【セカンド・チャンス】3人+1人の子どもがいい味出している再婚ラブコメディ
2021年4月25日 更新

【セカンド・チャンス】3人+1人の子どもがいい味出している再婚ラブコメディ

田中美佐子さん、赤井英和さんがシングルマザー、シングルファザーを演じたドラマ「セカンド・チャンス」。再婚がテーマなのですが堂本剛さんをはじめとする4人の子どもたちも登場するので若い世代にも人気のドラマでしたね。子どもたちは今何をしているのかも見てみましょう。

202 view

「セカンド・チャンス」の放送時期

「セカンド・チャンス」は1995年4月から6月までTBS系列の金曜21時から放送されていました。今はすでになくなってしまったドラマ枠ですが、この枠も面白いドラマがたくさん放送されていましたよね。この前のクールは「部屋においでよ」次のクールは「新婚なり!」が放送されていました。

ちなみに、TBSで子連れ再婚を描いたドラマはこの作品が初めてでしたよ。大ヒットドラマで続編を求める声も多く、翌年1996年の12月に「帰ってきたセカンド・チャンス」としてスペシャルドラマも放送されています。最終回の後を描いたドラマだったのでファンには嬉しかったですね。

本編はVHS化されていなかったのですが、なぜかこのスペシャルドラマだけがVHS化されていました。2010年に本編とスペシャルドラマを合わせたDVDBOXが発売されたので今では見ることができます。できれば配信で手軽にみられるともっと嬉しいですね。

「セカンド・チャンス」のあらすじ

Amazon.co.jp: セカンド・チャンス [DVD]: 田中美佐子, 赤井英和, 堂本剛, 黒田勇樹, 宮城秋菜, 塙翔平: DVD (2272844)

藤井春子は夫を交通事故で亡くしてから、子ども(男の子)3人を女手一つで育てていました。夫が亡くなってからも会社の厚意で社宅に住ませてもらっていたのですが、急に出ていかなくてはいけなくなり、アパートに住むことになります。

春子はだらしないところがあり、いつも子どもたちに助けられています。中学3年生で長男の渡はしっかり者。中学1年生の次男・律は春子の代わりに家事をこなしています。三男の昇ことのんちゃんはまだ保育園に通っていて家族の癒し的な存在(でも性格は渡に似ているような気がします)

3人の息子たちは春子を「おかあさん」とは呼びません。渡とのんちゃんは「春子」、律は「春さん」と呼んでいました。硬派な渡が「春子」と呼ぶ姿がまたかっこいいんですよね。

そんな時隣りに、父子が引っ越してきます。父の野田勤は妻と別居し、中学1年生の娘・君子と二人暮らしに。転職して結婚式場で働くことになったのですが、はじめは怒られてばかりでした。勉はだんだん春子に惹かれていきます。春子もまた、勉に惹かれていくのですが子どもたちは大反対!

のんちゃんは勉になついてはいたのですが、特に上の2人が反対していましたね。そして勉の娘の君子も反対。君子は春子に反発ばかりしていました。一方、君子は渡に恋をしていて、本当は気が強い性格なのに渡の前でだけおとなしくなるのも可愛かったです。

トラブルが起こっては和解していくたびに絆を深めていく2組の家族が最後は1つの家族になる、という心温まるホームコメディですね。掛け合いも面白かったです。

子どもたちは今何をしている?

田中美佐子さん、赤井英和さんの掛け合いも面白かったこのドラマ。ですが、子どもたちなくては語れないドラマですよね。子どもたちは今何をしているのでしょうか?

藤井渡 :堂本剛

長男の渡役は堂本剛さんでした。現在の活躍つにいては説明するまでもないと思いますのでこの頃の堂本剛さんを振り返ってみましょう。

1993年ころからkinkikidsとして活動されていましたが、CDデビューしたのは1997年なのでドラマ出演したのはCDデビュー前ですね。と言っても、この頃すでに多数のドラマに出演していて「なんでCDデビューしていないの?」という状態だったので知名度はかなり高かったですね。

堂本剛さんの知名度を上げたドラマといえば1994年の「人間・失格〜たとえばぼくが死んだら〜」ですよね。イジメ、体罰、虐待、自殺などを描いたドラマでこのドラマでも好青年を演じていましたが、途中で亡くなってしまいます。この時、赤井英和さんとは父子役で共演されていました。「人間・失格」はかなりシリアスなドラマだったので全く雰囲気は違ったでしょう。ですが2人の再共演はちょっとうれしかったです。

藤井律:黒田勇樹

黒田勇樹さんも「人間・失格〜たとえばぼくが死んだら」に出演されていました。いじめの主犯格役だったので堂本剛さんの弟でしかもちょっとなよっとした役というのに違和感を覚えた人も多いかもしれません。

黒田勇樹さんはその後も俳優として活動されていて1998年の「学校III」ではキネマ旬報賞新人男優賞などを受賞。2004年の映画「劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE」では志村純一 / 仮面ライダーグレイブを演じました。

2010年に一度俳優業を引退し、その後はフリーランスとしてアルバイトなどもしていたのですが2014年に舞台俳優として復帰しています。

藤井昇:塙翔平

のんちゃん役の塙翔平はセカンド・チャンスで大ブレイクしましたね。その後も何度かドラマ出演されていますが、1回だけの出演が多かったです。1998年の「ウルトラマンガイア 第24話「アグルの決意」」以降はドラマ出演していません。

子役から俳優にはならず、芸能界を引退したようですね。保育園生役でしたが、現在は30歳を超えています。一般人として普通に生活されているんでしょうね。のんちゃんだと走らずにかかわっている人もいそうです。

野田君子:宮城秋菜

宮城秋菜さんは1994年から放送されていたサントリー「京番茶」のCMに出演していて、注目されていました。このドラマに出ていた頃は「京番茶の子!」というイメージでしたね。

その後は何本かドラマ出演されていますが、2004年の映画「下妻物語」以降、ドラマ・映画には出演されておらず、芸能界を引退されたようですね。どのような女性に成長しているのかちょっと気になります。
18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ドラマ最終回シリーズ!】人間・失格〜たとえばぼくが死んだら【ネタバレしてます】

【ドラマ最終回シリーズ!】人間・失格〜たとえばぼくが死んだら【ネタバレしてます】

ジャニーズのkinkikidsが二人揃って出演したドラマ。今ではレアな組み合わせ。 しかし、そんな2人とは裏腹にドラマの内容は非常にドロドロしており再放送は難しいかも。。。
ななこ撫子 | 51,706 view
【ドラマ最終回シリーズ!】セカンド・チャンス【ネタバレしてます】

【ドラマ最終回シリーズ!】セカンド・チャンス【ネタバレしてます】

「あのドラマの最終回が気になる」そんなアナタの期待にお答えしちゃう【ドラマ最終回シリーズ!】 ライザップのCMが話題騒然の赤井英和主演のホームドラマ。若かりし日の堂本剛くんにもご注目!
ななこ撫子 | 8,270 view
不倫ドラマなのに純愛!?「Age,35 恋しくて」を振り返ってみよう!

不倫ドラマなのに純愛!?「Age,35 恋しくて」を振り返ってみよう!

中井貴一さん、田中美佐子さん、椎名桔平さん、瀬戸朝香さんが出演されていたドラマ、「Age,35 恋しくて」を覚えていますか?不倫ドラマですが純愛のような恋愛で「恋しくて」というタイトルがぴったりでしたね。
saiko | 6,890 view
Take2の深沢って今何してる?解散はしているの?

Take2の深沢って今何してる?解散はしているの?

「ボキャブラ天国」などで90年代後半に人気を博したお笑いグループTake2。ですがコンビでの活動はほとんどされていないですよね。田中美佐子さんの夫でもある深沢さんは何をされているのでしょうか。
saiko | 1,743 view
実際の事件が題材の『都会の森』

実際の事件が題材の『都会の森』

1990年にTBS系列で放送された法廷ドラマ。高嶋政伸が演じる新米弁護士の八橋進介が、事件を解決するために悩み苦しみながらも、その糸口を見つけて成長していく姿を描く。検事一家に育った父に逆らい、弁護士としての道を選んだ進介。父と子の確執もドラマの大きな見どころになっている。
kankengon | 636 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト