可愛いいぃけど凶暴に大変身!?映画『グレムリン』
2017年1月31日 更新

可愛いいぃけど凶暴に大変身!?映画『グレムリン』

1984年に公開された映画『グレムリン』。クリスマスに贈られた珍しペットの飼育方法にまつわる騒動を描いたSFブラック・コメディ。人懐っこさと、音楽に合わせて踊る姿が可愛かったですよね。

38,378 view

ストーリー

ランダムが、モグワイを買うために交渉

ランダムが、モグワイを買うために交渉

チャイナータウンにある骨董屋で、珍しい生物を発見して息子のビリーに買って行ってあげようとするが、老人に「モグワイは売り物ではない」と断られます。しかし、その孫からこっそり買い取ります。
ビリーの元にモグワイが現る。

ビリーの元にモグワイが現る。

父から育て方のルールを3つビリーは教わり、不思議な決まりごとですが、ビリーは承諾し、モグワイにギズモと名付けて可愛がります。
出典 p.twpl.jp
ある日、ビリーの友達が遊びに来て、うっかりギズモに水をかけてしまいます。するとギズモに気泡ができ、そこが膨らんではじけ、玉が5個転がり出ました。その玉は5匹のモグワイになり、ビリーは新たにモグワイを手に入れました。
夜中にお菓子を食べて豹変したグレムリン

夜中にお菓子を食べて豹変したグレムリン

時計が止まっていることに気付いていないビリーは真夜中を過ぎていることを知らず、モグワイたちに餌を与えてしまい、さなぎを経て恐ろしい怪物グレムリンに変身しました。

この時にギズモは、食べなかったので助かりました。
沢山の怪物化したグレムリンたちは、町や家庭などで大暴れしました。
映画館に終結する怪物グレムリン

映画館に終結する怪物グレムリン

ディズニー映画『白雪姫』を見るために映画館に終結したグレムリン達を。ビリーたちはボイラーのガス栓をあけて火を放ち、映画館を爆発させました。
一人残ったリーダのスライプは、百貨店に逃げ出す。

一人残ったリーダのスライプは、百貨店に逃げ出す。

グレムリンのリーダーストライプは、チェーンソーを持ってビリーたちに襲いかります。それをギズモが助けにきました。そして最後は、ギズモがストライプに太陽の光を浴びせることに成功し、ストライプは死んでしまいます。
ビリーとお別れするギズモ

ビリーとお別れするギズモ

グレムリンたちを退治し、平穏が戻った町にチャイナタウンの骨董屋の店主が現れます。そして、「モグワイは特別な生物で、飼うのは大変な責任を負うということだ。おまえさんたちにはまだまだだね」と言い、ギズモをつれて去っていくのでした。しかし、「いつか君たちにもモグワイを飼う資格がくる」とも言い残しています。
骨董品屋さんは、飼える資格のある人物なんですね。ギズモとビリーがお別れしても二人の間には絆がきっと生まれたことでしょう。

怪物グレムリンは、日本人をイメージしたものかもしれない!!

貿易摩擦は、深刻な問題!!

貿易摩擦は、深刻な問題!!

映画公開当時は日米経済摩擦が問題になっており、変身後のグレムリンは「集団で自分たちに危害を加える日本人」のイメージを表している。

それは、物語のラストで自然との調和を重視しない人間を批判し、「責任のない社会は希望のない社会。責任とは大事が起きるのを見越して賢明な行ないをする事。コトが起きた後でそうするのは経験であり反省だ」とのセルフに意味がある。
ギズモの可愛さと怪物グレムリンをもう一度ご覧になってはいかがでしょうか?
34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日《映画の日》にちなんで、アイペット損害保険株式会社はペットが出てくる映画に関する調査を実施しました。対象は犬・猫の飼い主。調査の結果、最も人気だったのは「101匹わんちゃん」。他にもあの映画たちがランクインしています。
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,683 view
「スタンド・バイ・ミー」の監督が手がけた伝説のロック映画「スパイナル・タップ」が34年の時を経て日本初公開!!

「スタンド・バイ・ミー」の監督が手がけた伝説のロック映画「スパイナル・タップ」が34年の時を経て日本初公開!!

皆さんは「スパイナル・タップ」という映画をご存知でしょうか?1984年に公開された「スタンド・バイ・ミー」のロブ・ライナーの初監督作品であり、“幻のロック映画”とされている作品です。このたび、その「スパイナル・タップ」が日本初公開の運びとなりました。
隣人速報 | 744 view
吉川晃司のヒット曲「モニカ」歌詞の意味~当時の動画も合わせてプレイバック!

吉川晃司のヒット曲「モニカ」歌詞の意味~当時の動画も合わせてプレイバック!

1984年にヒットした吉川晃司の名曲「モニカ」。歌詞の意味やサンタモニカについて、当時の吉川晃司のダンスや動画。
当時無名だったケビン・コスナーが登場した映画「テスタメント」核によって幸せな家庭が崩壊!?

当時無名だったケビン・コスナーが登場した映画「テスタメント」核によって幸せな家庭が崩壊!?

映画「テスタメント」は1983年にアメリカで制作され、1984年に日本で公開された作品でした。そして、物語は核戦争後の世界に住む家族を中心に描かれています。
星ゾラ | 1,805 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト