ミッキー・ロークってかっこいい!『エンゼル・ハート』
2017年1月31日 更新

ミッキー・ロークってかっこいい!『エンゼル・ハート』

ミッキー・ロークってダメな方でも話題にのぼりやすいけど やっぱりかっこいいんですよ、色気ムンムンで。 ミッキー・ロークが一番カッコイイのはこの映画では?と思っています。

1,843 view

エンゼル・ハート

『エンゼル・ハート』(英: Angel Heart)は、1987年制作のアメリカ映画。原作はウィリアム・ヒョーツバーグ(英語版)の小説『堕ちる天使(英語版)』。

日本での劇場公開時のキャッチコピーは「人間には、知ってはならないことがある。」であった。
ロバート・デ・ニーロが出ているから観ておこう!くらいの気持ちで観に行った映画でしたが
観たらミッキー・ロークがかっこよくてですね。
一気に好きになりました。
甘い顔で声が渋くて。ちょっと小汚い感じがピッタリきてて…。
この映画のミッキー・ロークは最高!だと思っています。
エンゼル・ハート

エンゼル・ハート

1987年公開

監督:アラン・パーカー
脚本:アラン・パーカー
出演:ミッキー・ローク/ロバート・デ・ニーロ
   /シャーロット・ランプリング
教観も絡んでいますのでストーリーとしては難解と感じる部分もありますが
食べず嫌い(?)だった人は是非一度。

キャスト

ミッキー・ローク

ミッキー・ローク

主人公のハリス・エンゼル役

しがない私立探偵のハリス。
うらぶれた私立探偵のハリス。
私立探偵って役、ミッキー・ロークにピッタリきてる。
しがないのもうらぶれてるのもピッタリきてる。
煙草の煙がこんなに似合う男、そうそういませんよね?
かっこよすぎ。

もともとうらぶれてはいましたがラストに向かってもっと疲弊していくのも素敵なんです。
ロバート・デ・ニーロ

ロバート・デ・ニーロ

依頼人
ルイ・サイファー役

ハリスに仕事を依頼する弁護士のルイ・サイファー。
怪しい雰囲気プンプン醸し出しています。
ゆで卵がこんなに似合う…は違いますね。
デニーロならではのこの役がすごい。
また2人の演技の掛け合いも素晴らしいんです。
シャーロット・ランプリング

シャーロット・ランプリング

ジョニーの元愛人
マーガレット役

占い師のマーガレット
この役もこの人とかいないよね!と人気のシャーロット・ランプリングです。
リサ・ボネット

リサ・ボネット

ジョニーの娘
エピファニー役

ハリスが追うジョニーの娘でブードゥの巫女。
妖しい魅力に溢れています。
巫女としてのシーンもハリスとのベッドシーンも印象強すぎなんですが…
この時20歳くらいだそうで…
なんて魅力的な女性なんでしょうね。20歳ですか…

ストーリー

謎の人物からの依頼で、失踪した人気歌手の行方を追うブルックリンの私立探偵。だが、彼の行く先々では奇怪な殺人が続発、事件の全貌を知ろうとした探偵を待っていたものは思いもかけない真実だった……。ヒョーツバーグの原作を、A・パーカーがいつもながらのスタイリッシュな映像美で映画化したオカルト・ミステリー。ややヴィジュアルに溺れすぎたきらいもあるが、50年代のニューヨークやニューオリンズで展開されていく探偵映画の雰囲気は悪くない。
謎の人物を追うことでストーリーが進むのでミステリかと思いきや
思い切りオカルトな内容となり。
ネタバレしてしまうためストーリーを語るのが難しい映画のひとつでもあります。
 (1532137)

予告篇

どんな映画?と気になった方はコチラの予告篇をどうぞ。
この予告だけでもドキドキします。
ミッキー・ロークもかっこいいし
ロバート・デ・ニーロの存在感もさすがです。
22 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,587 view
12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日《映画の日》にちなんで、アイペット損害保険株式会社はペットが出てくる映画に関する調査を実施しました。対象は犬・猫の飼い主。調査の結果、最も人気だったのは「101匹わんちゃん」。他にもあの映画たちがランクインしています。
「私をスキーに連れてって」が公開30周年!トークイベントは応募多数につき受付ストップ!上映会も開催!

「私をスキーに連れてって」が公開30周年!トークイベントは応募多数につき受付ストップ!上映会も開催!

映画「私をスキーに連れてって」から今年で30周年を迎えるのを記念し、東京都内にて「ホイチョイ・プロダクション」の当時の関係者らが参加するトークイベントが開催されます。J-WAVEも特別上映会を開催します。
隣人速報 | 4,955 view
ファミコン「ルパン三世 パンドラの遺産」は名作映画「カリオストロの城」のその後をゲームで楽しめた!

ファミコン「ルパン三世 パンドラの遺産」は名作映画「カリオストロの城」のその後をゲームで楽しめた!

ファミコンソフト「ルパン三世 パンドラの遺産」は、1987年にナムコから発売されたアクションゲームです。映画『ルパン三世 カリオストロの城』のその後を描いたストーリー内容で、ルパン、次元、五右ヱ門などお馴染みのキャラクターがこのゲームに登場しました。
ニコニコ | 10,125 view
市川準の監督デビュー作!映画『BU・SU』性格ブスの女を18歳の富田靖子が無表情で熱演!!

市川準の監督デビュー作!映画『BU・SU』性格ブスの女を18歳の富田靖子が無表情で熱演!!

映画『BU・SU』は、1987年に公開した市川準が監督デビューした作品です。ひねくれてしまった性格ブスの女の子が成長していく物語です。当時18歳だった富田靖子が主演を務めました。
星ゾラ | 5,752 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト