薬局の店頭にあったキャラクターたち、あなたが好きだったのはどれでしたか?
2019年3月3日 更新

薬局の店頭にあったキャラクターたち、あなたが好きだったのはどれでしたか?

今や、ドラックストアに薬を買いに行くというのが普通になってきた中、街の薬局のキャラクターが懐かしいなあと、ふと思いましたので、書いてみました。

1,410 view

街の薬局にあったキャラクター、この子の名前覚えていますか?

私の祖父は、薬剤師で薬局を営んでいました。祖母は化粧品を同じところで販売していて、雑貨も少々置いてありました。帰省したときは、必ず店頭に置いてあったキャラクターが好きで遊んでいました。頭がふりふり動くのでとても楽しかった記憶があります。名前を忘れてしまったので調べてみました。エスエス製薬の「ピョンちゃん」というキャラクターでした。
エスエス製薬のピョンちゃん

エスエス製薬のピョンちゃん

7代目の「スーパーピョンちゃん」
1970年代は、5代目から7代目までありました。
エスエス製薬株式会社(エスエスせいやく、英語:SSP Co., Ltd.)は、OTC(市販向け)医薬品の製造販売を専門とする、日本の医薬品メーカーである。

ピョンちゃんの歴史

エスエス製薬を調べてみましたら、ピョンちゃんの歴史が古いのにびっくりしました。
1952年が初代の誕生で、因幡の白うさぎの神話に因んでいるそうです。1960年代に2代目ができて、3代目のときに、うさぎ年に因んで「ピョンちゃん」とつけたそうです。それ以降は、「○○ピョンちゃん」とそれぞれに名前がついています。1970年代には5代目「Vサインピョンちゃん」。当時流行した「ラブ&ピース」や「サインはV」などからVサインを採用したと書いてあります。なぜか、1980年代には生まれていないのです。理由が知りたくなりますね。1990年代に入り、お馴染みの赤いボディカラーでは最後の8代目が生まれています。現在は9代目で色もピンクで、着ぐるみのようです。イベントなどでも活躍中のようです。ゆるキャラ時代の先取りのようですね。
参考:エスエス製薬ホームページ:エスエス製薬のマスコット「ピョンちゃんのあゆみ」より」

ユンケルでお馴染みの佐藤製薬のキャラクター

佐藤製薬も1959年に、初代「サトちゃん」が誕生しました。名前は、会社の方がつけたのかと思いましたが、一般公募で決めたようですね。わかりやすくて良いですね。
佐藤製薬 サトちゃん人形 高さ95cm 店頭用 非売... - ヤフオク! (2086187)

佐藤製薬株式会社(さとうせいやく、英語:Sato Pharmaceutical Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の製薬会社である。サトウ製薬あるいはsatoとも表記される。
1982年には、妹の「サトコ」ちゃんが誕生しています。以降は、サトちゃんとともに、佐藤製薬のマスコットキャラクターとして活躍しているようです。仲が良いですね。
サトちゃん - Wikipedia (2086193)

ところで、なぜ象のキャラクターになったのでしょう

ゾウは長生きであり、健康で明るくて子供から大人まで幅広く愛されている動物であることから「象は健康と長生きのシンボル」であるととらえ、キャラクターがゾウに決定された

薬局の店頭でカエルでお馴染みだった興和株式会社のキャラクター

興和株式会社は、かぜ薬のコルゲンコーワで有名ですね。薬局の店頭カエルのキャラクターは、1963年に初代が誕生しました。2代目の店頭カエルは、1978年に誕生。今も店頭にあるようです。
コルゲンコーワ 興和株式会社 ケロちゃん 薬... - ヤフオク! (2086314)

繊維、医薬品などのヘルスケア商品、光学関連の商品を製造・販売している。前身の「服部兼三郎商店」時代に豊田佐吉の自動織機開発を支援していた名門企業。興和グループの統括会社。
医薬事業で、「コルゲンコーワ」や「キャベジンコーワ」などの商品を製造・販売していたんですね。
1977年には、「コロちゃん」も誕生して、ふたりで、テレビCMや新聞の広告などで活躍しています。「ケロちゃん」は女の子で、「コロちゃん」は男の子なんですね。
参考:「興和株式会社のホームページのコーワのケロコロランド」より
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

一年戦争を中心に「ガンダム」と「ザク」を徹底特集したムック『ガンダム vs ザク 大解剖』が発売決定!!

一年戦争を中心に「ガンダム」と「ザク」を徹底特集したムック『ガンダム vs ザク 大解剖』が発売決定!!

三栄書房より、機動戦士ガンダムの一年戦争を「ガンダム」と「ザク」の視点から特集したムック『ガンダム vs ザク 大解剖』の発売が決定しました。発売予定日は2020年2月14日、価格は1100円(税込)。
隣人速報 | 2,288 view
【訃報】声優・井上真樹夫さん死去。「五ェ門おまえもか!」ルパン三世の声優仲間も追悼

【訃報】声優・井上真樹夫さん死去。「五ェ門おまえもか!」ルパン三世の声優仲間も追悼

「ルパン三世」の石川五ェ門などで知られる声優・井上真樹夫さんが、11月29日に狭心症悪化のため亡くなっていたことが明らかとなりました。81歳でした。
隣人速報 | 3,245 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 1,038 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 1,053 view
70年代に日本を席捲した「アグネス・ラム」の2020年版カレンダーが発売されます!!

70年代に日本を席捲した「アグネス・ラム」の2020年版カレンダーが発売されます!!

70年代後半のアイドル界を席巻し、元祖グラビアアイドルとも称されるアグネス・ラムのカレンダーの最新版「アグネス・ラム 2020年 カレンダー」の発売が決定しました。発売予定日は10月12日。
隣人速報 | 8,869 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト