いじめられっ子の怒りが爆発!映画「キャリー(原題:CARRIE)」について
2016年11月13日 更新

いじめられっ子の怒りが爆発!映画「キャリー(原題:CARRIE)」について

いじめっ子に仕返しがしたい、いじめられた事がある人なら一度は考えたはずです。ある日突然身に付いた超能力によっていじめっ子達に仕返しを果たすキャリーの姿に、現実のいじめられっ子達は溜飲が下がる思いで映画を観ました。この記事では映画「キャリー」について振り返ります。

5,783 view

映画「キャリー」、物語の背景

スティーブン・キングの原作を映画化した「キャリー」は小さな町で暮らす女の子の哀しい物語です。
母親マーガレットはキリスト教の狂信的信者で、何事にもキリスト教をこじつけてキャリーとまともに向き合おうとしません。家庭内での人間関係が上手くいかないキャリーは学校内での人間関係も上手く築けませんでした。
小さな町特有の閉塞感が漂う人間関係の中で、思春期を迎えるキャリーは苦悩の真っ只中にいます。
Day 9: Carrie (1976) - I Have A Blog? (1764192)

体育の授業で行われたバレーボールで
ミスをなじられるキャリー。
家庭でも学校でも他人と上手く関われない
彼女には居場所がありませんでした。

映画「キャリー」の主な出演者達

この映画に出演した役者達の中には、この後大きな飛躍を遂げる人もいます。
皆がよく知っている役者が自身のキャリアをスタートさせた作品でもあります。

●キャリー役:シシー・スペイセク(Sissy Spacek)

つぶやき映画館 キャリー(1976) (1763963)

●クリス役:ナンシー・アレン(Nancy Allen)

ホラーの夏 : ぼくらの必修科目 (1763967)

●スー役:エイミー・アーヴィング(Amy Irving)

『キャリー』(1976年版) - 映★画太郎の MOVIE CRADLE 2 (1763970)

●トミー役:ウィリアム・カット(William Katt)

キャリー(R-15)|新・伝説のhiropoo映画日記 (1763973)

出典 ameblo.jp

●ビリー役:ジョン・トラボルタ(John Travolta)

「超」能力を持った少女の悲劇・・・・・『キャリー』 - Edamameの39シネマズ (1763976)

●マーガレット役:パイパー・ローリー(Piper Laurie)

whoさんのツイート: "『キャリー』狂信的な毒親パイパー・ローリーとジュリアン・ムーア。ジュリアンも好演だけどパイパーの無垢な狂気と抑圧がいつ見ても恐ろしい。70年代のフィルムの質感は有機体で粘着質。人間力の濃さが反映されるの。ベタベタした感じの。 https://t.co/qGl0aGMyqv" (1763979)

コリンズ役:ベティ・バックリー(Betty Buckley)

もっと浮気なシネ漫歩 第176回:「キャリー」 (1763996)

物語のあらすじ(途中まで)

57 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ゾンビと言えばこの映画!世界中を恐怖に陥れた「ゾンビ」(1978年)を観てみよう!

ゾンビと言えばこの映画!世界中を恐怖に陥れた「ゾンビ」(1978年)を観てみよう!

1978年にイタリアとアメリカの合同で製作・公開されたホラー映画「ゾンビ」。世界中を震撼させ、ゾンビ映画の金字塔とも言われる「ゾンビ」は、後のゾンビ映画を量産するきっかけとなります。そんなゾンビ映画の名作であるこの作品をもう一度観てみましょう!
きゃんで | 14,348 view
【エクソシスト】ホラー映画の金字塔「エクソシト」とは…もう一度振り返ってみます。

【エクソシスト】ホラー映画の金字塔「エクソシト」とは…もう一度振り返ってみます。

 1973年にアメリカで制作されたホラー映画「エクソシスト」。「悪魔祓い(祈祷師)」という意味を持つタイトル通り、少女にとりついた悪魔とキリスト教カトリックの神父との壮絶な戦いを描いた本作は、クリスチャンの多いアメリカで、当時、ホラー映画にも関わらず興業収入1位、そしてアカデミー賞(脚色賞・音響賞)をも受賞した名作です。
Yam | 104,399 view
ホラー映画『ザ・フォッグ』霧の中から現れる亡霊が不気味で怖かった!!

ホラー映画『ザ・フォッグ』霧の中から現れる亡霊が不気味で怖かった!!

鬼才ジョン・カーペンター監督が80年に製作したホラー映画で、不気味な霧の中から現れた亡霊が、100年前の復讐をするために町の人を恐怖に陥れていきます。
星ゾラ | 7,760 view
魔女が住む呪われた赤い館。奇妙な死と不気味な声が!一人では怖くて観れないホラー映画『サスペリア』

魔女が住む呪われた赤い館。奇妙な死と不気味な声が!一人では怖くて観れないホラー映画『サスペリア』

ヨーロッパのバレエ学校に入学したスージー、学校内で次々と殺人が起こる中、スージは学校に魔女が棲んでいる事を突き止めます。またこの映画では、赤や青の原色の色彩が特徴のひとつにもなっています。
星ゾラ | 8,154 view
アーメン!じゃなくて「オーメン」が懐かしい!

アーメン!じゃなくて「オーメン」が懐かしい!

「オーメン」って観てないけど、なんだか不気味な映画でしょ?はい、そうです!内容をまとめてみましたので、ぜひ一読下さい。
ひで語録 | 2,462 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト