【Good Morningアルテア】SFや戦闘・お色気要素を詰め込んだ1980年代美少女アニメ!
2021年1月16日 更新

【Good Morningアルテア】SFや戦闘・お色気要素を詰め込んだ1980年代美少女アニメ!

宇宙を舞台にしたロボットものSF作品ながら、サイキックのような要素やお色気要素まで用意された美少女アニメ『Good Morningアルテア』。今回の記事では、こちらのコンテンツの本編動画やストーリー・魅力などを紹介していきたいと思います。皆さんと1980年代に発売されたOVA作品特有の面白さを共有できれば嬉しいです。

625 view

『Good Morningアルテア』とは?

『Good Morningアルテア』

原作者 :BlackPoint
     (現:伊東岳彦)
制作会社:アニメイトフィルム
     ムービック
     ネットワーク
発売時期:1987年
話数  :全1話
     本編時間=約55分
『Good Morning アルテア』(グッドモーニング アルテア)はアニメイトフィルム制作の日本のアニメ。OVAとして1987年12月16日に株式会社ネットワーク フロンティア事業部(現・バンダイナムコアーツ)から発売された。
原作は1985年の夢元社発行のアンソロジーコミック『C-LIVE』1号に掲載されたBlackPointの漫画作品で、『月刊ホビージャパン』に連載された企画Wivernと同じ世界での物語である。

『Good Morningアルテア』の本編動画・ストーリー

時は西暦2400年代―――地球人類は異文明”紋章族”(ハルマクフツ)との戦いに敗れ、その占領下に置かれつつも、一応の平和を取り戻していました。
しかし、宇宙の漆黒の闇に潜む”もうひとつの脅威”が再び地球に迫っていたのです…
オートマトンと呼ばれる機会生命体と交戦していた紋章族。その圧倒的な戦力差によって、戦いは紋章族が追い詰められていました。味方の救助に向かった戦艦テトラスケリオンもオートマトンの奇襲を受けてしまい、艦内で生き残ったのはガロリィ・ニコライ・ジェニングスの3名のみでした。
窮地を凌ごうと、紋章族のサイキックを駆使するガロリィとジェニングス。しかし、次に仕掛けてきたオートマン側の精神攻撃に耐えきれず、とうとうジェニングスも死んでしまいました。
そこでガロリィはオートマトンの戦力などの情報を得ようと、先に救助に成功し、事情を知る生存者でありながら、艦内のカプセルで眠りについていた紋章族の少女・アルテアを目覚めさせるのでした…

『Good Morningアルテア』の魅力とは?

実際に本編をご覧になったユーザーの口コミ評価を見ながら、その魅力を振り返っていきたいと思います。

短編アニメながらも濃密なストーリー性

紋章族VS地球人の構図ですね。凄い新鮮味があったわけではなかったですが、帰化人だった主人公のバックホーンや、紋章族を憎んでいて、彼とあまり関係が良くなかったニコライが丸くなっていった様等は一定の掘り下げはなされていたと思います。
ニコライのキャラは良かった。
ESPを用いる紋章族に苦しめられた戦時の経験から彼らを嫌うのは合点がいくし
それでいて根底では個人的感情を優先させず冷静に動いているので好感が持てた。
単純に地球人とオートマトンとの戦いという構図になっていないところに、ストーリーとしての深みがあります。ガロリィとともに生き残ったニコライは、紋章族を嫌っており、身体に紋章の入ったガロリィを毛嫌いしています。
味方同士にも差別による対立構造があって、見ていてヒヤヒヤさせられる場面が多いのも面白いポイントといえるでしょう。
ガロリィやアルテアに対し、強く当たるニコライ。しかし、本当は仲間を思いやる優しさも持っていますよね。そのぶっきらぼうな態度と優しさの二面性は、

ファルコン/『シティーハンター』

こちらのキャラクターを思い浮かべてしまいますね。
ニコライの声を演じている声優は玄田哲さんで、『シティーハンター』のファルコンと同じですしね。そういう部分も共通していて、相関図・キャラクター性という部分の面白さは視聴者を本編に惹きつけるものがあります。

少女・アルテアのお色気シーン

キャラクターデザインも良好で、アルテアはお色気シーンもありましたが、アニメファン好みに(?)可愛く描けていたと思います。
https://www.irasutoya.com/2013/06/blog-post_232.html (2251320)

初登場から全裸で登場する少女・アルテア。紋章族であることを示すために全裸で登場させたのでしょうか。目覚めたばかりのアルテアは、すっぽんぽんでガロリィに襲いかかっていきます。
男性ユーザーにとってこは嬉しいポイントですよね。少女といえど胸の膨らみは程良いサイズで、見事なプロポーションをしています。特にロリコン属性を好む男性ファンには堪らないでしょう。
落ち着いたと思ったら、ガロリィに対して積極的な態度をみせるアルテア。手を繋いだり、キスしたり、その無防備な素振りも彼女の魅力といえますね。

迫力のある戦闘描写も見逃せない

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト