大工の源さんの始まりはパチンコじゃありません。ゲーム「大工の源さん2 赤毛のダンの逆襲」の面白さと、懐かしい!CR大工の源さん
2020年3月24日 更新

大工の源さんの始まりはパチンコじゃありません。ゲーム「大工の源さん2 赤毛のダンの逆襲」の面白さと、懐かしい!CR大工の源さん

大工の源さんといえば「確率変動!時短モードにドハマりした」「天井が見えない」など懐かしい思い出が蘇る方も多いと思いますが、大工の源さんの始まりはゲームだったことを知っていますか。ここでは懐かし!CR大工の源さんとゲーム「大工の源さん2赤毛のダンの逆襲」の面白さを調査します。

1,147 view

大工の源さんといえば・・

 (2175232)

大工の源さんといえば、どちらかというと「パチンコ」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
実は、私もなのですが、パチンコ大工の源さんは置いといて、まずはゲーム大工の源さんから調べてみます。

ゲーム版「大工の源さん」の始まり

大工の源さんはアイレムから発売されたゲームで最初の登場は1990年、アーケードゲームとして発売されました。
そのストーリーは下町堅気の源さんという大工がいました。
そこに、悪徳建設会社の「黒木組」が乱立的に開発を行っていることを知ります。
そこに昔気質の正義感にあふれる源さんが木槌などのアイテムを手に取り立ち向かっていくというストーリーから始まります。

ゲーム「大工の源さんシリーズ」は続いていきます

 (2175234)

アーケード版から登場した「大工の源さん~べらんめ町騒動記~」ですが、アーケード版でも人気を確保しシリーズはファミコン版、ゲームボーイ版、PSP版へと続き、合計12作品の源さんシリーズが発売されています。
さらに、その人気は高まり、2008年には、アニメまで制作され、無料動画配信サイト「GyaO」で放送されました。
このアニメは、1話が9分ほどしかなくその理由は「パチンコ店に並んでる間でも気軽に楽しめるように」との思いが込められているそうです。

大工の源さん2 赤毛のダンの逆襲

FC 大工の源さん2 赤毛のダンの逆襲 / Daiku no Gen San 2 Nomiss ALL part 1 of 2

「大工の源さん2 赤毛のダンの逆襲」は1993年10月に発売され、ファミコン版で言うと第2作目になります。
ファミコン版「大工の源さん」である第1作目は高評価であることから第2作目の発売は期待を持たれました。
期待通り大工の源さん2赤毛のダンの逆襲は前作と変わらず面白いものとなりました。
前作の大工の源さんと操作方法はあまり変わらず画面もオーソドックスな横スクロールの画面となっています。
操作方法も変わりがないので前作を楽しく遊んだ方々には違和感なく大工の源さん2を楽しむことができます。
大きく変わるところといえばボスキャラがマシンに乗っているところでしょうか。
ボスキャラの攻撃のレベルが上がっているためかわすのが一苦労ですが、攻撃は当たりやすく、意外と簡単にクリアできます。
ゲームの難易度は低いためファミコンが苦手な方にも十分楽しむことができます。

赤毛のダンとは

タイトルになっている「赤毛のダン」とは、名前は八波 弾で源さんをライバル視しているキャラクターです。
しかし、源さんは気にも止めていないという設定だが、今回タイトルにも起用されたので赤毛のダンもきっと喜んでいることでしょう。
このゲームでの赤毛のダンはタイトルらしく、小ボス、大ボスあたりで登場します。
様々なマシーンを操って、源さんを倒そうと頑張っています。

大工の源さんを有名にしたのが

初代大工の源さん【パチンコ珍古台実践#99フル】爆裂機の頂点を極めた台

大工の源さんを有名にしたわ皆さんがご存知の通り大工の源さんのパチンコ台になります。
現代の人たちにはむしろパチンコ台の大工の源さんの方が有名なのではないでしょうか。
大工の源さんのパチンコ台が初めて登場したのが1996年です。
CR大工の源さんは当時のパチンコ機の話題を呼んだ機種の一つです。

CR パチンコが人気が出た理由

CRギンギラパラダイス(三洋物産) [CR 権利物 1回ループ]

CR とはプリペイドカードを対応したパチンコ機のことを言い、大工の源さんやギンギラパラダイス、モンスターハウスなど懐かしいパチンコ機の名前が並びます。
CR がプリペイドカード機の略だったのがいつしかハイリスクハイリターンのパチンコ機の略と理解されてしまいました。
当時は「5万円投資しても6万円返ってくる」さらにそれに火が付き「10万円投資しても11万円帰ってくる」そのようにパチンコにはまる方が増えてしまいました。
私もそのような激アツなパチンコ機にはまった一人で毎日のようにパチンコ屋に通ったことを覚えています。
特にCR大工の源さんは人気が高く、人気の理由は当時の CR 機に人気が出た確率変動や時短ルールにあります。
CR大工の源さんは当たりの確率は大当たりの確率が低く設定されてますが「確率変動突入率が13」さらに「2回ループ出玉は2300個」他にも「確率変動後に時短100回転付き」と言うスペシャルハイスペックな機器でした。
それ故に多くのパチンコファンを取り込み一気に人気パチンコ機となったのです。

パチンコ機大工の源さんシリーズ

23 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

株式会社KOMは、実機のパチンコ機をオンラインで遊べるWebサイト「2.5次元パチンコ/ニコハン」のスマートフォン対応を、11月14日より開始しました。かつて人気だったレトロ機のラインナップにも注目です!
【クイズ】集え、ローレシアの王子たち!いざロンダルキアを目指したドラクエⅡのクイズに挑戦!!

【クイズ】集え、ローレシアの王子たち!いざロンダルキアを目指したドラクエⅡのクイズに挑戦!!

RPG史に燦然と輝く金字塔「ドラゴンクエストシリーズ」より、私たち世代では思い出深い方も多いであろう「ドラクエⅡ」をテーマに、クイズを10問作成してみました。ちょっと簡単?かもしれませんが、ドラクエシリーズに興じた方たちにぜひ挑戦していただければと思います!
クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

ファミコン世代の野球ゲームと言えばナムコの「ファミリースタジアム(ファミスタ)」ですよね。そんな懐かしいファミスタに関するクイズです。ファミコン世代なら簡単かも?!
【クイズ】ファミコン大好きだった80年代、お世話になったあのソフトやゲーム機にまつわるクイズに挑戦!

【クイズ】ファミコン大好きだった80年代、お世話になったあのソフトやゲーム機にまつわるクイズに挑戦!

1980年代のゲームといえばみんな大好き?ファミコン!というわけで「もちろん知ってるよ!」なことから「ちょっと難しいかも!?」なことまで10問、クイズ形式にしてみました。ぜひぜひ、お気軽に遊んでみて下さいね。
『大工の源さん』パチンコで有名な源さんですが、ファミコンソフトで発売されていました!!

『大工の源さん』パチンコで有名な源さんですが、ファミコンソフトで発売されていました!!

ファミコンソフト『大工の源さん』は1991年11月15日に発売されたアクションゲーム作品で、アーケドゲームの移植作品です。家を壊された源さんが悪徳建設会社を追いかけます。
星ゾラ | 4,547 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト