「11PM」や「クイズダービー」などで活躍した大橋巨泉、急性呼吸不全で死去
2016年7月20日 更新

「11PM」や「クイズダービー」などで活躍した大橋巨泉、急性呼吸不全で死去

「11PM」や「クイズダービー」などでテレビ司会者として親しまれていた大橋巨泉が、7月12日午後9時29分に急性呼吸不全で死去した。82歳だった。葬儀はすでに行われており、後日「大橋巨泉を偲ぶ会」が催される予定。

1,178 view

人気テレビ番組の司会者として親しまれた大橋巨泉が7月12日に死去

「11PM」や「クイズダービー」などで活躍したタレント・司会者の大橋巨泉が、7月12日の午後9時29分、急性呼吸不全のため千葉県内の病院で死去した。
急性呼吸不全で亡くなった大橋巨泉(82)

急性呼吸不全で亡くなった大橋巨泉(82)

2013年11月にステージ4の中咽頭がんを発症、以来3回のがん手術と4回の放射線治療を受けてきたが、昨年11月に発症した2度に渡る腸閉塞とその手術による衰弱、さらに今年4月には自宅療養中に体調が悪化して、一時的に意識を失い、緊急入院したという。入院先のスタッフの治療で3ヶ月間も耐えたが、12日に亡くなった。

大橋は2005年からがんの闘病を続けており、週刊現代で約20年間連載を続けていたコラム「今週の遺言」は、今年6月27日発売号で自らの意志をもって最終回を迎えた。
自身の病状について「衰えた」「何時まで生きられるかわからない」などと記していた。
最後にコラムが掲載された『週刊現代 2016年 7月9...

最後にコラムが掲載された『週刊現代 2016年 7月9 号』( 2016年6月27日発売)

 (1712753)

大橋は、ジャズ評論家、テレビ構成作家を経て、タレント・司会業に転身。

1960〜80年代には、「11PM」「巨泉・前武のゲバゲバ90分!!」「クイズダービー」「大橋巨泉の世界まるごとHOWマッチ」などの多くの人気番組に数多くの司会を務めた。

1990年には56歳で「セミ・リタイア」を宣言し、季節に合わせてオーストラリアやニュージーランド、カナダなどの自宅で生活し、たまに日本に帰国し番組に出演するという生活を送ってきた。
ニュージーランド宅

ニュージーランド宅

大橋は、春と秋は、日本。夏は、カナダ。冬は、オーストラリア・ニュージーランドで快適に過ごしていた。
一時、政治家に

一時、政治家に

2001年には参議院選挙に当選して政治家に転身するも、6ヶ月で辞職。
今年の2月には、黒柳徹子が司会を務めるテレビ朝日系『徹子の部屋』の40周年記念ゲストとして、7月7日に83歳で亡くなった永六輔と共に出演。番組では、“ラジオの巨人”永と、“テレビの巨人”巨泉を「奇跡の初顔合わせ」として紹介された。
盟友の二人が奇跡の出演を果たした。

盟友の二人が奇跡の出演を果たした。

徹子の部屋 2月4日 ! 徹子の部屋 祝40周年!永六輔&大橋巨泉 - 160204

昭和のスターたちが揃い踏みした放送で話題になった。
出典 youtu.be

妻の寿々子さんが寄せた手紙

毎日新聞は、妻の寿々子が寄せた手紙を掲載した。
手紙には、「どうぞ大橋巨泉の闘病生活に”アッパレ!”をあげて下さい」と記載され、「皆様方も良くご存知のように夫は自他共に許す”わがまま”と言われ、痛い事や辛い事、待つ事、自分の意に染まない事は避けて通るという”我儘”でした。(中略)4月から3ヶ月間は死を覚悟し、すべてを受け入れ、一言も文句も言わず、痛みも訴えずに、じっと我慢してくれました」と死直前までの闘病生活について書かれていた。
また、永六輔さんの訃報は「ショックの大きさを考えて伝えませんでした」と大橋を気遣った妻の想いが綴られていた。
妻の寿々子が寄せた手紙の内容。

妻の寿々子が寄せた手紙の内容。

葬儀・告別式は親族のみで行い、後日「大橋巨泉を偲ぶ会」が開催される。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【巨泉の…といえば?対決!】あなたはどっち?「クイズダービー V.S.  世界まるごとHOWマッチ」

【巨泉の…といえば?対決!】あなたはどっち?「クイズダービー V.S. 世界まるごとHOWマッチ」

あなたの意見がリアルタイムに反映される投票コーナー「あなたはどっち?」!今回は、1960年代~活躍した大物司会者から【巨泉の…といえば?対決!】あなたは、「クイズダービー派」?それとも、「世界まるごとHOWマッチ派」?
パイプカットしている芸能人・有名人と女性遍歴

パイプカットしている芸能人・有名人と女性遍歴

パイプカット(男性不妊手術)している芸能人・有名人の妻や女性遍歴。子供の有無やパイプカットした理由、再生手術からの妊娠などについて。
「あいのり」が配信番組で年内に復活!ラブワゴンのメンバー募集がスタート!!

「あいのり」が配信番組で年内に復活!ラブワゴンのメンバー募集がスタート!!

フジテレビで1999年10月から2009年3月まで放送された人気番組『恋愛観察バラエティーあいのり』が、「FOD(フジテレビオンデマンド)」と「Netflix(ネットフリックス)」で、配信番組「あいのり REBOOT」(仮)として復活することがわかった。
red | 1,002 view
大橋巨泉のコラムが終了!闘病での健康面が理由に!

大橋巨泉のコラムが終了!闘病での健康面が理由に!

闘病生活を続けているタレントで元国会議員の大橋巨泉が、休載していた週刊現代のコラムを27日発売号で最終回とした。体調不良で今春から休載していた。大橋は「今のボクにはこれ以上の体力も気力もありません」と理由を説明している。
クイズダービーで飛び交った「はらたいらに3000点!」「篠沢教授に全部!!」「3択の女王竹下景子」などの名シーン。

クイズダービーで飛び交った「はらたいらに3000点!」「篠沢教授に全部!!」「3択の女王竹下景子」などの名シーン。

「クイズダービー」でおなじみだった名シーンは「はらたいらに3000点!」「3択の女王竹下景子」「篠沢教授に全部!」「倍率ドン!さらに倍!」。出場者がどの解答者に賭けるか、まさに手に汗握る瞬間でした。大橋巨泉の番組センスが光った「クイズダービー」について。
青春の握り拳 | 56,760 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト