不遇だったけど、OP・ED共に名曲だったアニメ【らんぽう】
2016年1月13日 更新

不遇だったけど、OP・ED共に名曲だったアニメ【らんぽう】

【らんぽう】は、少年チャンピオンで10年にわたり連載されたギャク漫画で、1985年にアニメ化されました。しかし途中で打ち切り、しかも後番組の「北斗の拳」のインパクトが強すぎたため何かと不遇でしたが、OP・EDは今でも深く印象に残っています。そんな【らんぽう】を紹介します。

7,873 view

漫画【らんぽう】の基礎知識

『らんぽう』は、少年漫画誌「週刊少年チャンピオン」に1978〜1987年にかけて連載されたギャグ漫画です。作者は内崎まさとし。コミックス全37巻。
『がきデカ』や『マカロニほうれん荘』等とともに少年チャンピオンの黄金期を支えた作品で、2009年には少年チャンピオンの40週年企画として、復活読み切りが誌上に掲載されました。

1985年にフジテレビ系列でアニメ化されましたが、視聴率が振るわず打ち切り、後番組の『北斗の拳』が大ヒットしたため、すっかり陰が薄くなった感があります。
登場人物(第1話扉絵より)

登場人物(第1話扉絵より)

・らんぽう
主人公。
元々は優等生の中学生だったが、たまたま遭遇したUFOに好奇心から近づいたせいで捕まってしまう。ほどなくUFOからチュー太郎と共に放り出されるが、すっかり常人離れしたキャラクターになってしまっていた。
・むつみ
らんぽうがマトモだった頃からのガールフレンド。
一緒にUFOを観に行ったので、らんぽう誕生の一部始終を目撃している。
・チュー太郎
発明が特技の天才ネズミ。タイムマシンや若返りの薬も作ってしまう。
正体は、宇宙人によってらんぽうから切り離された脳の一部。
・角丸先生
らんぽうやむつみの中学の担任教師。
第1話で、らんぽうに自宅アパートへ棲み着かれてしまう。
実は、筆者自身はアニメで「らんぽう」を知り、後でコミックを読みました。
特に前半は王道のハイテンションなドタバタギャグですが、後半は美少女・美少年要素が多くなってくる印象です。

今から思えば、当時は「Dr.スランプ」「ハイスクール奇面組」「うる星やつら」「パタリロ!」などのライバルが登場し、ギャグ漫画自体が大きく変革していました。
それで、作者の内崎先生もだいぶ迷って試行錯誤していたのではないかと推測されます。

アニメ『らんぽう』について

 (1549908)

出典 mixi.jp
1984年4月5日から同年9月27日まで、フジテレビ系で放送された。放送枠は、毎週木曜日19:00~19:30。全21回。
元々はテレビ東京系列で前年の1983年より放送される予定で制作がスタートしていた。しかし、テレビ東京側の編成方針変更により、急遽本作品ではなく『キャプテン翼』を放送することになったため一旦制作が中止[2]。その後、フジテレビ系列に放送局を変えて、アニメ化企画が復活することとなった。
なお、フジテレビでの上記の枠はローカルセールス枠となっていたため遅れネットで放送した系列局や、放送しなかった局もある。また、視聴率が振るわず、結局第20回で打ち切られ、第21回は一部の地域のみで放送された。
出典 Wikipedia−らんぽう
当時の田舎の小学生にとっては、何も考えず楽しめるギャグで大好きだったのですが...
ある日突然に放送がなくなってしまい、喪失感を覚えたのを今でも記憶しています。

ちなみに筆者の姉は「Dr.スランプ」「うる星やつら」派で、世間一般の流れもそうだったのということなのでしょう...
 (1549915)

出典 mixi.jp

■ キャスト

らんぽう(坂本千夏)
むつみ(及川ひとみ)
チュー太郎(田中真弓)
角丸先生(田中秀幸)
カラ太郎(亀山助清)
岩崎先生(梨羽由記子)
あけみ(室井深雪)
ワッペン(二又一成)
ほか

■ 制作スタッフ

原作/内崎まさとし
プロデューサー/片岡義朗・茂垣弘道
チーフディレクター/馬場 健
キャラクター設計/金沢比呂司
脚本/浦沢義雄・戸田博史・平野靖士・園田秀樹 他
演出/山田雄三・竹内大三・三沢 伸・生頼昭憲・白土 武・小華和ためお 他
作画監督/金沢比呂司・小川かおる・摩砂雪・谷口守泰・本田敏行 他
製作協力/土田プロダクション
音楽/チト河内
OP/ワープボーイ
(作詞・三浦晃嗣/作編曲・ケーシー・ランキン/唄・坂本千夏)
ED/気まぐれムーンライト
(作詞・恩田久義/作曲・東郷昌和/編曲・幾見雅博/唄・東郷昌和)
その後、CSのキッズステーションで再放送されたことはありますが、DVDなどの映像ソフト化は行われていません。
そのため、アニメを体験することはほぼ不可能なんですが、OPとEDはネット上にアップされていました!
当時も、本編を見ずにOPとEDだけ観ていた人もいたとか…

■ オープニング曲「ワープボーイ」

当時の田舎の小学5年生にとっての「オシャレ」「イカす」がここに…
歌っているのは、主人公・らんぽうの声担当の声優・坂本千夏。
元々は歌手志望だった、というのも納得です!

作曲・編曲担当のケーシー・ランキンはアメリカ出身で、TVドラマ『俺たちは天使だ!』『探偵物語』の主題歌等で有名な「SHOGUN」の元メンバーです。
アニメ関連では他に「超時空世紀オーガス」(1983)のOP/EDの作曲・編曲も担当しています。

■ エンディング曲「気まぐれムーンライト」

23 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,064 view
【クイズ】「キャプテン翼」クイズ第2弾!!今度は全日本ジュニアユース編からのみの出題!!

【クイズ】「キャプテン翼」クイズ第2弾!!今度は全日本ジュニアユース編からのみの出題!!

日本のサッカー人気を一変させるほどのインパクトをもたらしたサッカー漫画「キャプテン翼」。これを読んでサッカーを始めたというサッカー少年は世界中にいることでしょう。そんな「キャプテン翼」からのクイズ第2弾!今回も10問ですが、前回と違って「全日本ジュニアユース編」からのみの出題とします。あの世界の強豪たち、憶えていますか!?
「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

アニメ『マイロ・マーフィーの法則』が、ディズニー・チャンネルで4月16日(日)から放送開始。同アニメでは「マーフィーの法則」で知られているマーフィーの子孫が主人公として登場する。
red | 552 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
【クイズ】「キャプテン翼」でサッカーを始めたみんな集まれ!キャプ翼クイズ!!

【クイズ】「キャプテン翼」でサッカーを始めたみんな集まれ!キャプ翼クイズ!!

日本のサッカー人気を一変させるほどのインパクトをもたらしたサッカー漫画「キャプテン翼」。これを読んでサッカーを始めたというサッカー少年は世界中にいることでしょう。そんな「キャプテン翼」からのクイズ10問!キャプ翼ファンなら簡単かもしれませんけど…。ワールドジュニアユース編までからの出題とさせていただきます。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト