87年、森高千里主演でドラマ化!ジャンプの名作漫画『ガクエン情報部H.I.P.』
2016年5月17日 更新

87年、森高千里主演でドラマ化!ジャンプの名作漫画『ガクエン情報部H.I.P.』

1984年~1985年に発行部数400万部時代の週刊少年ジャンプで連載された『ガクエン情報部H.I.P.』。連載終了から2年後の1987年に、フジテレビ系でゴールデンタイムに放送されていた月曜ドラマランド枠にて、ドラマ化される。そのときの主演を務めたのが、デビューして間もない頃の『森高千里』!アクションシーンを一生懸命演じる姿は、今となってはお宝映像です!

7,951 view

「ガクエン情報部H.I.P.」とは?!

『ガクエン情報部H.I.P.』(ガクエンじょうほうぶヒップ)は富沢順の漫画作品。連載は週刊少年ジャンプ1984年44号から1985年22号。
富沢が得意とする時事ネタを、学園内で起こったトラブルとしてアレンジ。そのトラブルを解決する様を描いたコメディ漫画。
『ガクエン情報部H.I.P.』第1巻

『ガクエン情報部H.I.P.』第1巻

発売日 1986/01
出版社 集英社
著者  富沢順

400万部時代の週刊少年ジャンプで連載!

1980年代中期
この時期から漫画雑誌としての側面が強くなり、アイドル・スポーツ選手などのグラビアは掲載されなくなった。1984年1・2号より、創刊以来使用されていた誌名ロゴを角ばった形に一新する。1984年12月の年末最終号(1989年3・4合併号)で公称発行部数が400万部を突破。
週刊少年ジャンプ 1984年44号

週刊少年ジャンプ 1984年44号

この号の掲載作品は、

ガクエン情報部H.I.P.
銀牙-流れ星銀‐
キャプテン翼
北斗の拳
男坂
キン肉マン
ハイスクール!奇面組
こちら葛飾区亀有公園前派出所
ブラックエンジェルズ
きまぐれオレンジロード
よろしくメカドック
ウイングマン
シェイプアップ乱
キャッツアイ
海人ゴンズイ
コブラ

※「ガクエン情報部H.I.P.」は巻頭カラー

中島哲也監督の不朽の名作CM。Japanese comic magazine Shonen Jump TVC

学園のトラブルを美少女と一緒に解決!

あらすじ
"HighSchool.Intelligence.Party."縮めて"H.I.P."。それは万仲学園高等学校に存在する学園内の揉め事を一週間以内で解決する高校8年生(!)早乙女十三キャップ、実は柔道の達人でもある大男の山下大器、元スケバンの一之瀬遊子の3人による何でも屋にして風変わりな集団でもある。
長年あこがれていた東京での学園生活を始めようと九州からはるばる上京してきた泊桃太は編入されたその万仲学園にてふとしたことから彼らと知り合ってしまい、そのメンバーとして学校生活から私生活まで様々な騒動に巻き込まれてしまうものの、彼ら"H.I.P."と共に様々な難事件から珍事件に挑み、解決していく…。
週刊少年ジャンプ1984年44号 巻頭カラー『ガクエン...

週刊少年ジャンプ1984年44号 巻頭カラー『ガクエン情報部H.I.P.』より

ガクエン情報部H.I.P.(ヒップ)

月曜19:30というゴールデンタイムでドラマ化!

原作の連載終了から2年後の1987年に『月曜ドラマランド』(フジテレビ系列)枠でテレビドラマ化された。主演は森高千里、中村繁之。
基本設定は原作と変わりないが、部屋が秘密基地めいた雰囲気になっていることや移動手段にバイクを使用するなどのアレンジが加えられている。

月曜ドラマランド(げつようドラマランド)は、1983年4月4日から1987年11月9日まで、フジテレビ系列の毎週月曜日19:30 - 20:54に放送されていた単発のテレビドラマ枠。

若き日の森高千里が遊子を演じた!

ヒロイン「一之瀬遊子」役を演じた森高千里

ヒロイン「一之瀬遊子」役を演じた森高千里

一之瀬 遊子(いちのせ ゆうこ)

高校一年生。キュートな顔立ちに小柄ながら均整の取れたスタイルで人目を引く美少女。いつもロリポップを舐めている。明るく染めた髪を片丁髷にして、制服を着崩し、チープでカラフルなアクセサリーを身につけている。ローラースケートを履いていることもある。変装の名人であり、一人称が「オレ」という男勝りな性格でもある。

今ではお宝映像!森高千里のアクションシーンをご覧ください!

22 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

連載40周年を迎えた「ガラスの仮面」スピンオフアニメが10月からTOKYO MXで放送!

連載40周年を迎えた「ガラスの仮面」スピンオフアニメが10月からTOKYO MXで放送!

今年、連載40周年を迎えたベストセラー少女漫画「ガラスの仮面」のスピンオフアニメ「3ねんDぐみガラスの仮面」が、10月3日からTOKYO MXで放送されることが明らかとなった。累計発行部数5000万部を超える不朽の名作のアニメ版に期待が膨らむ。
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 581 view
80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

グラフィック社より、80年代の「少女漫画ふろく文化」をビジュアルから一望出来る書籍「'80s少女漫画ふろくコレクション」の刊行が決定しました。発売予定日は2019年10月8日。
隣人速報 | 995 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,678 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 963 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト