「女優川島なお美」を生きた川島なお美
2016年4月1日 更新

「女優川島なお美」を生きた川島なお美

惜しまれつつ亡くなった川島なお美。最後まで女優でいたかった彼女を支えた夫。女優のまま天国へと旅立った女優、川島なお美の人生を振り返る。

9,336 view

川島なお美という女性

 (1614132)

川島なお美
(かわしまなおみ)

誕生日:1960年11月10日
星座:さそり座
出身地:愛知
性別:女
血液型:AB型
身長:158cm
趣味:茶道、スキューバダイビング、バレエ、フラメンコ
特技:英会話、フランス語
ペット:犬(ミニチュア・ダックス)
死がその身と体を分ける時まで女優、川島なお美であるという信念のもと活動していた川島なお美。その芸能人生の始まりは1979年にさかのぼる。

デビュー曲「シャンペンNo.05」 - YouTube

1979年「シャンペンNo.5」で歌手デビューした川島なお美。
出典 youtu.be
アイドル全盛期の時代に出てきた川島なお美は女子大生タレントの先駆けとなりそのルックスと知能を武器に活躍しようとし、「ミスDJリクエストパレード」が1981年にスタートした時の初代DJとして選ばれ大学在学中の彼女を女子大生DJと呼んだ。
この女子大生DJとして活躍していたのが川島なお美さん以外にも長野智子や向井亜紀、斉藤慶子や松本伊代らがいた。
こうして川島なお美という女性が芸能界という華々しくも苦労の多い世界の一員として活躍するようになる。

歌手としての川島なお美 1980年代

歌手としてデビューした川島なお美は生涯のうち12枚のシングルを発売している。そのシングルレコードのジャケットを見てみたいと思う。
デビュー曲「シャンペンNo.5 」

デビュー曲「シャンペンNo.5 」

1979年4月21日リリース。
カップリング曲は「あなたの胸はドリーム・ランド」。
2枚目「ハネムーン」

2枚目「ハネムーン」

1981年5月5日リリース。
カップリング曲は「こんなに幸せでいいのかしら」。
3枚目「愛しのマンドリーノ」

3枚目「愛しのマンドリーノ」

1982年3月21日リリース。
カップリング曲は「LOVE IS MYSTERY」。
出典 topicks.jp
4枚目「ラヴ・ミー・タイト」

4枚目「ラヴ・ミー・タイト」

1982年8月21日リリース。
カップリング曲は「DO YOU WANNA LAST DANCE WITH ME?」。
5枚目「Ash Wednesday」

5枚目「Ash Wednesday」

1983年1月21日リリース。
カップリング曲は「右半分のドジな恋」。
6枚目「GEMINI」

6枚目「GEMINI」

1983年7月1日リリース。
カップリング曲は「Summer Vacation」。
出典 ameblo.jp
7枚目「涙・コパカバーナ」

7枚目「涙・コパカバーナ」

1984年2月1日リリース。
カップリング曲は「スリル・ミー」。
8枚目「想い出のビッグ・ウェンズデイ」

8枚目「想い出のビッグ・ウェンズデイ」

1984年8月18日リリース。
カップリング曲は「グッバイ・シーズン」。
9枚目「BE BOP CRAZY」

9枚目「BE BOP CRAZY」

1986年3月31日リリース。
カップリング曲は「二十五歳(ヴァンサンカン)」。
可愛らしいという印象の1980年代の川島なお美。コンスタントに出していたシングルもこの曲でストップしてしまう。
アルバムもこの1980年代に集中していてファーストアルバム「HELLO!」は1982年に発売されている。続いて「SO LONG」、「シャワーのあとで」、「未・来・人」、「銀幕のヒロイン」、「SCOOOP!」、「TOKIO APPLAUSE」と1986年の4年間に7枚のアルバムと出している。
その間、ベストアルバムも出しており「なお美 コレクション」、「CD ベストナウ」、「カセット ベストナウ」、「ベストアルバム W」と1980年代から1990年代で出している。2000年代になると「ゴールデン☆ベスト 川島なお美」、「NEW BEST 1500」、「ベストアルバム W」(再販)とある。
47 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【週刊 20世紀Walker】Vol.14 「有希子」「智枝美」もそうだけど覚えてますか?「星」になったスター達を!!アナログレコードの世界!Vol3

【週刊 20世紀Walker】Vol.14 「有希子」「智枝美」もそうだけど覚えてますか?「星」になったスター達を!!アナログレコードの世界!Vol3

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!
ヤンマガの創刊40周年記念!最新号に雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されます!!

ヤンマガの創刊40周年記念!最新号に雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されます!!

漫画雑誌「週刊ヤングマガジン」がこのたび40周年を迎えたのを記念し、7月6日発売の最新号『週刊ヤングマガジン 32号』にて雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されています。
隣人速報 | 3,007 view
【葉山レイコ】AV作品にも出演した人気女優!エピソード・出演作まとめ

【葉山レイコ】AV作品にも出演した人気女優!エピソード・出演作まとめ

出演したAV作品は一本限りなのに、その圧倒的な存在感は、現在にも語り継がれるほどの葉山レイコさん。そんな彼女に注目して、エピソードや出演作を中心にご紹介していきたいと思います。現在もその美しさは健在ですが、全盛期の葉山レイコさんの魅力をご一緒に振り返っていきましょう。
tsukumo2403 | 12,628 view
「ムー一族」や「翔んだカップル」でブレイクした『桂木文』が懐かしい!!

「ムー一族」や「翔んだカップル」でブレイクした『桂木文』が懐かしい!!

1970年代後半から1980年代始めにテレビドラマ『ムー一族』や『翔んだカップル』でブレイクした桂木文さん。2002年以降からは活動の形跡がないので気になり調べてみました。
ギャング | 10,413 view
宮沢りえのヌード写真集『サンタフェ』のギャラがハンパないって!!

宮沢りえのヌード写真集『サンタフェ』のギャラがハンパないって!!

1991年に発売されたヌード写真集『サンタフェ』は発行部数なんと155万部のベストセラーで発売から27年たつ現在も破られていない記録です。宮沢りえさんのギャラも、とんでもない金額になっています。
ギャング | 60,811 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト