1987年発売【ファミリーテニス】 登場キャラ16人のモデルとなった往年の名選手たち
2017年1月24日 更新

1987年発売【ファミリーテニス】 登場キャラ16人のモデルとなった往年の名選手たち

友達との対戦がやたら盛り上がったファミコンソフト【ファミリーテニス】。選手ごとに利き手、サーブスピード、フットワークはもちろん、打つ球種が違うという特徴があって、どのキャラを選ぶか勝敗のカギでした。この各キャラのモデルとなった実在のテニスプレイヤーが誰だか知ってましたか?

31,707 view

「ファミリーテニス」とは?

ファミリーテニス

ファミリーテニス

1987年12月11日にナムコが発売したファミコン用テニスゲーム。
出典 ameblo.jp
 (1617535)

出典 ameblo.jp
 (1617562)

キャラによってサーブが速かったり、力が強かったり、ネットプレーが得意だったり、それぞれ特徴があって、面白いかったですよね!

タイミングがシビアで難易度は高いが、ゲーム性も高くて上達すると本物のような試合展開となり、やればやるほどハマってしまう奥深さ♪

友達との対戦は大盛り上がりで、「ファミスタ」と並ぶいって過言ではない面白さの対戦型スポーツゲーム!

「ファミリーテニス」の登場キャラは、実在のテニス選手がモデル

「ファミリーテニス」に登場するキャラは16人

「ファミリーテニス」に登場するキャラは16人

すべて実在の選手がモデルになっていました。
出典 ameblo.jp
まずは男子選手から。
アナタのお気に入りの選手は誰でしたか?

えんどる

えんどる

えんどる

●サービス  :A
●ストローク  :A
●ボレー    :C
●フットワーク :A

速い足と強い打球を備えたバランスの良い選手。
総合力も高い!

モデルとなった選手=イワン・レンドル

イワン・レンドル

イワン・レンドル

イワン・レンドル(Ivan Lendl, 1960年3月7日 - )は、チェコスロバキア・オストラヴァ出身の元男子プロテニス選手、テニス指導者。

右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。

グランドスラム通算8勝の男子テニス歴代8位タイ記録、ATPツアーのシングルスでいずれも男子歴代2位のツアー94勝、シングルス1071勝などの大記録を持つ。

1980年代の男子テニス界に長らく王者として君臨し、ジミー・コナーズ、ビョルン・ボルグ、ジョン・マッケンローらと並び、男子テニスの歴史を通じて最も輝かしい黄金時代を築いた名選手のひとりである。

世界ランキング1位連続在位記録「157週」は当時歴代2位(現在歴代3位)。また世界ランキング通算在位記録「270週」は当時の歴代1位記録を樹立した。
現在もフェデラー(302週)、サンプラス(286週)に次ぐ歴代3位記録。

ぶんぶん

ぶんぶん

ぶんぶん

●サービス  :A
●ストローク  :A
●ボレー    :A
●フットワーク :A

とにかくパワーが凄い。
サービスエースが決まれば敵なし。

モデルとなった選手=ボリス・ベッカー

ボリス・ベッカー

ボリス・ベッカー

ボリス・ベッカー(Boris Becker, 1967年11月22日 - )は、旧西ドイツ・ライメン出身の元男子プロテニス選手。フルネームは Boris Franz Becker (ボリス・フランツ・ベッカー)。

4大大会通算「6勝」。ATPツアーでは、シングルスで4大大会6勝を含む49勝、ダブルスで15勝。
自己最高ランキングはシングルス1位、ダブルス6位。

1980年代後半の芝の王者。
ビッグサーブを軸としたオールラウンダーであり、1985年~1996年の最強プレイヤーの一人として、レンドル、エドベリ、サンプラスと名勝負を繰り広げたテニス史上に残る名選手。

ベッカーの活躍した時代は、2歳年下のシュテフィ・グラフ、1歳年下のミヒャエル・シュティヒとともに、ドイツのテニス界の黄金時代でもあった。

えどまえ

えどまえ

えどまえ

●サービス  :B
●ストローク  :B
●ボレー    :B
●フットワーク :B

バランスがとれている。
パワーがいまいちだが、ボレーでカバーしよう。

モデルとなった選手=ステファン・エドベリ(ステファン・エドバーグ)

91 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

ファミコン世代の野球ゲームと言えばナムコの「ファミリースタジアム(ファミスタ)」ですよね。そんな懐かしいファミスタに関するクイズです。ファミコン世代なら簡単かも?!
ファミコン最初のボクシングゲーム?「ファミリーボクシング」はナムコ初期の傑作ゲーム!

ファミコン最初のボクシングゲーム?「ファミリーボクシング」はナムコ初期の傑作ゲーム!

1987年6月19日に発売されたナムコのファミリーコンピュータ用のボクシングゲームです。 1人でもプレイ出来ましたが、2人で対戦も出来ましたよね。ナムコの”ファミリー”シリーズは面白かったです。ファミスタ、ファミリージョッキー、ファミリーテニスなど今遊んでも面白いシリーズだと思いますね。またファミリーボクシングも選手を育てることができるというRPG的要素もあり、ハマりました。そんなゲームのご紹介です。
上下2画面の『ファイナルラップ』ファミコン初の対戦できるレースゲームだった!!

上下2画面の『ファイナルラップ』ファミコン初の対戦できるレースゲームだった!!

1987年にナムコが開発した『ポールポジション』の流れを汲むレースゲームがアーケード版として登場し、ファミコン用として移植した作品です。ファミコンで初めて対戦レースが出来る事で話題になりました。
星ゾラ | 2,424 view
ナムコ・ファミリーシリーズの「ファミリージョッキー」で競馬を学ぼう!初心者におすすめ!

ナムコ・ファミリーシリーズの「ファミリージョッキー」で競馬を学ぼう!初心者におすすめ!

ナムコから1987年4月24日に発売されたファミリージョッキー。ナムコからはファミリーシリーズは結構でっていますよね。ファミリースタジアム、ファミリーテニス、ファミリーボクシングなどありますけど、個人的にはファミリージョッキー結構好きです。競馬を扱っているんですが、初心者でもわかりやすいようにシンプルです。でもそこがこのゲームの良いところ!これで競馬って言うものを体験した人も多いんじゃないですかね?それではご紹介していきましょう。
【1987年のテレビゲーム】コンピュータゲームが大きく発展した1980年代を、ファミコンを中心に1年ごとに丁寧に振り返る。

【1987年のテレビゲーム】コンピュータゲームが大きく発展した1980年代を、ファミコンを中心に1年ごとに丁寧に振り返る。

【1987年のテレビゲーム】1980年代に幼少期から青春時代を生きた私たちは、家庭用ゲーム期黄金世代と呼ばれる世代です。1983年のファミコン登場以降、家庭用ゲーム機が遊びの主流へと駆け上がる中で、私たちは「外遊び」「家遊び」「勉強」を巧みに使い分けながら、ファミコンを中心とした家庭用ゲーム機の進化を肌で味わってきたといえるでしょう。そんな1980年代を1年ごとに振り返る、今回は1987年について振り返ってみます。
青春の握り拳 | 35,586 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト