「ジブリの大博覧会」今夏六本木で開催!「ナウシカ」から最新作、未公開資料も展示
2017年1月25日 更新

「ジブリの大博覧会」今夏六本木で開催!「ナウシカ」から最新作、未公開資料も展示

スタジオジブリが設立から30年間積み重ね、生み出してきた貴重な資料が展示された「ジブリの大博覧会」が、7月7日から9月11日まで東京の六本木で開催される。

1,715 view

今夏、「ジブリの大博覧会」が六本木で開催

スタジオジブリの映画ポスターや制作資料を集めた、スタジオジブリ設立から現在までの歩みをたどる特別企画「ジブリの大博覧会」が7月7日から9月11日まで、東京の六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」で開催される。
「ジブリの大博覧会」

「ジブリの大博覧会」

期間は、7月7日から9月11日までの67日間。

「ジブリの大博覧会展」では、これまでのジブリ作品がどのように世に出て行ったのか、試行錯誤から生み出された宣伝方法を振り返る。

入場料は一般2,300円、高校・大学生1,700円、4歳~中学生1,100円、シニア(65歳以上)2,000円。

会場では、楽しむ事が出来る4つのブースを設置

「ジブリの大博覧会」では、「風の谷のナウシカ」からマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督がフランスで製作した最新作「レッドタートル」の物語を紹介する特別展も併設されるなど、ジブリの30年間の歩みを体感する事が出来る。

(1)ジブリの30年間を振り返る事が出来る「ジブリの大博覧会展」

ポスターやチラシなどの広告宣伝物のほか、制作資料、企画書など未公開資料も展示し、ジブリ作品がどのように生み出されたか、世に出て行ったのかを振り返る。
「ジブリの大博覧会展」

「ジブリの大博覧会展」

圧倒的多数のジブリ映画関連の資料が所狭しと展示空間を圧倒する。

これまでのジブリ作品がどのように世に出ていったのか、さまざまな試行錯誤から生み出された宣伝の軌跡や膨大な未公開資料とともにジブリ映画の歴史を読み解きます。それぞれの作品の公開当時が鮮やかに蘇る、ジブリのもう一つの物語だ。
 (1653139)

ジブリの宣材倉庫では、映画の宣伝の際に作られたさまざまな宣伝材料やグッズ、公開当事の貴重な資料が数え切れないほど展示されている。

(2)展望台とコラボした「スタジオジブリ空とぶ飛行機展」

海抜250メートルの眺めを生かし、ジブリ作品のテーマの1つ「空への憧れ」を表現する。
「スタジオジブリ空とぶ飛行機展」

「スタジオジブリ空とぶ飛行機展」

スタジオジブリ作品のイメージのひとつ、「空への憧れ」を表現した初公開の特別企画。海抜250mの会場ならではのまさに天空からの眺望をバックにスタジオジブリと展望台東京シティビューとのコラボ展示を楽しむ事が出来る。

(3)ジブリ映画最新作の物語を知る事が出来る「レッドタートル ある島の物語展」

まだ知られていない9月17日公開の「レッドタートル」の物語を知る事が出来る話題のブースだ。
「レッドタートル ある島の物語展」

「レッドタートル ある島の物語展」

フランスからやって来るジブリの新作(9月17日公開)を贅沢に紹介。

(4)限定ジブリグッズを買う事が出来る「物販ショップ」

大博覧会限定のグッズや、過去作品のジブリグッズが勢揃いする物販ショップが設置される。
「物販ショップ」

「物販ショップ」

※愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で行われた「ジブリの大博覧会展」で販売されたグッズ。

物販ショップでは、夏の思い出にとっておきのオリジナルグッズを探す事が出来る事間違いなしだ。

最新作「レッドタートル」とは

2016年9月公開のスタジオジブリ最新作『レッドタートル』

2016年9月公開のスタジオジブリ最新作『レッドタートル』

今年のカンヌ国際映画祭への出品作。

現在は残念ながらこの映画のストーリーなどは明かされていない。
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「となりのトトロ」がついに中国で上映!中国版のポスターがセンスの塊だと話題に!!

「となりのトトロ」がついに中国で上映!中国版のポスターがセンスの塊だと話題に!!

1988年の公開以来、老若男女問わず高い人気を誇るスタジオジブリの代表作のひとつ「となりのトトロ」。12月14日から、ついに中国で初上映されることが明らかとなりました。そして「中国版のトトロのポスター」のデザインがセンスの塊だと、現在ネット上で話題となっています。
隣人速報 | 8,157 view
たくさんの感動を与えてくれた宮崎駿アニメ、あなたはどの作品が一番好きでしたか?

たくさんの感動を与えてくれた宮崎駿アニメ、あなたはどの作品が一番好きでしたか?

「ルパン三世カリオストロの城」「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」に始まり、現在に至るまで名作を生み続ける宮崎駿アニメ。アナタはどの作品が一番好きでしたか?
青春の握り拳 | 18,382 view
「風の谷のナウシカ」がなんと新作歌舞伎になって登場!注目のナウシカ役は!?

「風の谷のナウシカ」がなんと新作歌舞伎になって登場!注目のナウシカ役は!?

宮崎駿監督の代表作のひとつ「風の谷のナウシカ」が、このたび新作歌舞伎として上演されることが明らかとなりました。宮崎駿作品としては初の試みで、東京・新橋演舞場にて2019年12月に上演が予定されています。
隣人速報 | 1,040 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,576 view
宮崎駿×高畑勲の幻(?)の作品がよみがえる! 「パンダコパンダ」45周年特別上映を実施!

宮崎駿×高畑勲の幻(?)の作品がよみがえる! 「パンダコパンダ」45周年特別上映を実施!

1972年にパンダ初来日を記念して公開された名作アニメ映画「パンダコパンダ」「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」が《45周年記念特別上映》として配給されます。原案脚本宮崎駿、監督演出高畑勲の幻の作品は2018年2月17日以降、全国のイオンシネマ68スクリーンで限定上映を予定。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト