歌手を諦めて正解!?【1980年~1990年】歌から離れて成功した女性芸能人!
2019年4月15日 更新

歌手を諦めて正解!?【1980年~1990年】歌から離れて成功した女性芸能人!

今でこそアイドルの「口パク」は当たり前になりましたが、1980年~1990年の歌番組は“生歌”を披露していました。それゆえ歌唱力がダイレクトに伝わり「えっ!・・・?」と思える女性芸能人もいましたね。歌から離れて大活躍している女性芸能人を紹介します。

8,891 view

武田久美子さん

武田久美子さんは1981年東大駒場祭「第2回東大生が選ぶアイドルコンテスト’81」で優勝したことをきっかけに、スカウトされて芸能界に入りました。

【武田久美子プロフィール】
名前:武田久美子(たけだ くみこ)
生年月日:1968年8月12日(50歳)
出身地:静岡県生れ・東京都北区育ち
ジャンル:女優・タレント
 (2098351)

武田久美子さんは、1982年映画「ハイティーン・ブギ」のヒロインに抜擢され女優デビュー。

同映画の中で、主演の近藤真彦さんとキスシーンがあったため、近藤さんのファンから嫌がらせを受けたことが話題になりました。

翌年の1983年1月25日に「噂になってもいい」でアイドル歌手としてデビュー。
えっ!!これは残念・・・という印象でした。

最近出演したバラエティー番組で「同期の中で、私と森尾由美ちゃんは音痴だった」と自身でも歌唱力をネタに!

武田久美子 「噂になってもいい」1983年

デビューからシングル5枚・アルバム3枚をリリースするもヒットには恵まれず、アイドル歌手から「グラビア」や「女優」へ転向。

1989年に発売した写真集「My Dear Stephanie」で披露した貝殻ビキニ姿が注目され、30万部を売り上げました。
 (2098355)

写真集では、セクシーなポーズで男性を魅了する武田さんですが、意外とサバサバした性格になんですよね。

フィギアスケートを習っている一人娘のソフィアちゃんが「モデルになりたい」と言い出し、「二束のわらじは難しい」とアドバイス。

ところが話はそれだけでは終わらず、「あなたが可愛かったらとっくにスカウトされてるわよ!!」とキツ~い一言で締めくくったエピソード明かしました。

50歳になっても変わらないスタイルと「あざとさ」がない性格がウケ、男性だけでなく同年代の女性からも支持されています。

そんな武田さんは、現在も日本とカリフォルニアを行き来しながら、芸能界で活躍していますね。
 (2098357)

鈴木保奈美さん

鈴木保奈美さんといえば、とんねるずの石橋貴明さんの奥さんですね。

鈴木さんは1984年ホリプロスカウトキャラバンで「審査員特別賞」を獲得して芸能界に入りました。
この時のグランプリは井森美幸さん。

【鈴木保奈美プロフィール】
名前:鈴木保奈美(すずき ほなみ)
本名:石橋保奈美(いしばし ほなみ)
生年月日:1966年8月14日(52歳)
出身地:東京都大田区
ジャンル:女優

 (2098360)

鈴木さんはオーディションで"中森明菜さん"の「スローモーション」を披露!

当時スカウトキャラバン出身者は、アイドル歌手としてデビューしていましたが、鈴木さんは歌手にはならず女優へ・・・!?異例でしたね。

オーディションで披露した歌を聞いた事務所が、方向性を決めたのでしょうか?
 (2098373)

鈴木さんは1986年TBS系のドラマ「遊びじゃないのよ、この恋は」で女優デビュー。

その後「パパはニュースキャスター」「ハートに火をつけて!」「恋のパラダイス」など数々のドラマに出演して、知名度をあげていきました。

1991年1月から放送されたフジテレビ系の月9ドラマ「東京ラブストーリー」で主役:赤名リカを演じ大ブレイク!
同ドラマは、「月曜日になると女性が街から消えた」と語り継がれるほど、社会現象をおこしたヒット作になりました。

鈴木さんが演じる赤名リカの髪形やファッションが流行りましたよね!
 (2098364)

女優としての地位を確立した鈴木さんでしたが、1998年に石橋貴明さんとの再婚をきっかけに、芸能界から姿を消しました。

石橋さんと再婚!しかも授かり婚で引退!?と驚きましたね。

3人の娘が小学生になった2008年12月4日には、芸能活動を再開することを発表。

2011年大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で12年ぶりに女優復帰を果たし、以降女優として様々な作品に出演しています。
 (2098374)

国生さゆりさん

国生さゆりさんは、1985年4月におニャン子クラブのメンバー(会員番号8番)でデビュー。

その後、1986年に「バレンタイン・キッス」でアイドル歌手としてデビューを果たします。

【国生さゆりプロフィール】
名前:国生さゆり(こくしょう さゆり)
生年月日:1966年12月22日(52歳)
出身地:鹿児島県鹿屋市
ジャンル:女優・タレント
36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【訃報】写真家・篠山紀信さん死去。宮沢りえ「Santa Fe」など“ヘアヌード”ブームをけん引

【訃報】写真家・篠山紀信さん死去。宮沢りえ「Santa Fe」など“ヘアヌード”ブームをけん引

写真家の篠山紀信さんが4日、東京都内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。83歳でした。
隣人速報 | 493 view
谷村有美「Tonight/HALF MOON」がアナログ復刻企画「オーダーメイド・ヴァイナル」にエントリー!!

谷村有美「Tonight/HALF MOON」がアナログ復刻企画「オーダーメイド・ヴァイナル」にエントリー!!

谷村有美の「Tonight/HALF MOON」アナログ盤シングルが、ソニーミュージック公式サイトのアナログ盤復刻企画「Order Made Vinyl(オーダーメイド・ヴァイナル)」にエントリーされました。
隣人速報 | 580 view
歌唱力が・・・・?💦な歌手『三井比佐子』覚えてる?

歌唱力が・・・・?💦な歌手『三井比佐子』覚えてる?

1981年に同じ事務所の北原佐和子さん、真鍋ちえみさん、らと共にアイドルグループ・パンジーを結成し翌年6月1日、シングル「月曜日はシックシック」でソロで歌手デビューした三井比佐子さんを覚えているであろうか?懐かしく思いまとめてみました。
ギャング | 1,359 view
北斗晶も!豊田真奈美も!井上貴子も!歌手デビューした全女の選手たち!

北斗晶も!豊田真奈美も!井上貴子も!歌手デビューした全女の選手たち!

ビューティーペア、クラッシュギャルズ、JBエンジェルスなど「女子プロレスと歌」は全日本女子プロレスの定番でした。この記事では、クラッシュやJBの後輩選手たちスポットを当てて、90年代前後にどんな選手が歌手デビューしていたのか振り返ってみました。
ハナハナ | 1,024 view
「超・元気が出るテレビ」にレギュラー出演していた『大東めぐみ』の現在?!

「超・元気が出るテレビ」にレギュラー出演していた『大東めぐみ』の現在?!

1995年より「超天才・たけしの元気が出るテレビ!! 」にレギュラー出演し、数々の番組でコメンテーターやレポーターとして活躍していた大東さん。一時期よりメディアで見かけなくなり気になりまとめてみました。
ギャング | 3,731 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト