【池田聡】その歌声は衰えを知らず今も輝きを放っている!
2018年8月18日 更新

【池田聡】その歌声は衰えを知らず今も輝きを放っている!

シンガーソングライターや役者として精力的に活動を続けている池田聡さん。その歌声はデビュー当時から変わらず、今もなお輝きを放っています。今回はそんな池田聡さんの活動と代表曲を振り返ってみたいと思います。

2,408 view

池田聡について

生年月日:1963/7/21
出 身 地:栃木県那須烏山市(旧 那須郡烏山町)
血 液 型:A型
星  座:蟹座
座右の銘:小事を気にせず流れる雲の如し
スポーツ:ブラジリアン柔術(紫帯)
池田聡Office(@IKESATO_office)さん | Twitter (2040304)

シンガーソングライターや役者としても活躍されている池田聡さん。音楽活動、芝居、執筆、企画の立案等、多様な活動を積極的に行っています。

50万枚のヒットとなったデビュー曲の「モノクローム・ヴィーナス」は、なんと日本大学理工学部在学中だったそうです。

この記事の後半で代表曲をご紹介しますが、どの曲も圧巻の表現力であり、歌声が心にまで染み渡る感覚を覚えます。

都会的でポップな曲が多く、かつシンプルである為、誰にでも受け入れやすい曲が多いのが特徴だと思います。

ソロ以外の活動

池田聡さんは、ソロ以外での活動も精力的に行っており、その数はなかなか多いと思われます。
そんなユニットやバンドを振り返ってみたいと思います。

ICEBOX

森永製菓の氷菓子である「ICE BOX」のCMで、池田聡さん、中西圭三さん、伊秩弘将さん、吉岡忍さんとのユニットが歌った「冷たいキス」がヒットしました。

アルバム『ICE BOX』は、ブートレグぽさを狙ったのかジャム・セッションの模様が4曲入って17曲入りというボリューム。トータル・プロデュースは秋元康さんでした。
Amazon | Very Best Of ICE BOX | ICE BOX, 高尾直樹, 秋元康, 有賀啓雄, 溝口肇 | J-POP | 音楽 (2040338)

1. 名前
2. 冷たいキス(レモン・テイスト・ミックス)
3. アイス・ボックス・ガール
4. フワフワ
5. サン・フラワー・フィールズ
6. 七夕
7. ジャム・セッション 1~みだらにダンス
8. ガンジス河へ
9. ジャム・セッション 2~ウッキーのヘルメット
10. ライズ
11. 荒野のダンディー(ザ・カウボーイ・ソング)
12. 天国のクリス
13. ジャムセッション 3~インター・プレイ
14. 方舟
15. 経験したいお年ごろ(ベーキング・パウダー・ミックス)
16. ジャム・セッション 4~ウェルカム・トゥ・ディス・プレイス
17. 落日

IS

かぐや姫や風のメンバーだった伊勢正三さんと池田聡さんのユニットであり、2枚のシングルを出しています。
Amazon | 風に吹かれて | IS(伊勢正三&池田聡), IS, 池田聡, 伊勢正三, 有賀啓雄, 佐藤佳幸, カラオケ | J-POP | 音楽 (2040343)

1. 風に吹かれて
2. 雨に眠る
3. 風に吹かれて

葉山湘と油壺マリンボーイズ

OVA「魔法使いTai!」から、池田聡演じる葉山湘をメインとしたユニットで、メンバーに中シゲヲ(The Surf Coasters),ゲンタ(BINGO BONGO),稲葉政弘(Far East Club Band)を迎えています。
Amazon | 葉山湘と油壺マリンボーイズ | 葉山湘と油壺マリンボーイズ, 油壺マリンボーイズ, 葉山湘, 長谷大仏, ジミー・平次 | J-POP | 音楽 (2040347)

1. 湘南中部
2. H.S.A.M.B.~なぎさばし
3. ルミ・アイ・ラヴ・ユー
4. Good bye Summer

L.O.T.U.S.

2005年9月より池田聡さん、中西圭三さん、赤崎郁洋さん3人連名ユニットによる名曲を歌い継ぐ企画「FOLKLORE(フォークロア)」を立ち上げました。

こういった名曲を歌い続ける役割を果たしてくれるということは、とても意味があるものだと思います。

これからも活動を続けて頂きたいですね(^^)/
Amazon | FOLKLORE | L.O.T.U.S. | J-POP | 音楽 (2040349)

1. Singer Time Traveler~L.O.T.U.S.のテーマ~
2. 約束
3. ツバメ日和
4. 竹田の子守唄
5. 失光
6. 花~涙そうそう~花
7. Monkey Magic

THE APOLLOBOYZ

2006年10月29日~11月5日に東京芸術劇場にて行われた東京ハートブレーカーズ主宰の舞台「アポロボーイズ」に登場するパンク・バンドが好評であり、実際にバンド活動としてリリースをすることになりました。

メンバーは曾我泰久さん、みのすけさん、池田聡さん、草野徹さん、首藤健祐さんの5人編成です。
47 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 10,485 view
編曲の魔術師!【船山基紀】が携わった楽曲を振り返る(後編)

編曲の魔術師!【船山基紀】が携わった楽曲を振り返る(後編)

船山基紀さんを編曲の魔術師!とうたったこの記事は後編になります。前編と合わせて是非読んでみてくださいね!きっと「え~!この曲もなの?」という曲があると思いますよ(^^)/
つきねこ | 248 view
一風堂とSHAZNAの「すみれ September Love」を両方とも振り返る!実はあのバンドもカバーしてた!?

一風堂とSHAZNAの「すみれ September Love」を両方とも振り返る!実はあのバンドもカバーしてた!?

80年代前半に一世を風靡したロックバンド「一風堂」。当時流行していたニューウェーブといったジャンルをけん引していました。この記事では、そんな彼らが1982年に発表したシングル「すみれ September Love」を、カバーバージョンを発表した「SHAZNA」も交えて特集してみたいと思います。
アンダルシアに憧れて、愛してモナムール、さらばシベリア鉄道…ヨーロッパを舞台にした懐メロの数々!!

アンダルシアに憧れて、愛してモナムール、さらばシベリア鉄道…ヨーロッパを舞台にした懐メロの数々!!

星の数ほどあるヒット曲の数々。その歌詞には様々な場所を舞台としているものがありますが、海外を舞台にしているものも数多くありますよね。この記事では、中でもヨーロッパを舞台にしている曲をいくつかピックアップしてみました。
1グラム?1ダース?数字の入ってる懐メロの数々!!(小さい数字編)

1グラム?1ダース?数字の入ってる懐メロの数々!!(小さい数字編)

星の数ほどある「懐メロ」。皆さんそれぞれ思い出の曲があるかと思います。そんな中でも、タイトルに数字が入っている楽曲ってありますよね。この記事では、タイトルに数字の入っている印象的な懐メロをご紹介したいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト