「古畑任三郎」高視聴率ランキング!神回はどれ?
2020年4月3日 更新

「古畑任三郎」高視聴率ランキング!神回はどれ?

1994年にファーストシーズンが放送されたドラマ「古畑任三郎」 1rd season~3rd season、さらにスペシャルまで全て高視聴率だった大人気の刑事ドラマです。 古畑の顔に手を当てるあのポーズを真似する人も多かったですね。

1,680 view

古畑任三郎

田村正和演じる警部補の古畑任三郎が、ゲスト俳優演じる犯人による殺人(一部殺人で無い案件もあり)のアリバイやトリックを巧みな話術と卓越した推理力で崩していき、完璧と思われていた犯行の真相を解明していく。

本作は、『刑事コロンボ』で知られる倒叙ものと言われる形式でストーリーが進行していく。これは、犯行の様子の全容をまず見せておき、刑事の古畑任三郎が真犯人とのやりとりから容疑を固め、最後に自供に追い込むというパターンである。
脚本-三谷幸喜
制作ーフジテレビ
放送期間ー(1st season)1994年4月13日~6月29日・(2nd season)1996年1月10日~3月13日・(3rd season)1999年4月13日 -~6月22日

第一話の犯人は中森明菜

1st seasonは1994年4月13日~6月29日まででした。
そして第1話に登場したのは中森明菜さん。
この時の視聴率は14.4%と最初から高視聴率でしたね!

1話以降は堺正章、古手川祐子、笑福亭鶴瓶、坂東八十助、木の実ナナ、小林稔侍、鹿賀丈史、石黒賢、小堺一機、桃井かおり、菅原文太がファーストシーズンに出演しています。

古畑任三郎 5話

1st seasonの視聴率ランキングは
3位 小堺一樹「矛盾だらけの死体」15.2%
2位 坂東八十助「汚れた王将」16.3%
1位 鹿賀丈史「殺人特急」16.6%

2nd seasonには明石家さんまが出演

1996年1月10日~3月13日までの2nd seasonの初回に登場したのは明石家さんまでした。
かなり話題になりましたね。
他に出演していたのは沢口靖子、草刈正雄、木村拓哉、加藤治子、唐沢寿明、澤村藤十郎、山城新伍、風間杜夫、鈴木保奈美が出演。
2nd seasonの出演者も豪華ですね。
視聴率ランキングは
3位 加藤治子「偽善の報酬」26.6%
2位 鈴木保奈美「ニューヨークでの出来事」26.9%
1位 山城新伍「魔術師の選択」27.8%

3nd seasonには福山雅治・江口洋介などが出演!

3nd seasonになるとさらに視聴率は上がっていきました。
3nd seasonの出演者は、真田広之、松村達雄、岡八朗、大地真央、津川雅彦、市村正親、田中美佐子、福山雅治、玉置浩二、江口洋介。
視聴率ランキングは
3位 福山雅治「頭でっかちの殺人」26.2%
2位 津川雅彦「再会」27.8%
1位 江口洋介「最も危険なゲーム・後編」28.3%

最高視聴率は誰だった?

基本的にどれも高視聴率ですが、中でも視聴率が高かったのは1996年3月に放送された2nd season最後のスペシャル山口智子出演の回「しばしのお別れ」が34.4%。
1999年1月放送のSMAP出演の回「古畑任三郎 vs SMAP」が32.3%でした。
「古畑任三郎 vs SMAP」は当時かなり話題になりましたね!

「神回!」と言われているのは?

「どれも神回!」と言われていますが、中でも「これは良かった!」と言われているエピソードをご紹介していきます。

第14回(2nd season)「しゃべりすぎた男」

弁護士、小清水(明石家さんま)が恋人を殺害。
そして大学の同級生でもある今泉に恋人殺害の罪をなすりつけよとします。
小清水は今泉を弁護するように見せかけて、今泉がやってもいない罪を「罪を軽くするためだ」と傷害致死を認めるよう誘導します。

古畑は今泉の潔白を証明するため全力をつくす…という今泉と古畑の友情を感じられる回で「神回だった」という声が多いです。

古畑任三郎2 #1b

第14回(2nd season)「しゃべりすぎた男」
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【古畑任三郎】ものまねする人続出!豪華なゲスト(犯人役)も楽しかったですね。

【古畑任三郎】ものまねする人続出!豪華なゲスト(犯人役)も楽しかったですね。

田村正和と西村雅彦の絶妙な間合いで大人気だった「古畑任三郎」シリーズ。あの頃、やたら眉間にしわ寄せて指立てて「ん~」なんて言ってませんでしたか?刑事コロンボをモチーフにした「古畑任三郎」シリーズを振り返ります。
青春の握り拳 | 9,253 view
『大泉洋』過去にはあんな事もありました!&嫁と子供情報!!

『大泉洋』過去にはあんな事もありました!&嫁と子供情報!!

北海道の深夜帯なのに人気のローカル番組『水曜どうでしょう』で一躍有名となり、今では全国区で俳優としても大活躍している大泉洋さん。東京に進出後にファンの女性とスキャンダルがありました。その詳細と奥さんお子さんなどをまとめてみました。
ギャング | 16,950 view
木村拓哉が主演した『月9』の歴代視聴率ランキング!

木村拓哉が主演した『月9』の歴代視聴率ランキング!

抱かれたい男の名を欲しいままにした木村拓哉。彼が『月9』で主演した歴代ドラマの歴代視聴率をランキング形式でまとめました!
となりきんじょ | 10,097 view
【松任谷由実】の「Hello, my friend」は夏の終わりを感じさせる名曲でした

【松任谷由実】の「Hello, my friend」は夏の終わりを感じさせる名曲でした

夏の終わりを感じさせる名曲「Hello, my friend」は、1994年の夏にリリースされた松任谷由実さんの楽曲です。今回は、夏の終わりにピッタリな、ちょっと切ないこの曲を振り返ってみたいと思います。
つきねこ | 1,967 view
実は名作の宝庫 1990年代後半の最高視聴率20%台後半の連続ドラマ

実は名作の宝庫 1990年代後半の最高視聴率20%台後半の連続ドラマ

ドラマ全盛期だった1990年代は視聴率が30%を超えるドラマが多く今でも話題に上がることがありますが、最高視聴率が20%台の作品も大ヒットと言われ数多くの名作があります。今回は29.9%を上限に1995年から1999年の間で視聴率を25%以上を記録した作品を紹介したいと思います。
pepe | 18,127 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト