スマホアプリ『トランスフォーマー:アースウォーズ』の事前登録が開始!
2016年6月15日 更新

スマホアプリ『トランスフォーマー:アースウォーズ』の事前登録が開始!

トランスフォーマーの世界をスマホアプリで堪能できる!トランスフォーマーを玩具として遊んだ方も多いのではないだろうか。元々はタカラ(現タカラトミー)の玩具に原点があったトランスフォーマー。その後、漫画やアニメ、映画にも展開された。

3,036 view

『トランスフォーマー:アースウォーズ』の事前登録が開始!

Hasbro Inc.、Backflip Studios、Space Ape Gamesの3社は、スマホアプリ『トランスフォーマー:アースウォーズ』の事前登録を開始した。
サービス開始時期は7月中旬を予定。

ダウンロード、基本料金は無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。
事前登録を開始した「トランスフォーマー:アースウォーズ」

事前登録を開始した「トランスフォーマー:アースウォーズ」

コンボイ率いる“サイバトロン戦士”VSメガトロン率いる“デストロン軍団”というアニメでおなじみの壮大な戦いが展開。

このゲームでは、世界中のプレイヤーが、どちらかの陣営につき、地球の命運を賭けた戦いを行う。
基地を拡充しながら強力なチームを結成し、敵の基地を攻撃したり、資源を奪ったりして世界中のプレイヤーと戦いをくり広げることになる。
アニメさながらの世界観が構築されている筈だ。

本作は、先行配信された海外で100万人を超えるユーザーを獲得した人気リアルタイムストラテジー。
トランスフォーマーの世界が再現されている!

トランスフォーマーの世界が再現されている!

出典 9-bit.jp
基地を増やせ!

基地を増やせ!

迫力の戦闘シーンも!

迫力の戦闘シーンも!

出典 9-bit.jp

【スマホアプリ 概要】

メーカー
Hasbro Inc./Backflip Studios/Space Ape Games

配信日
2016年7月中旬配信予定

価格
無料(アプリ内課金あり)

対応機種
iOS/Android

コピーライト
TRANSFORMERS: Earth Wars is brought to you by Backflip Studios, Space Ape Games, and Hasbro, Inc. Search the App Store for "Backflip Studios" to see all of the other Backflip games. TRANSFORMERS and all related characters are trademarks of Hasbro and are used with permission. © 2015 Hasbro. All Rights Reserved. (C)TOMY 「トランスフォーマー」、「TRANSFORMERS」は株式会社タカラトミーの登録商標です。
世界観は初代アニメの雰囲気!?

世界観は初代アニメの雰囲気!?

事前登録人数が1万人達成すると、ゲーム配信後に以下の特典が配布される。
ゲーム開始時に選ぶ陣営によってもらえるキャラクターが変化するとのこと。
(※両方のトランスフォーマーを入手することは不可能)

トランスフォーマーは元々タカラの玩具に原点があった!

元々は日本国内でタカラ(現タカラトミー)から販売されていた『ダイアクロン』、『ニューミクロマン』シリーズの内、後期に展開した変形ロボットをアメリカのハズブロ社が業務提携し、他社の変形ロボット玩具と共に『TRANSFORMERS』として販売したものが北米を中心に大ヒット、それを日本に逆輸入したものが『トランスフォーマー』シリーズである。

設定や世界観は「トランスフォーマー」と呼ばれるロボット生命体が正義の「サイバトロン(AUTOBOTS)」と悪の「デストロン(DECEPTICONS)」に分かれ、抗争を繰り広げるという背景がある。
彼らはいわゆる宇宙人であるが、地球の環境に溶け込むために擬態する能力を持っており、ロボットの姿から乗り物や動物の姿に変形(トランスフォーム)することができる。

北米ではタカトクトイス(、『特装機兵ドルバック』、『超時空要塞マクロス』)やトイボックス、トイコーといった、タカラ以外の日本玩具メーカーから発売されたロボット玩具も『トランスフォーマー』として販売されており、それらの中には日本では権利の関係上未発売となった物も複数ある。
サイバトロン/総司令官 コンボイ(旧タカラ トランスフ...

サイバトロン/総司令官 コンボイ(旧タカラ トランスフォーマー 01 )

ヘッドマスター総司令官フォートレスマキシマス(復刻版)

ヘッドマスター総司令官フォートレスマキシマス(復刻版)

出典 ameblo.jp

漫画やアニメ、映画への展開も!

マーベル・コミックから漫画、アニメ化され、ドリームウェーヴ・プロダクションズ社(2005年に倒産)からはリブートコミック作品などが出版されており、こちらは日本語版がジャイブより出版された。

ドリームウェーヴの倒産以後はIDWパブリッシングがコミック化の権利を引き継ぎ、実写映画、アニメーション作品、リブート作品、マーベル版の続編などを出版している。また、マイケル・ベイ監督による実写映画シリーズも三部作で製作されている。
アニメ版のコンボイ司令官

アニメ版のコンボイ司令官

2007年 マイケル・ベイ監督の映画版「Transfo...

2007年 マイケル・ベイ監督の映画版「Transformers」

19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

ミドル世代であれば誰もが一度は読んだことがあるであろう「ふたりエッチ」の実写映画「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が、東京・シネマート新宿ほかで現在大ヒット公開中です。
隣人速報 | 8,429 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 4,300 view
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 600 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,691 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト