之)のシーンは、動画の3分30秒から。
今日の 輪 んこ♪ - 詳細表示 - ジョーカーズ << JOKER'S >> オフィシャルブログ - Yahoo!ブログ (1651436)

1981年『3年B組金八先生』第2シリーズでブレイク、歌手デビューも果たし、沖田浩之はアイドルとして注目されていた。

E気持ち 沖田浩之 - YouTube

1981年3月21日にリリースされた、「E気持ち」で歌手デビューする、オリコンチャート最高位8位のヒットとなった。
沖田浩之は、1984年までにシングル13枚、アルバム4枚をリリースした。
沖田浩之は、デビューした同年に青山大学へ進学します。
1985年には歌手ではなく役者・沖田浩之としての路を目指すために歌手活動を終えます。
同時に歌手の沖田浩之を応援し続けてきた親衛隊も解散。それから4年後に俳優としての活動を本格的にスタートさせます
沖田浩之 : 奇蹟の純情[EPレコード 7inch]

沖田浩之 : 奇蹟の純情[EPレコード 7inch]

沖田浩之TBSのシリーズドラマ「3年B組金八先生」の松浦悟役で人気が出た。
そんな彼のデビューシングルが「E気持ち」が1981年に曲がヒットした。

アイドル沖田浩之の誕生

 (1651575)

当時のジャニーズ事務所の看板アイドルは田原俊彦。あの頃ジャニーズタレントはまだ、ドラマに進出していなかった。
また、沖田浩之はクイズ番組での頭の回転の良さからIQが高いと話題になった。
出典 ameblo.jp
 (1651579)

ジャニ系にも見えるタレント、沖田浩之が竹の子族として踊っていた、原宿の歩行者天国は当時のジャニーズ事務所と目と鼻の先の距離でとても近い。沖田浩之はジャニーさんの好みではなかったのか…。
出典 ameblo.jp

沖田浩之の森永のチョコフレーク!CMで

 (1651505)

1983年、森永のチョコフレークのCMで沖田浩之は、森尾由美と共演している。沖田浩之の「半熟期」のカップリング曲「青春フットワーク」がCMに使われた。
56 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

少女漫画『ときめきトゥナイト』が女性誌BAILAとコラボ!婚姻届が付録!初キスシーン等が描かれる!

少女漫画『ときめきトゥナイト』が女性誌BAILAとコラボ!婚姻届が付録!初キスシーン等が描かれる!

池野恋による少女漫画『ときめきトゥナイト』。同作と女性ファッション雑誌BAILA(バイラ)7月号の別冊付録「婚BAILA」と連動した企画で、スペシャルな婚姻届が登場する。
美しい「ベルサイユのばら」、カワイイ「美少女戦士セーラームーン」のお人形が!世界最大級のドールイベント 『ドールズ・パーティー40』

美しい「ベルサイユのばら」、カワイイ「美少女戦士セーラームーン」のお人形が!世界最大級のドールイベント 『ドールズ...

模型玩具・ドールの企画、製造、小売を手掛ける株式会社ボークス(京都市下京区)が、2018年12月16日(日)東京ビッグサイトにて、60cmサイズオリジナルドール“スーパードルフィー(略称SD)”“ドルフィードリーム(略称DD)”を主とした世界最大級のドールイベント『ドールズ・パーティー40』を開催。
『ロケット鉛筆(文房具)』沼田健のノスタルジーX(エックス) ~昭和あるあるマンガはじめました~vol.47

『ロケット鉛筆(文房具)』沼田健のノスタルジーX(エックス) ~昭和あるあるマンガはじめました~vol.47

イラストレーター沼田健さんによる『昭和あるある』4コマ漫画! 懐かしいエピソードに共感して楽しんでもらうもよし、一人でノシタルジーに浸るもよし、あの頃昭和へプレイバック!!鉛筆とシャープペンシルの間。小学生時代くらいしか使った記憶の無い「ロケット鉛筆」!
沼田健 | 1,344 view
日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で「青春グラフィティ スニーカーぶる~す」(1981年)が上映され、たのきんトリオの一人として出演していた近藤真彦が舞台挨拶に登壇。1981年の公開当時の想い出を語った。

関連する記事こんな記事も人気です♪

川上麻衣子がTV番組で友人・沖田浩之の自殺に関して後悔している出来事を初告白。金八先生で共演して以来の仲だった

川上麻衣子がTV番組で友人・沖田浩之の自殺に関して後悔している出来事を初告白。金八先生で共演して以来の仲だった

7日夜7時から、みのもんたと指原莉乃のMCによる番組『芸能人が実体験を告白!最悪の一日』が放送される。番組では女優・川上麻衣子が、18年前に自ら命を絶った俳優・沖田浩之さんに関して“悔やんでも悔やみきれない最悪の一日”について初告白する。
清水由貴子の生い立ちや自殺の真相

清水由貴子の生い立ちや自殺の真相

明るくポッチャリしたイメージの清水由貴子の生い立ちや歌手活動について。自殺についての詳細や、あまり知られていない理由。49歳で自ら命を絶った、不安と無力の要因について調べてみました。
【週刊 20世紀Walker】Vol.14 「有希子」「智枝美」もそうだけど覚えてますか?「星」になったスター達を!!アナログレコードの世界!Vol3

【週刊 20世紀Walker】Vol.14 「有希子」「智枝美」もそうだけど覚えてますか?「星」になったスター達を!!アナログレコードの世界!Vol3

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!
伝説のアイドル、岡田有希子の「死の『真相』」 サンミュージック元専務が明かした「2つの理由」

伝説のアイドル、岡田有希子の「死の『真相』」 サンミュージック元専務が明かした「2つの理由」

1986年に18歳で自殺したアイドル・岡田有希子さんの自殺の真相が明らかになった。今回、自殺の直前までそばにいたという所属事務所「サンミュージック」の福田時雄元専務が、TBS系で放送された「爆報!THEフライデー」に出演し、その真相を語った。
red | 6,097 view
【個性派】1980年代に出現した謎の集団「竹の子族」

【個性派】1980年代に出現した謎の集団「竹の子族」

1980年代に出現した「竹の子族」について紹介していきます。 すごく楽しそうだけど、「竹の子族」誕生の裏には、凄まじい背景があったのです。
syotalalala | 58,023 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト