あまり知られていない、芸能界のシングルマザー♡恋愛や再婚事情
2018年11月3日 更新

あまり知られていない、芸能界のシングルマザー♡恋愛や再婚事情

70年代から90年代に活躍した、元アイドルの結婚と離婚。あまり知られていない、離婚後の恋愛事情や再婚について、芸能界のシングルマザーについて探ってみた。

3,175 view

現在もシングルマザーの椎名林檎

シンガーソングライターの椎名林檎(1978年11月25日 -)は、2000年にギタリストの弥吉淳二と結婚して。男児を出産。2002年に離婚。シングルマザーになる。その後2013年に長女を極秘出産。再婚はしていない、現在もシングルマザー。
オフィシャル・スコア・ブック 椎名林檎/私と放電 デビュー10周年記念スコア | |本 | 通販 | Amazon (2055243)

魔性の女?シングルマザー大竹しのぶ

主演舞台「ピアフ」でシャンソン歌手エディット・ピアフを演じる、女優の大竹しのぶ(1957年7月17日-)。1982年に17歳年上のプロデューサー服部晴治さんと結婚。当時、服部氏は歌手の中村晃子と交際中、三角関係の末の略奪婚と報道された。

1983年に長男の大竹二千翔さんが生まれる。1987年に夫の服部晴治さんは、ガンのため病死。大竹しのぶは、シングルマザーになった。

1988年に明石家さんまと再婚。1989年に長女のIMALUが生まれる。1992年に明石家さんま離婚。2児(異父兄弟)のシングルマザーになった。大竹しのぶは、劇作家の野田秀樹との不倫交際と離婚後の同居で、事実婚とまで言われた。しかし、二人の交際は結婚せずに破局を迎えた。

奔放なシングルマザー!秋吉久美子

女優の秋吉久美子(1954年7月29日 )は、1979年、フォークグループ「青い三角定規」のメンバーの岩久茂と結婚。「卵で産みたい」と名言を残し男児を出産。2年ほど芸能活動を休んでいた。1989年12月に離婚しシングルマザーになる。

離婚後は、空間プロデューサーの山本コテツ氏と交際をしたり、アイルランド人男性と沖縄で同棲生活を送ったり、奔放な恋愛が話題になった。2004年12月に26歳年下の日系2世の男性グレンさんと再婚。この映像クリエーターの二人目の夫とは離婚、再婚をして、2014年に離婚した。
離婚後に元夫の小野寺・グレン・光が、覚せい剤取締法で逮捕されたことが発覚した。

2015年1月に秋吉久美子の長男(35歳)は事故死している。

70年代のアイドル天地真理もシングルマザー

70年代にアイドルとして活躍した歌手の天地 真理(1951年11月5日 - )は、1986年に青木保さんと結婚。長女の青木真保さんが誕生。1996年に離婚。
シングルマザーになった1997年に、ヘアヌード写真集を出版して話題になった。
離婚後の天地 真理には男性の噂はなく離婚後は独身のようである。
現在はファンクラブからの収入で、老人ホームに入居しているとの記事が「週刊新潮 2015年10月1日号」に掲載されていた。
GOLDEN☆BEST/天地真理

GOLDEN☆BEST/天地真理

70年代のお嬢様女優がシングルマザー!仁科亜季子

女優の仁科亜季子(1953年4月3日 - )1970年代にお嬢様女優として活動していた。
当時の芸名は、仁科 明子。俳優の松方弘樹との不倫騒動の末に1979年に結婚、同時に長男を出産して芸能界を引退した。1984年に長女が生まれるも、1998年に離婚。シングルマザーになった。2011年に一般男性と再婚、2013年に離婚している。

また、娘の仁科仁美も、2015年に未入籍で男児出産、子供の父親とは同居しているが、戸籍上シングルマザーである。

2017年に亡くなった、前夫の松方弘樹は、愛人関係にあった千葉マリアとの間に十枝真沙史がいる。千葉マリアもシングルマザーで子育てをしている。

実は離婚してシングルマザーだった葉月里緒奈が、再々婚?!

かつては、俳優の真田広之との不倫で魔性の女と呼ばれた、葉月 里緒奈(1975年7月11日 - )。その後、イチローや岡村隆史と熱愛の発覚、1998年にハワイ在住の寿司職人と結婚するが、わずか2カ月で離婚。2004年には不動産会社経営の男性と再婚、女児をもうける。
2011年に離婚。シングルマザーとなる。

2018年6月ごろに50代の男性と4カ月の交際でスピード再婚した。
魔性の女、葉月の3回目の結婚、今後の動向に注目したい。

りえママもシングルマザーだった、宮沢りえ

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

80年代から90年代にかけてグラビアで活躍した女優・武田久美子が、自身のブログにて久しぶりとなるビキニ姿を披露、その美しさが話題となっています。
隣人速報 | 15,643 view
【篠山紀信】樋口可南子から始まった一流芸能人ヌードの新編集「アクシデントシリーズ」を振り返る。

【篠山紀信】樋口可南子から始まった一流芸能人ヌードの新編集「アクシデントシリーズ」を振り返る。

ミドルエッジ世代の度肝を抜いたヌード写真集やヘアヌード写真集のほとんどが「篠山紀信」先生の「アクシデントシリーズ」だった!全15冊出版されているシリーズを全て振り返ってみよう。 「樋口可南子」「荻野目慶子」「葉月里緒菜」「宮本はるえ」「永井流奈」「宮沢りえ」「本木雅弘」「吉川ひなの」「大輝ゆう」「小板橋愛美」「高岡早紀」「大竹しのぶ」「宝生舞」「国舞亜矢」「森下璃子」
80年代アイドルは音痴でも全然OK!ヘタ過ぎる歌唱力を聴き比べ♪

80年代アイドルは音痴でも全然OK!ヘタ過ぎる歌唱力を聴き比べ♪

聴けば聴くほど微妙な音程のズレがむしろ心地良くなる!中山忍・安田成美・沢口靖子・吉沢秋絵・森尾由美・小高恵美etc. クセになる歌ヘタアイドルたちの歌をお聴きください♪
鼻から牛乳 | 7,801 view
【写真集】歴代売上ランキングベスト10画像あり

【写真集】歴代売上ランキングベスト10画像あり

歴代売上ベスト10なので、全てヌード写真集かと思いきや…。スーパーアイドルの写真集もランクインしてました!
宮沢りえのヌード写真集『サンタフェ』のギャラがハンパないって!!

宮沢りえのヌード写真集『サンタフェ』のギャラがハンパないって!!

1991年に発売されたヌード写真集『サンタフェ』は発行部数なんと155万部のベストセラーで発売から27年たつ現在も破られていない記録です。宮沢りえさんのギャラも、とんでもない金額になっています。
ギャング | 16,682 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト