【ZIGGY】をもう一度聴いてみる!
2017年7月27日 更新

【ZIGGY】をもう一度聴いてみる!

1987年にメジャーデビューしたZIGGY。1989年にフジテレビ系ドラマ「同・級・生」の主題歌に起用された『GLORIA』が大ヒットしました。メロディアスなサウンドと、その奇抜なファッションも特徴的でしたね。今一度、彼らの音楽を聴いてみましょう!

13,482 view

ZIGGYってどんなバンド?

 (1574852)

初期メンバー

森重 樹一(もりしげ  じゅいち)・・・ボーカル、作詞、作曲。東京都国立市出身
戸城 憲夫(としろ のりお)・・・ベース、作曲。埼玉県出身
松尾 宗仁(まつお そうにん)・・・ギター。福岡県出身
大山 正篤(おおやま まさのり)・・・ドラム。北海道釧路市出身
1984年秋、東京で森重樹一を中心に結成される。ZIGGYという名前はデヴィッド・ボウイのジギー・スターダストから命名された。

1984年の結成以来、メンバーの脱退・加入・復帰、活動休止を繰り返し2008年2月に無期限の活動休止を発表した後、2010年、2014年に期間限定で活動。
また、一時期はSNAKE HIP SHAKES(スネイク・ヒップ・シェイクス)と言う名義で活動していたこともある。

海外ではモトリー・クルーやガンズ・アンド・ローゼズらの活躍により、バッドボーイズロックやLAメタルが80年代半ばに栄えていたが、彼らの音楽性、ファッション性はZIGGYのメンバーに少なからず影響を与えている[4]。同じころ、国内のロックシーンではBOØWYやREBECCAらが相次いでブレイクし、空前のバンドブームとなっており、メジャーデビュー後のZIGGYもバンドブームの隆盛に比例する形でCDセールスやライヴの動員数を伸ばしていった。

懐かしい楽曲の数々

やっぱりコレ!代表曲『GLORIA』

ZIGGY ‐ GLORIA(日本武道館) - YouTube

出典 youtu.be
おぉ~!いいですねぇ、グロリア!ノリノリです。歌詞が出てくる出てくる、ちょい聴きするつもりが本気で歌っちゃいます。

デビューシングルにして名曲!『I’M GETTIN’ BLUE』

ZIGGY「I’M GETTIN’ BLUE」 - YouTube

出典 youtu.be
こちらも最高にキャッチーです。日本人のツボ!っていうくらい、ハマるメロディラインですね。それでいてグラムロック調のファッション、というところがミスマッチで、それがなんともカッコ良かったです。
 (1574948)

初期は、メイクをして明るいロン毛をふわふわに立て、派手な服を身にまとっていましたね。ちょい悪な雰囲気がイイ感じでした。

至極のアコースティックナンバー『午前0時のMERRY-GO-ROUND』

午前0時のMERRY-GO-ROUND-ZIGGY - YouTube

出典 youtu.be
これは名曲です...!メロディの美しさが際立っていますね。

94’劇空間プロ野球イメージソング『STAY GOLD』

ZIGGY-STAY GOLD - YouTube

出典 youtu.be
とても綺麗なメロディです!切ない感じがたまりませんね。このサビを聴いて野球中継を思い出す方も多いのではないでしょうか。名曲は、無意識のうちに人々の記憶と密接に結びついていますよね。だからこそ、不意に聴くとたまらなく切なくなります。この曲もそんな一曲です。

カメリアダイアモンドCM曲『Jealousy~ジェラシー~』

ZIGGY-Jealousy -ジェラシー- - YouTube

出典 youtu.be
24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

BOØWYの頃から色々あったと言われていますが。音楽としては、あなたはどっち派?「氷室京介V.S.布袋寅泰」

BOØWYの頃から色々あったと言われていますが。音楽としては、あなたはどっち派?「氷室京介V.S.布袋寅泰」

BOØWY時代から何かと不仲など言われていた氷室京介と布袋寅泰ですが、音楽として評価するならあなたはどっち派ですか?
松田優作の初監督作品『ア・ホ―マンス』ロックバンドARB石橋凌が松田に誘われ俳優デビュー!演技をするな!

松田優作の初監督作品『ア・ホ―マンス』ロックバンドARB石橋凌が松田に誘われ俳優デビュー!演技をするな!

1986年10月10日に公開された松田優作の初監督作品『ア・ホ―マンス』。ロックバンドARB・石橋凌がヤクザ役で俳優デビューを飾り、ポール牧の怪演も見事な異色作。流行っていたターミネーターの影響も感じさせる一作。
ひで語録 | 823 view
「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第30回

「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第30回

第1回コラムからちょうど30回。定番のネタから自分語りや変化球のネタまで、コラム連載をはじめたことによって以前より少し深くなんで好きなのか何を伝えたいのか、どう伝わってほしいのかを考えるようになった…。
蓮実クレア | 2,455 view
「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第29回

「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第29回

人が何かにハマる時というのは色んな要素がある、例えばざっくり言うと好み憧れ共感などだ。歌手やアーティストにハマる時なんかは特に聞き手側の共感力にかかってくるんじゃないかと個人的には思う…。
蓮実クレア | 693 view
「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第28回

「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第28回

私が聖飢魔Ⅱを知った時にはすでに大人気で、そしてすでに解散していた。バンドの成長と共に自分も月日と思い出を重ねるというのは私の中では憧れで、夢のような体験なのだ…。
蓮実クレア | 1,118 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト