しなの鉄道「115系」をコカ・コーラのレッドカラーに!クラウドファンディングで支援を募集中です!
2017年10月23日 更新

しなの鉄道「115系」をコカ・コーラのレッドカラーに!クラウドファンディングで支援を募集中です!

「しなの鉄道で115系の動く博物館を完成したい!「コカ・コーラ」レッドカラーで実現」という名称のクラウドファンディングが現在募集されています。募集期間は平成29年12月17日23:59まで。

343 view

しなの鉄道で115系の動く博物館を完成したい!

しなの鉄道では、平成29年10月1日に開業20周年を迎える記念事業として、115系の「懐かしい車体カラー」を次々に復活させてきました。4月に「初代長野色」、5月に「湘南色」、7月に「横須賀色」が甦り、現行の「しなの鉄道色」「長野色」「観光列車 ろくもん」を合わせると6色が走っていて、まさに115系車両の「動く博物館」になっています。
 (1931377)

ここで「1つ足りない」とファンから指摘が!

しなの鉄道としては、「信越本線時代から走っていた車体カラーはこれで全て」と思っていたところ、あるファンから「もう1色、「コカ・コーラ」レッドカラーの電車もあったのでは」との指摘が!調べた結果、確かに全面広告列車として「コカ・コーラ」レッドカラーの電車が30年前に走っていたことがわかりました。
115系S11編成

115系S11編成

こちらの車体を「コカ・コーラ」レッドカラーに塗り替えます。
「コカコーラ・レッドのフル・ラッピング電車」を復刻したい!しかし、しなの鉄道にとっては予算の範囲外の話。そこで提案されたのが、信頼性の高いクラウドファンディングで出資を募る方法です。

クラウドファンディング概要

「しなの鉄道で115系の動く博物館を完成したい!「コカ・コーラ」レッドカラーで実現」という正式名称でクラウドファンディングが募集されています。募集期間は平成29年12月17日23:59まで。目標金額は290万円となっています。
「コカ・コーラ」レッドカラーの電車完成イメージ

「コカ・コーラ」レッドカラーの電車完成イメージ

(注)最終的なデザインは、日本コカ・コーラ株式会社の確認の上決定します。

出資はこちらからお願いします!

支援者には嬉しいリターンが!!

今回のクラウドファンディングですが、支援者には嬉しいリターンがあります。リターンは金額ごとに異なっていますので、下記でご確認ください。

3000円コース

・「記念列車運転時刻表レプリカ」
・「開業20周年記念ピンバッジ」(※先着50名)
 (1931447)

5000円コース

・「オリジナルピンバッジセット」
・「記念トレインカード+カードホルダー」
・「記念列車デザインプレート」
・「記念フリーきっぷ (2路線1セット)」
・「復刻記念1日子ども駅長」(※先着4名)
 (1931450)

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

サガミオリジナルが発売20周年!デート代20万円が当たるキャンペーン特設サイトをオープン!!

サガミオリジナルが発売20周年!デート代20万円が当たるキャンペーン特設サイトをオープン!!

国内No.1ブランドコンドーム「サガミオリジナル」は、発売20周年を記念し、愛し合うすべてのカップルを対象にした「デート代20万円を100組にプレゼント」するキャンペーンを実施中です。併せて、キャンペーン特設サイトをオープンさせました。
隣人速報 | 2,944 view
1987年の国鉄分割・民営化から30年。国鉄最後とJR発足時の『交通公社の時刻表』が2冊復刻発売!!

1987年の国鉄分割・民営化から30年。国鉄最後とJR発足時の『交通公社の時刻表』が2冊復刻発売!!

JTBパブリッシングは、4月1日にJRが発足30周年を迎えるのを記念して、国鉄最後とJR発足時の『交通公社の時刻表』2冊の復刻発売を開始した。
こち亀が連載40周年!日本橋高島屋で「こち亀展」を開催!キティちゃんとまさかのコラボが実現!

こち亀が連載40周年!日本橋高島屋で「こち亀展」を開催!キティちゃんとまさかのコラボが実現!

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の連載開始40周年を記念して、9月14日から日本橋高島屋で「こち亀展」が開催される。また、「HELLO KITTY」とのコラボも実現。キティちゃんの顔に両さんの眉毛をあしらったインパクト大のマスコットも販売される。
【なぜ中央線の東京駅はあんなに高いのか】1995年の大工事

【なぜ中央線の東京駅はあんなに高いのか】1995年の大工事

東京以外の方にはなじみが薄いと思いますが、中央線の始発・東京駅の中央線ホームは長大なエスカレーターを上った、かなり高いところにあります。なぜ、あんなに不便になっているのでしょうか。そこには1995年に行われた大工事がありました。
ジバニャンLOVE | 3,144 view
【構想50年、着工30年】沿線住民の悲願ついに【小田急線複々線化2018年完成へ】

【構想50年、着工30年】沿線住民の悲願ついに【小田急線複々線化2018年完成へ】

小田急電鉄は昨日(2017年11月1日)、2018年3月中旬にダイヤを「白紙改正」することを発表しました。これは代々木上原ー登戸間の複々線化が完成することによるもので、これにより電車の大幅な速達度向上、混雑率緩和が見込まれます。小田急とその周りを取り巻く情勢について書いてみました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト