ジェフ・ベック、約3年ぶりのジャパンツアー決定!新編成の興味深いラインナップで全8公演!!
2016年9月17日 更新

ジェフ・ベック、約3年ぶりのジャパンツアー決定!新編成の興味深いラインナップで全8公演!!

デビュー50周年を記念してジェフ・ベックが、2017年1月から2月にかけて約3年ぶりのジャパンツアー公演を行う事が明らかのなった。ツアーは1月25日のパシフィコ横浜公演を皮切りに全8公演が決定している。

533 view

ジェフ・ベック、約3年ぶりのジャパンツアーが決定!!

世界の頂点に立ち、進化を続けるレジェンド・ギタリスト、ジェフ・ベックが2017年1月から2月にかけて約3年ぶりのジャパンツアー行うことが決定した。
ジェフ・ベックによる待望の来日公演が決定!!

ジェフ・ベックによる待望の来日公演が決定!!

6月24日に72回目の誕生日を迎えたジェフ・ベック。7月にリリースされた6年ぶりの新作『Loud Hailer』では、嘘があふれた現代社会に向けたメッセージとも受け止められる曲を書き上げ、無名の若手アーティスト、ロージー・ボーンズ(vo)とカーメン・ヴァンデンバーグ(g)を全面的にフィーチャーする形でアルバムを仕上げた。(クイーンのロジャー・テイラーの誕生日パーティーで二人のライヴを観て、ジェフ・ベックが声をかけたらしい)
さらにハリウッドでのソロ活動50周年記念イベント、豪華本「BECK 01」の出版などと前後して、7月半ばには『Loud Hailer』ツアーをスタートしている。連日、話題の新作に焦点を当てながら、歴史的名曲もしっかりとカヴァしたライブを披露している。

Loud Hailer

541
※価格変動あり。

【『Loud Hailer』ツアー映像(7月19日ニューヨーク・ポートチェスター公演)】

Jeff Beck - Scared for the Children - 7/19/16

Jeff Beck - Live in the Dark - 7/19/16

Jeff Beck - A Day in the Life - 7/19/16

今回のツアーでは、ロージーとカーメンも参加するほか、ロンダ・スミス(b)、ジョナサン・ジョセフ(dr)、ジミー・ホール(vo)という新編成の興味深いラインナップで開催される。ツアーは1月25日のパシフィコ横浜公演を皮切りに全8都市9公演が決定している。

<ジェフ・ベック ジャパン・ツアー 2017>

【横浜】1/25(水) パシフィコ横浜

【仙台】1/26(木) 仙台サンプラザホール

【盛岡】1/28(土) 岩手県民会館 大ホール

【東京】1/30(月)・31(火) 東京国際フォーラム ホールA

【大阪】2/2(木) グランキューブ大阪

【福岡】2/3(金) 福岡サンパレス ホテル&ホール

【広島】2/4(土) 広島上野学園ホール

【名古屋】2/6(月)  名古屋市公会堂

■一般発売日
横浜:10/1(土)、仙台:10/29(土)、盛岡:10/29(土)、東京:10/1(土)、大阪:10/1(土)、福岡:10/8(土)
広島:10/22(土)、名古屋:後日発表

ジェフ・ベック

ジェフ・ベック

ジェフ・ベック

1944年6月24日生まれ。イングランド, ウォリントン出身。
ロック・ギターのパイオニアの一人として半世紀以上にわたって上質な音楽を創造しつづけてきたその功績、エレクトリック・ギターという楽器の表現領域を極限まで広げてきた飽くなき探究心、後進に与えつづけてきた。
ミュージシャン仲間からの世代やジャンルを超えた異様とも思えるほどの評価の高い。
スティーヴ・ヴァイやジョー・サトリアーニに代表されるギタリストたちにとってベックは、まさに永遠の憧れと呼ぶべき存在だが、その一方で、バディ・ガイのような伝説的ブルースマンも彼を絶賛し、実際に活動をともにしたりしてきた。
音楽作品の指標とも呼べるグラミー賞はなんと8回も獲得しており、そのうち6回は、ロック部門インストゥルメンタル・パーフォーマンス賞を受賞。さらに2010年発表のアルバム『Emotion & Commotion 』で取り上げたプッチーニの「Nessun Dorma」によってポップ部門インストゥルメンタル・パーフォーマンス賞も獲得している。
また、『ローリング・ストーン』誌の「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において2003年は第14位、2011年の改訂版では第5位に選ばれている。
17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

自宅もリバーサイド!?井上陽水の「あの名曲」のキーホルダーがホテルの鍵そのものだと話題に!!

自宅もリバーサイド!?井上陽水の「あの名曲」のキーホルダーがホテルの鍵そのものだと話題に!!

昭和~平成期を代表するフォークシンガーとして君臨する、巨匠・井上陽水。現在ライブツアーの真っ最中なのですが、そのライブで販売されているグッズの中に、往年のヒット曲「リバーサイド ホテル」をモチーフにしたキーホルダーがあるとSNSを中心に話題になっています。
隣人速報 | 1,616 view
スラムダンクの主題歌などを担当!あのビーイング系バンド「ZYYG」が20年ぶりに活動再開!!

スラムダンクの主題歌などを担当!あのビーイング系バンド「ZYYG」が20年ぶりに活動再開!!

90年代に活躍したロックバンド「ZYYG」が、およそ20年ぶりに活動を再開することを決定しました。
隣人速報 | 1,140 view
最後のリリースに!BOØWY解散ライブを初めて2日間完全収録した「LAST GIGS -THE ORIGINAL-」が発売決定!!

最後のリリースに!BOØWY解散ライブを初めて2日間完全収録した「LAST GIGS -THE ORIGINAL-」が発売決定!!

80年代を代表する伝説的ロックバンド・BOØWYの東京ドームでの解散ライブの完全版CDが「LAST GIGS -THE ORIGINAL-」として発売されることが決定しました。4枚組仕様で、発売予定日は6月12日。
隣人速報 | 4,343 view
「赤道小町ドキッ」の山下久美子がついに還暦!記念ライブツアーが開催決定!50代最後のライブDVDも発売!

「赤道小町ドキッ」の山下久美子がついに還暦!記念ライブツアーが開催決定!50代最後のライブDVDも発売!

「赤道小町ドキッ」などのヒットを連発した山下久美子が1月26日にめでたく還暦を迎えたのを記念し、ライブツアー「山下久美子 The Sweet Sixty ☆Special Rockin’Live」がスタートすることが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,095 view
1993年に死去したフランク・ザッパが「ホログラム映像」になってツアーを開催すると話題に!!

1993年に死去したフランク・ザッパが「ホログラム映像」になってツアーを開催すると話題に!!

60年代から90年代にかけて前衛的なロックを展開し、今なお多くのミュージシャンに影響を与え続けているフランク・ザッパ(1993年死去)が、「ホログラムツアー」の開催に向けて準備をしていることが明らかとなりました。
隣人速報 | 282 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト