ムーンライダーズ+佐藤奈々子、1979年に行われた伝説のLIVEがファン待望のリリース決定!!
2022年5月29日 更新

ムーンライダーズ+佐藤奈々子、1979年に行われた伝説のLIVEがファン待望のリリース決定!!

1979年に行われたムーンライダーズ+佐藤奈々子のライブ音源『1979 LIVE(仮)』が8月3日にリリースされることが発表されました。

521 view

ムーンライダーズ+佐藤奈々子、1979年に行われた伝説のLIVEがファン待望のリリース決定!!

5月20日に、1979年に行われたムーンライダーズ+佐藤奈々子のライブ音源『1979 LIVE(仮)』が8月3日にリリースされることが発表されました。当日は、moonridersとして約11年ぶりのリリースとなり非常に好セールスを記録しているオリジナルアルバム「It’s the moooonriders」のリリースイベントがタワーレコード渋谷店で行われており、そのイベント中にメンバーの口からのサプライズ発表となりました。
 (2379467)

ムーンライダーズ+佐藤奈々子でライブが行われた1979年当時、ムーンライダーズはシンセサイザーなど新しい手法を積極的に取り入れていた時期。そして佐藤奈々子は4枚のソロアルバムをリリースし、ムーンライダーズや加藤和彦など、当時の先鋭的なアーティストの作品に参加、楽曲提供するなどした頃でした。同ライブは、そんな時期に実現した話題の2アーティストが共演した伝説のライブとも言われています。
 (2379471)

リリース情報

「1979 LIVE(仮)」

2022年8月3日(水)
ムーンライダーズ+佐藤奈々子
「1979 LIVE(仮)」
COCB-54348 / 3300円(税込)

【CD収録予定楽曲】
01 スイマー
02 スタジオ・ミュージシャン
03 トラック
04 コインランドリー
05 ブラックペッパー・ジェラシー
06 悲しきセクレタリー
07 マイ・ネーム・イズ・ジャック
08 火の玉ボーイ
09 ジャブ・アップ・ファミリー

「It’s the moooonriders」

2022年4月20日(水)
moonriders / 「It’s the moooonriders」
CD:COCB-54346 ¥3,300 (税込)
LP:COJA-9452/3 ¥6,600 (税込)

プロフィール

ムーンライダーズ

1976年のデビューから45年以上のキャリアを誇るロックバンド。現在のメンバーは、鈴木慶一(Vo,G)、岡田徹(Key,Cho)、武川雅寛(Violin,Trumpet)、鈴木博文(B,G)、白井良明(G)、夏秋文尚(Dr)。70年代前半に活躍した「はちみつぱい」を母体に、1975年に結成される。1976年に鈴木慶一とムーンライダース名義でアルバム「火の玉ボーイ」でメジャーデビュー。翌1977年にムーンライダーズとして初のアルバム「MOONRIDERS」を発表し、以降コンスタントにリリースを重ねる。1986年から約5年間にわたり活動を休止したが、1991年にアルバム「最後の晩餐」で活動を再開。つねに新しい音楽性を追求するサウンドは、同年代だけでなく数多くの後輩アーティストにも影響を与えている。また、各メンバーが積極的にソロ活動も行い、それぞれプロデュースや楽曲提供など多方面で活躍中。
 (2379487)

佐藤奈々子

大学在学中に佐野元春と出会い、歌や詩を書くことを教わる。大学主催の女性シンガーソングライターコンテストに出場し、「綱渡り」で最優秀作詞賞受賞。このコンテストを機に1977年6月、佐野との共作によるアルバム『Funny Walkin'(ファニー・ウォーキン)』で日本コロムビアよりデビュー。1979年までに4枚のソロアルバムをリリースし、ムーンライダーズや加藤和彦など、当時の先鋭的なアーティストの作品に参加、楽曲提供するなど活動の幅を広げる。

1980年 「SPY(スパイ)」を結成。加藤和彦プロデュースによるアルバム『SPY』をリリース。
その後、プロのフォトグラファーとして広告、雑誌などで活動を始める。
1986年 日産海外向けカレンダーの撮影で、世界のカレンダーコンテストで金賞受賞。
1987年より5年間パリに移住。
1993年 帰国後15年ぶりに音楽活動を再開し、アルバム『Fear and loving』をリリース。 以後はnanaco名義で活動することが多くなる。
1996年 アルバム『LOVE IS A DRUG』をイギリス、アメリカ、日本でリリース。
1998年 イギリスのコクトー・ツインズのレーベルBella UNionより、アルバム『Luminous love in 23』をリリース。
2001年 Mark Bingham(REMでグラミー賞を受賞) のプロデュースにより、アルバム『Sisiters on the riverbed』 をリリース。

日本のみならず世界的に幅広く音楽を発信している。独特のコケティッシュなウィスパー・ヴォイスは、渋谷系の元祖とも言われた。
 (2379493)

野宮真貴のデビュー40周年記念アルバム「New Beautiful」にムーンライダーズと佐藤奈々子が参加!!

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代に躍動した耽美派ロックバンド・千年COMETSが復活!ライブ「千年COMETS 復活祭 第一章」を開催!!

80年代に躍動した耽美派ロックバンド・千年COMETSが復活!ライブ「千年COMETS 復活祭 第一章」を開催!!

80年代に活躍した伝説の耽美派・超絶技巧バンドとして知られる「千年COMETS」がこのたび、7月12日に東京・渋谷 duo Music Exchangeにて「千年COMETS 復活祭 第一章」と題したライブを開催します。
隣人速報 | 161 view
センチメンタル・シティ・ロマンス結成50周年!1993年に行われたツイン・ドラム編成の貴重な20周年ライヴが増量復刻!!

センチメンタル・シティ・ロマンス結成50周年!1993年に行われたツイン・ドラム編成の貴重な20周年ライヴが増量復刻!!

センチメンタル・シティ・ロマンスのバンド結成50周年を記念して、1993年にリリースされた20周年記念ライヴ・アルバムが、当時のCDに未収録のトラックも加えた“half-century edition”として8月23日にリリースされます。
隣人速報 | 208 view
BUCK-TICKの35周年アニバーサリーライブがWOWOWで配信決定!ライブレポートが公開!!

BUCK-TICKの35周年アニバーサリーライブがWOWOWで配信決定!ライブレポートが公開!!

WOWOWにて、BUCK-TICKが横浜アリーナで2日間にわたり開催したアニバーサリーライブのDAY1“FLY SIDE”の模様が10/23(日)に放送・配信されます。そのオンエアに先駆けて、ライブレポートが公開されました。
隣人速報 | 365 view
【訃報】日本を代表するドラマー・村上“ポンタ”秀一さん死去。

【訃報】日本を代表するドラマー・村上“ポンタ”秀一さん死去。

日本を代表するドラマーとして著名な村上“ポンタ”秀一さんが、脳出血の一種・視床出血で入院中の3月9日に亡くなっていたことが明らかとなりました。70歳でした。
隣人速報 | 1,463 view
遠藤ミチロウ率いる「ザ・スターリン」が横浜国立大学で行った超初期のライブ音源が奇跡のCD化!!

遠藤ミチロウ率いる「ザ・スターリン」が横浜国立大学で行った超初期のライブ音源が奇跡のCD化!!

伝説のミュージシャン・遠藤ミチロウが率いたことで有名なパンクバンド「THE STALIN(ザ・スターリン)」の結成初期の貴重なライブ音源を収録したCD『豚に真珠 ~LIVE at 横浜国立大学1980.11~』の発売が決定しました。
隣人速報 | 1,257 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト