お笑いコンビ「DonDokoDon」のじゃない方芸人『平畠啓史』が静岡で大ブレイク中?!
2020年3月9日 更新

お笑いコンビ「DonDokoDon」のじゃない方芸人『平畠啓史』が静岡で大ブレイク中?!

ぐっさんこと山口智充さんとお笑いコンビ「DonDokoDon」で活躍していた、じゃない方芸人の平畠啓史さんが、現在は静岡で大ブレイク!しているそうです。その真相を追ってみました。

2,420 view

平畠啓史 プロフィール

 (2172947)

本名 平畠 啓史(ひらはた けいじ)
生年月日 1968年8月14日(51歳)
出身地 大阪府高槻市
出身 銀座7丁目劇場のオーディション
コンビ名 DonDokoDon(活動休止中)
相方 山口智充
事務所 吉本興業
活動時期 1994年 -

経歴

デビュー当時の平畠啓史

デビュー当時の平畠啓史

大阪府立阿武野高等学校卒業後、一浪をして関西大学に入学し卒業。

大学卒業後に同じ職場(宝塚ファミリーランド)で相方の山口智充と出会い、お笑いコンビ「DonDokoDon」を結成されています。

一時期は「ワンナイR&R」「ゼベックオンライン」「アメトーーク!」等で活躍されていましたが、いつの日にか平畠さんの姿を見る事が無くなってきました。
DonDokoDonは解散していない!

dondokodon

1990年代後半に「DonDokoDon」は活動休止となりましたが、解散表明はしておらず、事実上は活動休止中となっています。

平畠さん活動休止後の仕事は?

Jリーグ中継をはじめとしてサッカー番組やサッカー関連のイベントへの出演機会が多く、
Jリーグのみならず、海外サッカーに関する造詣が深いことから、芸能人No.1の「サッカー通」と呼ばれ、主にスポーツ番組の仕事をされていました。

視聴率25.5%のレギュラー番組!

 (2173002)

1999年よりテレビ静岡で『くさデカ』というレギュラー番組を持っており、視聴率は「今まで最高で25.5%」(平畠)を記録するほど、静岡県民から多くの支持を得ているといいます。

静岡(県民)の4分の1は見てる事になるので、まさに“オバケ番組”です。

また番組も18年くらいやってるそうで、現在は(放送)900回を越えたというから驚きですね。

実は“グルメ番組”

 (2173007)

静岡県民、以外の方は分からないと思うので、説明すると、元々は、『草薙署のデカ』という番組(静岡の草薙にある為)だんだん『くさデカ』って縮まってきて、それが番組のタイトルになった番組です。

基本は“グルメ番組”で静岡県の美味しいものを食べて、『美味しいです』って言うだけの(番組)だとか。
放送時間 土曜日18:30 - 19:00の30分番組。
サザエさん並み
 (2173751)

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「ペナルティ」相方ヒデはメディアに出るのに?ワッキーは干されてしまったの?!

「ペナルティ」相方ヒデはメディアに出るのに?ワッキーは干されてしまったの?!

お笑いコンビ「ペナルティ」ワッキーさん、相方のヒデさんは現在もメディアに登場してるのに何故だかワッキーさんは、たまにドッキリ番組くらいです。干された理由など調べてみました。
ギャング | 2,517 view
「猿岩石」のじゃない方芸人だった『森脇和成』!解散からを追ってみた!!

「猿岩石」のじゃない方芸人だった『森脇和成』!解散からを追ってみた!!

1994年にお笑いコンビ「猿岩石」としてデビューし、電波少年のヒッチハイク企画では一時期、超人気者にまでなりましたが、その後は「猿岩石」解散と同時に事務所を退所しています。更にその後は何をしていたのでしょうか?
ギャング | 7,924 view
「アリtoキリギリス」のじゃない方芸人『石塚義之』の現在は!!

「アリtoキリギリス」のじゃない方芸人『石塚義之』の現在は!!

1994年に石井正則さんとお笑いコンビ、「アリtoキリギリス」を結成した石塚義之さん2016年いっぱいでコンビ解散と同時にホリプロを退所して現在はフリーで活動されてる様です。
ギャング | 14,100 view
「学校へ行こう!」で一世を風靡!軟式globeの『パークマンサー』が薄毛で悩み中!?

「学校へ行こう!」で一世を風靡!軟式globeの『パークマンサー』が薄毛で悩み中!?

P&Gは、「学校へ行こう!」で一世を風靡したパークマンサー(from 軟式globe)を起用した「スカルプ&ヘアショット」のキャンペーンを実施、このたび公式サイトにてパークマンサーとの対談記事を公開しました。
隣人速報 | 2,458 view
『地獄のスナフキン』こと金谷ヒデユキがミュージシャン、声優を経て…!!

『地獄のスナフキン』こと金谷ヒデユキがミュージシャン、声優を経て…!!

ボキャブラ世代の方なら、ご存知であろう金谷ヒデユキさん。『地獄のスナフキン』キャッチフレーズでギターを演奏しながら共演者や有名人をネタにした替え歌で一世を風靡した現在のAMEMIYAさんの元祖的な方です。
ギャング | 1,869 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト