95年野球チームが新規参入!モルツ球団!CMで大沢親分や川藤、江川が躍動!
2016年10月8日 更新

95年野球チームが新規参入!モルツ球団!CMで大沢親分や川藤、江川が躍動!

モルツ球団は元プロ野球選手により結成された野球チーム。サントリーのビール「モルツ」のプロモーションの一環として、CMなどで1995年から活動している。大沢啓二(大沢親分)や川藤幸三、江川、ランディ・バースが活躍した。

2,804 view

サントリーのビールCMでお馴染みだった「モルツ球団」

元プロ野球選手により結成された野球チーム。
サントリーのビール「モルツ」のプロモーションの一環として、CMなどで1995年から活動している。

CMは終了したが、その後は年に1度「モルツドリームマッチ」(現在は「サントリードリームマッチ」)と称してチャリティーマッチを行うのが恒例。
試合内容と結果は、「週刊御意見番」などで放送される。
「サントリードリームマッチ2016」

「サントリードリームマッチ2016」

親分・大沢啓二が率いた「モルツ球団」

1995年の「モルツ」リニューアルに合わせ、大沢啓二率いる架空のプロ野球球団「モルツ球団」を舞台としたCMシリーズがスタート。

江川卓、ランディ・バースら1970~1980年代の名選手をメンバーとしたCMは一世を風靡した。特に川藤幸三と桂ざこばのコラボレーション『川藤出さんかい!』→代打で三振→『ホンマに出してどないすんねん』のCMが話題となる。

【CM 1995】SUNTORY MALT'S モルツ球団 30秒×3

0:45~ 『川藤出さんかい!』の台詞

1996年頃のCM 川藤幸三 サントリーモルツビール SUNTORY BEER MALT

同年より、実際にCMに登場したプロ野球OBを中心とした面々が、やはり実際にCMで使われた「モルツ球団」のユニフォームを着て東京ドーム(1998年のみ大阪ドームでも開催)で毎年7月もしくは8月に定例的に試合を行っている。
尚、試合はプロ野球が試合を行わない月曜日に行われる。

モルツ球団CM集

創立当時の触れ込みは“無敗の草野球集団”!実際の成績

初年度は「新球団モルツ」として登場し、翌年から「モルツ球団」、2006年より「ザ・プレミアム・モルツ球団」となっている。

モルツ球団及び対戦チームのメンバーは毎年同じメンバーではなく、年ごとに新しく加入する選手や参加しない選手がいる(NPB球団に監督・コーチとして所属している場合は参加しない)。

なお、川藤幸三は毎年参加しており、ポジションが「代打」になっている。
1995年の「サントリーモルツ 東京ドーム ドリームト...

1995年の「サントリーモルツ 東京ドーム ドリームトーナメント」チケット

創立当時は“無敗の草野球集団”という触れ込みであったが、実際のモルツ球団の成績は2009年時点で11勝5敗、初勝利は第3回大会であった。

試合のルールは、基本的には通常の野球のルールに則っているが、一度登板した投手が2回出たりするなど、基本のルールから逸脱した行為を行っても問題無い。
1998年には大阪でも開催!

1998年には大阪でも開催!

【モルツ球団 90年代の成績】

・[1995年7月6日] 開催場所:東京ドーム
神戸市消防局と対戦。記念すべき第1戦目は、6回に集中打を浴び7-2で敗戦。
負け投手は深沢恵雄 。

・[1996年7月8日] 開催場所:東京ドーム
一球CLUBと対戦。新加入の原辰徳が唯一の得点をたたき出すも、打線が3安打と沈黙。鉄人・衣笠のエラーも。4-1で敗戦。
負け投手は江川卓。

・[1997年7月14日] 開催場所:東京ドーム
新城ドラゴンズと対戦。待望の初勝利。打っては11安打、投げては完封リレーで真骨頂を見せる。0-6で勝利。
勝ち投手は西本聖。

・【1998年7月3日】 開催場所:大阪ドーム
リトルパラダイスと対戦。初の大阪大会。新加入の江夏ー田淵の元阪神黄金バッテリーがチームに勝利をもたらす。0-3で勝利。
勝ち投手は北別府学。

・[1998年7月6日] 開催場所:東京ドーム
横浜サウージと対戦。初参加の「まさかり投法」村田兆治が鮮烈のデビュー。またも完封リレーで3連勝。0-4で勝利。
勝ち投手は西本聖。セーブは江夏。

・[1999年6月28日] 開催場所:東京ドーム
Dainamaito Don2と対戦。張本の3安打、真弓の球団史上初のスタンドインのソロホームラン。1安打完封リレーで4連勝。0-6で勝利。
勝ち投手は西本聖。
モルツ球団グラス

モルツ球団グラス

懐かしの元プロ野球選手の写真がズラリ!
手前左から江川、ランディ・バース、そして大沢親分!!
以降、2001年まで勝ち続け、6連勝を飾った。
2000年からは相手もプロ野球OBとなり、2002年には外国人OB中心の「ワールド・パワーズ」と対戦。
相手チームの助っ人パワーが爆発し、5-4で競り負けた。

モルツ球団に欠かせない!浪速の春団治こと「川藤幸三」の現役時代を振り返る!

こちらはサンデーモーニングに登場した最近の川藤幸三さん

こちらはサンデーモーニングに登場した最近の川藤幸三さん

36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【最強助っ人外国人】プロ野球の歴代最強外人って誰だと思いますか?週刊ベースボール社が球界人200人に聞いたベスト10。

【最強助っ人外国人】プロ野球の歴代最強外人って誰だと思いますか?週刊ベースボール社が球界人200人に聞いたベスト10。

「歴代最強助っ人外国人」、プロ野球のテーマの中でもこれについては議論が尽きることがありませんね。ひいきのチームも人それぞれですし諸説ありますが、そんな歴代最強助っ人外国人、週刊ベースボール社が球界人200人に聞いたベスト10をご紹介します。
青春の握り拳 | 321,650 view
巨人・西本聖。天下一品のシュートを武器に打者を打ち取りまくった負けず嫌いな大投手でした!

巨人・西本聖。天下一品のシュートを武器に打者を打ち取りまくった負けず嫌いな大投手でした!

西本聖。長嶋監督も天下一品と認めるシュートを用いて、打者を内野ゴロに仕留めていました。巨人時代には江川とWエースの座として活躍。3冠王落合との名勝負もありました。
ひで語録 | 22,548 view
「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

株式会社KOMは、実機のパチンコ機をオンラインで遊べるWebサイト「2.5次元パチンコ/ニコハン」のスマートフォン対応を、11月14日より開始しました。かつて人気だったレトロ機のラインナップにも注目です!
子供も24時間戦う時代!?「子供専用の栄養ドリンク」の存在が話題に!!

子供も24時間戦う時代!?「子供専用の栄養ドリンク」の存在が話題に!!

現在進行形で24時間戦い続けている、我々ミドルエッジ世代。時には、疲労を癒すために栄養ドリンクを飲むこともあるかと思います。そんな栄養ドリンクですが、「子供専用」の商品があると現在SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 461 view
ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

太田出版より、ミドルエッジ男子であれば誰もがお世話になった“エロ本”の歴史を特集した書籍「日本エロ本全史」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 18,959 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト