2017年1月23日 更新

【ヤンキー・不良マンガ】まとめ どれが好き?

1980年代〜1990年代にかけて、数多くのヤンキー・不良漫画が出版されましたよね。私の学生時代に影響をうけた作品もあると思います。ミドルエッジでも多くの作品がまとめられていますよね。

43,663 view

ろくでなしBLUES

ろくでなしBLUES

ろくでなしBLUES

『ろくでなしBLUES』(ろくでなしブルース)は、森田まさのりによる日本の少年漫画作品。またそれを原作にしたアニメ、実写映画。1988年25号から1997年10号まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)に連載された。
コミック版は全42巻。文庫版は全25巻。雑誌形態の総集編集英社オリジナル版は雑誌掲載時カラー完全再現、B5判、カバー無しで完全版エクストラとして全12巻で2008年 - 2009年にかけて月刊で刊行。

出典 ろくでなしBLUES - Wikipedia

シャコタン★ブギ

シャコタン★ブギ

シャコタン★ブギ

『シャコタン☆ブギ』は、楠みちはるによる日本の漫画、またこれを原作とした実写版映画、OVA作品。『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて連載された。単行本は全32巻

『週刊ヤングマガジン』の誌上企画で、漫画家が好きな歌をテーマに読み切りを描くという「歌謡マンガシリーズ」において、チェッカーズの1984年のヒット曲「涙のリクエスト」を取り上げて描かれた短編が本作の第1話となっている。作中の設定は全てそのままで1986年から連載が開始された。

出典 シャコタン★ブギ- Wikipedia

湘南純愛組!

湘南純愛組!

湘南純愛組!

「週刊少年マガジン」連載。「鬼爆コンビ」とよばれる鬼塚英吉・弾間龍二を主人公とした不良の物語。続編に『GTO』がある。その他、鬼爆の中学時代を描いた『BAD COMPANY』がある。作品当初はギャグありバトルありのラブコメディ路線であったが、すぐに不良ものの話が展開された。しかし単なる不良ものではなく、「男らしさとは何か」をテーマとしている。

不良の巣窟極東高校を締めていた鬼爆コンビは学校から退学通告を受ける。だがそれは自らによる偽装工作であり、今やおたく以下とされるヤンキーから足を洗い、パンピー(一般人)になる為の自主退学であった。2人は童貞を捨てる事を目標に、与論島でリゾートバイトを始める。
その後、辻堂高校に転入した鬼爆コンビはさまざまな不良たちから喧嘩を売られ始め、毎日を喧嘩で過ごしていく。

出典 湘南純愛組! Wikipedia

カメレオン

カメレオン

カメレオン

中学時代に学校中の不良からイジメの標的とされていた矢沢栄作は、高校進学を機に不良デビューを果たす。バラ色の高校生活を夢見る矢沢だったが、お調子者の性格や運の悪さが災いし、次々と有名な不良との諍いに巻き込まれることになる。しかし矢沢は数々の危機をハッタリと悪運と悪知恵で切り抜け、次第に多くの不良達を惹きつけるカリスマへと変貌していく。

出典 カメレオン Wikipedia

今日から俺は!!

今日から俺は!!

今日から俺は!!

増刊少年サンデー(小学館)にて1988年9月号から1990年8月号まで連載、その後掲載誌を週刊少年サンデー(小学館)に移し、1990年40号から1997年47号まで連載。コミックス版全38巻。ワイド版全19巻。コンビニコミック版全14巻。文庫版全18巻。累計発行部数は4000万部にも及ぶ。

舞台は千葉。軟葉高校とその周辺地域を舞台にしたバトル漫画でありギャグ漫画。三橋貴志と伊藤真司が様々な敵と戦ったり珍事に巻き込まれたりする。各サブタイトルは全て「○○編」。
「不良モノ」の漫画には珍しく暴走族構成員が全く登場せず、良が女子を助けた時(3巻)や、三橋の過去(18巻)などにのみ登場している。作中の不良の暴力性も比較的控えめで殺し合いレベルの戦闘はない。「ヤンキーギャグ漫画」でありながら下ネタが非常に少なく、また恋愛関係において奥手で、性描写もない。

出典 今日から俺は!! Wikipedia

ビー・バップ・ハイスクール

ビー・バップ・ハイスクール

ビー・バップ・ハイスクール

ツッパリダブリコンビのヒロシとトオルがケンカに恋に明け暮れる様を描く。主人公が突出して強い存在ではない点や、不良高校生の日常が伝わってくる初期の描写が人気を博した。20巻位までは登場人物達の恋愛話や他校との抗争などがメインだったが、20巻台以降は小咄的なギャグ短編が多くなった。きうちによれば、ケンカの話を進めていくと最終的には日本一、ひいては世界一・宇宙一強い不良との対決を描かざるを得ない事になり、そうした展開にはしたくなかったからと話している。
本作は当初『少年ジェッツ』にて連載をする方向で進められていたが、編集からのタイトル変更、およびパンチラなどの要求をきうちが拒否、結果『少年ジェッツ』からは原稿を引き上げ、講談社のちばてつや賞に投稿されたという経緯がある。

出典 ビー・バップ・ハイスクール Wikipedia

工業哀歌バレーボーイズ

工業哀歌バレーボーイズ

工業哀歌バレーボーイズ

発行部数100万部以上を誇る青年漫画誌『週刊ヤングマガジン』において、足かけ18年に渡り連載された。ヤンキー3バカトリオの赤木・宮本・谷口がバレーボールに恋に明け暮れる姿を描くが、バレーボールをする描写はごく初期のみ。
偏差値30台のバカの巣窟、埼玉県立朝沼工業高校、通称「沼工」に通う赤木、宮本、谷口の3バカトリオ。頭の中は女の子とのHしかない3人であるが、現実は油まみれの灰色の高校生活を送っていた。男子校で、しかも工業高校でたった一度の青春を棒に振りたくないという一心で、モテたいために既に存在するバレーボール部に対抗して「第2バレーボール部」を作ってしまう。 しかし中盤以降バレーボールの話はほぼ無い。

出典 工業哀歌バレーボーイズ Wikipedia

特攻の拓

特攻の拓

特攻の拓

『疾風伝説 特攻の拓』(かぜでんせつ ぶっこみのたく)は、原作:佐木飛朗斗、作画:所十三による日本の漫画作品。1991年から1997年まで、『週刊少年マガジン』(講談社)にて連載された。題名の「かぜ」「ぶっこみ」は当て字読み。直接の続編として20数年後を描いた「爆音伝説カブラギ」、数十年後を描いた「外天の夏(作品の発表はこちらが「カブラギ」より先)」がある。

出典 特攻の拓 Wikipedia

湘南爆走族

湘南爆走族

湘南爆走族

神奈川県の湘南海岸を舞台とし、2代目リーダーの江口洋助をはじめとする暴走族「湘南爆走族」メンバー5人と、地獄の軍団など他の暴走族などの登場人物やグループを中心に友情や恋愛などを描いた漫画。ギャグの割合が多いものの、喧嘩やバイクバトルなどの描写、グループ間の抗争などシリアスなストーリーも見られる。

出典 湘南爆走族 Wikipedia

荒くれKNIGHT

荒くれKNIGHT

荒くれKNIGHT

『荒くれKNIGHT』(あらくれないと)は、吉田聡による日本の漫画である。1995年から2005年まで『ヤングキング』(少年画報社刊)にて、2006年1月16日号から同年12月26日号まで『月刊荒くれKNIGHTマガジン』にて連載され、OVAとしてアニメ化、映画・オリジナルビデオとして実写化もされた。

出典 荒くれKNIGHT Wikipedia

BADBOYS

BADBOYS

BADBOYS

1988年から1996年まで『ヤングキング』(少年画報社)で連載された。単行本は同社ヤングキングコミックスより全22巻。大型本の「定本・BADBOYS」全10巻、新書サイズの「BADBOYS(新装版)」全22巻、選集のコンビニコミックが何度かシリーズとして刊行された。

富豪の息子でお坊ちゃん育ちの主人公・桐木司は、過保護な育て方を押し付けてくる家庭に不満を感じつつも反発し切れない生活を過ごしていた。そんな中、家庭教師の美知恵さんの一言をきっかけに不良になることを決意。紆余曲折の末に暴走族「極楽蝶」の八代目頭になり、暴走族として青春の日々を送ることになる。

出典 BADBOYS Wikipedia

クローズ

クローズ

クローズ

『クローズ』は、高橋ヒロシによる日本の不良漫画作品。1990年から1998年まで『月刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて連載された。

『クローズ』という題名は、不良少年をカラス(CROW)に例えたことから付けられている。開始当初は超不良校・鈴蘭男子高校に転校してきた主人公・坊屋春道を軸に据え、様々な強敵と喧嘩を重ねて友情を育んでいく様子を描いている。物語が進んでキャラが増えてゆくにつれ、群像の中の個人描写にも重点が置かれるようになっていった。

出典 クローズ Wikipedia

エンジェル伝説

エンジェル伝説

エンジェル伝説

『エンジェル伝説』(エンジェルでんせつ)は、八木教広による日本の漫画作品。月刊少年ジャンプ(集英社)1993年から2000年まで連載された。全15巻。集英社漫画文庫が全10巻。OVA化(1996年12月13日発売)もされた。

天使の如く純朴で澄み切った心を持つ少年・北野誠一郎は同時に悪魔の如く凶悪で恐ろしい顔を持っていた。 碧空高校に転校して来た彼は本人の意思とは関係無くその強面と周囲の誤解により不良扱いされてしまい様々な「伝説」を作り出して行く。

出典 エンジェル伝説 Wikipedia
39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

   

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

関連する記事こんな記事も人気です♪

「週刊少年マガジン」が100万部割れ!編集部が原因をツイートし、悔しさも吐露!

「週刊少年マガジン」が100万部割れ!編集部が原因をツイートし、悔しさも吐露!

漫画誌「週刊少年マガジン」(講談社)の印刷部数(印刷証明付き)が、日本雑誌協会が算定したデータで今年7~9月の平均が99万5017部と、100万部を割り込んだことが分かった。また、その原因について週刊マガジン編集部がツイートしている。
“所十三”と“岩橋健一郎”が“特別(スペシャル)”な対談をやっちまった!?“i-Q JAPAN”にて掲載!!

“所十三”と“岩橋健一郎”が“特別(スペシャル)”な対談をやっちまった!?“i-Q JAPAN”にて掲載!!

秋田書店「チャンピオンクロス」にて連載中の半自伝漫画「ドルフィン」より、原作者の「ヤンキー界の重鎮」岩橋健一郎氏と、「疾風伝説 特攻(ぶっこみ)の拓」をはじめ数々の不良漫画を描いてきた「不良漫画界の神様」所十三先生の“COOOL”な対談が「i-Q JAPAN」上にて実現!
隣人速報 | 422 view
あなたもLINEで番長に!?「押忍!番長」のLINEスタンプが配信開始!!

あなたもLINEで番長に!?「押忍!番長」のLINEスタンプが配信開始!!

人気スロット機「押忍!番長」のキャラクターのLINEスタンプが登場しました。スロットで既にお馴染みの方はもちろん、番長やヤンキー系のキャラが好きな方にもオススメのスタンプになってます!
隣人速報 | 287 view
ろくでなしBLUESの最強キャラは?前田、葛西、鬼塚、薬師寺の東京四天王に加えて大阪の川島、辰吉、ボクシングの原田まで。

ろくでなしBLUESの最強キャラは?前田、葛西、鬼塚、薬師寺の東京四天王に加えて大阪の川島、辰吉、ボクシングの原田まで。

大人気だった漫画「ろくでなしBLUES」。週刊少年ジャンプでの連載終了から20年近く経った今でもその人気は衰えていません。前田太尊はもちろん、葛西、鬼塚、薬師寺の東京四天王や大阪の川島、ボクシングの原田成吉など。誰もが考えた最強キャラについて考察しました。
青春の握り拳 | 124,622 view
時空探偵マツ・de・デラックス【case MINI-MINIのいる日常-】第22話

時空探偵マツ・de・デラックス【case MINI-MINIのいる日常-】第22話

とある町の1台しか在庫を持たない中古車屋”ガレージ MIDDLE EDGE”。店主は性別不明の「マツ・ド・デラックス」。そしてその2階には謎の探偵「松田K介」と助手の「富田葵」が事務所を構える。そこには店舗に飾られた「名車」に係る「依頼人」が訪れ、様々な人間模様が・・・・。第4ケースは「ミニ」、黒いマリークワント仕様のブラックマリ―が登場。ベテラン実力派漫画家「なかがわひろき」×昭和の生き証人「山本圭亮」がお送りするSF昭和ファンタジー!ミドルエッジだけで読めるスペシャル連載が満を持して登場!!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト