寒くなると恋しくなるのが半纏(はんてん)
2021年12月6日 更新

寒くなると恋しくなるのが半纏(はんてん)

ヒートテックだ、フリースだと冬のアイテムが変わってしまいましたが、冬のアイテムと言えば「半纏(はんてん)」。老若男女問わず、アウターとして活躍していたころを思い出してみました。

347 view

「半纏(はんてん)」と「褞袍(どてら)」

「半纏(はんてん)」は、そもそも江戸時代に庶民の間で着用されていました。
主に職人や店員など都市部の肉体労働者の作業着として戦後まで使用され、
労働者階級を示す「半纏着(の者)」という語もあったそうです。

種類については袖の形による広袖袢纏、角袖袢纏、筒袖袢纏、デザインの面
では定紋や屋号などを染めつけた印袢纏などがあり、印半纏は雇い人に支給
されたり、出入りの職人などに祝儀に与えられることも多く、職人階級では
正装として通用し、俗に窮屈羽織とも呼ばれていました。

自分思う半纏は、防寒着の「綿入れ袢纏」です。
よく知られている綿入れ袢纏は、袷(あわせ、表地と裏地の二重)にし、その
間に綿を入れたもので、衿は黒繻子をかけたものが一般的ですね。
主に室内用の防寒着として用いられていましたし、今も持っている人はいるはず。

ここで、気になったのが、「褞袍(どてら)」。
「丹前(たんぜん)」ともいいますが、半纏とよく似ているけれど、違うんです。
こちらは、綿入れ半纏と同じく厚く綿を入れた防寒用の上着なんですが、
半纏は腰までの長さの上着で、褞袍は長着ですので、くるぶし辺りまであります。

当初は旗本に仕える使用人の旗本奴たちの間で流行し、これが一般にも広まった
そうです。

半纏と褞袍(丹前)は、別物ですが、地方によって半纏を丹前や褞袍と呼ぶこと
もあるそうですね。ちゃんちゃんことも言っていたように思います。
ちゃんちゃんこも別物で、袖の無いものなんですよ。

さらに、日本の東北地方、北海道地方では、掻巻(かいまき)のことを丹前と呼ぶそう。
ちなみに掻巻(かいまき)は、着物型布団とでもいいましょうか。

綿入れ半纏(はんてん)

綿入れ半纏(はんてん)

こちらが、半纏(はんてん)。綿入れ半纏です。
ちゃんちゃんこ

ちゃんちゃんこ

こちらは、ちゃんちゃんこ。半纏と違って袖がありません。
褞袍(どてら)・丹前(たんぜん)

褞袍(どてら)・丹前(たんぜん)

こちらが、綿の入った長着。褞袍(どてら)や丹前(たんぜん)と言いますね。
江戸時代の掻巻(かいまき)

江戸時代の掻巻(かいまき)

これが、掻巻(かいまき)。寝具です。

「ドテラマン」なるもの

半纏から褞袍・丹前と調べるうちに「ドテラマン」というアニメに
たどり着きました。

ということで、せっかくなので調べてみました。

「ドテラマン」は、1986年10月14日から1987年2月24日まで日本テレビ
系列にて放送された全20話からなるテレビアニメで、タツノコプロの
貞光紳也のテレビシリーズ初監督作品です。

チーフライターは、小山高生。「タイムボカンシリーズ」を思わせるキャラクター
や世界観を展開させています。
また、当時の人気アイドルだった斉藤由貴をモデルにしたキャラクターの
「サイコウユ鬼」が登場したりします。

2008年12月15日放送の「ヤッターマン」では、ドテラマンのキャラクターが
描かれたクッションとオニゾウの置物が映っており、再放送を除くと本放送終了
から実に21年10か月振りにテレビ画面に登場したのだそうです。
 <ストーリー>
  平和な八本木の街で突然、大仏が動き出した。
  それは、自分が有名になりたいという、インチ鬼大王の珍騒動が開始された
  合図だった。
  同じ頃、幼馴染み同士のハジメとマリコはハジメの部屋で、鬼次元から来た
  名探偵であるズカン・ソクネッツからインチ鬼大王にさらわれた鬼の探索を
  命じられ、スーパーヒーローに変身できるハイパードテラを授かる。
  大暴れする大仏を目の前にした2人は、ハイパードテラを自らの真上に放り投
  げ、ジャンプしながら身にまとって変身し、ドテラマンとドテラピンクが誕生
  した。
  こうして2人はズカン・ソクネッツの助手であるオニゾウと共に、インチ鬼大王
  とその娘である思春鬼ら鬼達とのハチャメチャな戦いに巻き込まれていった・・・。

ドテラマン OP「正義の使者だぜドテラマン」こおろぎ’73

この「ドテラマン」は、なんと日本初の文字多重放送による字幕つきアニメ
なのです。
音声多重放送を活用して、本編では日本語を話せないオニゾウに副音声では
主にシーン毎に「ボヤキ」を入れさせる「ひみつトーク」を流していたのだそうです。

ただし、当時はまだ副音声機能が搭載されているテレビが高価だったため、番組
の副音声の企画を行っていた玩具会社・サンクテールが音声多重チューナー
「音多おに蔵」を発売していたくらい。
この「音多おに蔵」はFMラジオ放送とVHF1 - 12chのアナログテレビ音声のみ受信
できる仕様で、UHFで放送されていた地域では音声多重放送を実施していても使用
する事ができなかったようですね。

ということは、せっかくの音声多重放送を当時楽しめた子どもたちは数少ないって
ことですね。残念。

思い出すのが・・・

半纏やちゃんちゃんこなどで思い出すのが、
欽ちゃんのどーんとやってみようで「わらべ」として活動していた3人。
めだかの兄弟を歌う時はパジャマ姿ですが、冬はちゃんちゃんこを羽織って
いましたね。

わらべ ♪ めだかの兄妹

つぎに、これは間違いなく思い出すでしょう。
「おしん」。
寒い雪の中、大根を川で洗ったり、幼子のお守りをしたり。
これこそちゃんちゃんこ。

Amazon | 連続テレビ小説 おしん 完全版 1 少女編 デジタルリマスター -TVドラマ (2321837)

そして、忘れてはいけないのが、
ちゃんちゃんこがマストアイテムの鬼太郎ですね。
黒と黄色のちゃんちゃんこが、一番似合うのが鬼太郎です。

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪ファイル | 水木 しげる |本 | 通販 | Amazon (2321882)

最後に

21 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

タツノコプロによるヒーローギャグアニメ『とんでも戦士ムテキング』がBlu-rayになって登場!!

タツノコプロによるヒーローギャグアニメ『とんでも戦士ムテキング』がBlu-rayになって登場!!

ベストフィールドより、タツノコプロによるヒーローギャグアニメ「とんでも戦士ムテキング」のBlu-ray作品『とんでも戦士ムテキング Blu-ray【想い出のアニメライブラリー 第128集】』の発売が決定しました。
隣人速報 | 805 view
「わらべ」の元メンバー・倉沢淳美(54)の長女・ケイナ(22)が芸能界デビュー!!

「わらべ」の元メンバー・倉沢淳美(54)の長女・ケイナ(22)が芸能界デビュー!!

アイドルユニット「わらべ」の元メンバーで、現在はタレントとして活動する倉沢淳美(54)の長女・ケイナ(22)がこのたび、日本で芸能界デビューを飾ることが明らかとなりました。
隣人速報 | 473 view
アニメ『とびだせ!マシーン飛竜』の最終回ってどうだった?

アニメ『とびだせ!マシーン飛竜』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『とびだせ!マシーン飛竜』はこんな感じでした。負けるなリッキー、大爆走!
こういち | 197 view
タイムボカンシリーズ「ヤットデタマン」に登場した『大巨神&大天馬』のフィギュアが登場!アニメの一気見ブルーレイも発売中!

タイムボカンシリーズ「ヤットデタマン」に登場した『大巨神&大天馬』のフィギュアが登場!アニメの一気見ブルーレイも発売中!

千値練(Sentinel)より、1981年から1982年にかけて放送されたタイムボカンシリーズ「ヤットデタマン」に登場した巨大ロボット「大巨神&大天馬」のフィギュア『RIOBOT タイムボカンシリーズ ヤットデタマン 大巨神&大天馬』の発売が決定しました。
隣人速報 | 373 view
アニメ『マッハGoGoGo』の最終回ってどうだった?

アニメ『マッハGoGoGo』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『マッハGoGoGo』はこんな感じでした。走り出したら後には引けぬ、ゆくぞ勝利のゴールまで!
こういち | 647 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト