はばたけ光の翼!「機動戦士Vガンダム」をプレイバック
2016年2月2日 更新

はばたけ光の翼!「機動戦士Vガンダム」をプレイバック

1993年の「機動戦士Vガンダム」は、富野監督がメガホンをとった90年代最初のテレビシリーズです。過激な展開ばかり取り上げられがちですが、戦争の残酷さだけでなく、人間の優しさや愛もひときわ強くクローズアップされた作品でもあります。魅力たっぷりな「Vガン」の世界を少しだけ冒険してみましょう。

3,658 view

どんな作品?

 (1562330)

『機動戦士Vガンダム』(きどうせんしヴィクトリーガンダム、MOBILE SUIT VICTORY GUNDAM)は、サンライズ制作のテレビアニメであり、『ガンダムシリーズ』の1つ。1993年(平成5年)4月2日から1994年(平成6年)3月25日まで全51話がANN系で毎週金曜日17時00分 - 17時30分に放送された。「Vガンダム」、「Vガン」と略される。
富野由悠季監督が手がけた中で、もっとも凶暴で優しいガンダム作品だ。カトキハジメのデザインしたヴィクトリータイプ(Vガンダム)は高次曲面で構成され、初代を思わせるマイルドな顔つき。しかし、それは抵抗組織が作りだした兵器なのだ。主人公は13歳のウッソ少年だが、大人の誰よりもうまくガンダムで戦える。この物語はこうした二重構造に引き裂かれたまま進行し、いびつな印象を与えることも少なくない。だが、現実とはそうした二重性に引き裂かれた矛盾したものだと受け入れたとたん、このアニメはがぜん面白くなる。その最たるものが、当初さらわれたお姫様の役どころだったカテジナが最大の敵となる展開で、予測のつかない展開は最後まで驚きの連続だ。【アニメ評論家・氷川竜介】

あらすじ

 (1562343)

宇宙世紀153年。地球連邦政府は形骸化し、サイド2に勃興したザンスカール帝国が急速に勢力を拡大していました。ポイント・カサレリアに住む少年、ウッソ・エヴィンは、運命の導きでザンスカールの支配に抵抗するレジスタンス組織「リガ・ミリティア」に参加します。残酷なザンスカール、無力な地球連邦、そして、激戦の中で次々と戦死していく仲間たち。非情な戦争の現実に打ちのめされながらも、ウッソは愛機Vガンダム(V2ガンダム)で戦場を駆けるのです。

登場人物

ウッソ・エヴィン

ウッソ・エヴィン

主人公。リガ・ミリティアとザンスカールの戦いに巻き込まれ、Vガンダムのパイロットとして戦争に身を投じていきます。両親に様々な技術を仕込まれた少年で、明るく活動的な人物ですが、その行く手には過酷な現実が次々と待ち受けています。
シャクティ・カリン

シャクティ・カリン

ヒロイン。ウッソの隣人で、ともにザンスカールとの戦争に巻き込まれていきます。平和を愛する温厚な少女で、ウッソが戦いに引き込まれていくことを快く思っていませんが、彼女自身の生い立ちはこの戦争に深く関係するものでした。
マーベット・フィンガーハット&ジュンコ・ジェンコ

マーベット・フィンガーハット&ジュンコ・ジェンコ

マーベットはリガ・ミリティアの女性パイロットで、図らずもウッソが戦いに足を踏み入れる原因を作った人物の一人です。ジュンコは女性だけのMS部隊シュラク隊の隊長。「Vガン」の「陽」の部分を代表する女性たちです。
クロノクル・アシャー

クロノクル・アシャー

劇中ではマスク姿の印象が強いクロノクルですが、ガンダムシリーズの歴代仮面キャラの例にもれず、素顔はこんなイケメンです。劇中ではウッソのライバルとして活躍しました。
カテジナ・ルース

カテジナ・ルース

ウッソ憧れの女性。クロノクルに拉致された彼女の行方は・・・今やその変心ぶりと狂気の言動でネットでは「カテ公」と呼ばれる異色のガンダムヒロインです。
ロベルト・ゴメス

ロベルト・ゴメス

リガ・ミリティアに協力する地球連邦軍の軍人。番組後半でウッソたちの拠点となるリーンホースの艦長を務めました。

おもな登場MS

Vガンダム

Vガンダム

前期主役MS。歴代シリーズの主役機とは異なり、特殊な生産方式によって量産化を実現した異色のガンダムです。指揮能力を高めたヘキサや、オーバーハングキャノンを備えたダッシュなど、様々なバリエーションが作られました。
V2ガンダム

V2ガンダム

後期主役MS。ミノフスキー・ドライブを搭載したMSで、形成する光の翼は攻撃武器にも転用可能な優れもの。オプション装備の換装によってアサルト、バスター、アサルトバスターの3パターンにパワーアップする。
ゾロ

ゾロ

ザンスカールの初期量産MS。ヘリコプターと脚部ユニットが合体して完成する。ヘリのローターならぬビームローターで飛行可能。
シャッコー

シャッコー

クロノクル最初の愛機。操作性が高く、ウッソが乗ったこともあります。のちに強化型のリグ・シャッコーが開発されました。

最終回

32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

AC195年、オペレーションメテオ発動―「新機動戦記ガンダムW」をプレイバック

AC195年、オペレーションメテオ発動―「新機動戦記ガンダムW」をプレイバック

熱さを前面に押し出した「Gガンダム」の後番組は、クールな外見に熱いハートを秘めた「ガンダムW」でした。美形キャラ押しで女性人気を獲得した本作は、00年代の「SEED」から続く現代のガンダム路線の基礎を形作った作品なのかもしれません。
dailystarnews | 1,740 view
機動戦士Zガンダムの続編『機動戦士ガンダムZZ』について!

機動戦士Zガンダムの続編『機動戦士ガンダムZZ』について!

今回は機動戦士Zガンダムの続編となっている『機動戦士ガンダムZZ』について紹介していきます! 機動戦士Zガンダムの最終回で手を引いたハマーンはどうなったのか?カミーユは?等気になる方も多いと思います。
かっきー827 | 9,589 view
ガンダムシリーズの名作『機動戦士Zガンダム』について!

ガンダムシリーズの名作『機動戦士Zガンダム』について!

機動戦士ガンダムシリーズの中での今でも根強い人気を誇る『機動戦士Zガンダム』 今回は『機動戦士Zガンダム』がどんな作品だったのか初心者にも分かりやすく説明していきます!
かっきー827 | 12,603 view
「実物大ユニコーンガンダム立像」冬季限定ライトアップが実施! UCの後日談「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」の企画展やガンダムカフェスペシャルフェア情報も!

「実物大ユニコーンガンダム立像」冬季限定ライトアップが実施! UCの後日談「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」の企画展やガンダムカフェスペシャルフェア情報も!

お台場の実物大ユニコーンガンダム立像が冬季限定ライトアップに照らされるシーズンがやって参りました。間もなく上映される「機動戦士ガンダムNT」のピックアップにもご注目。イベント限定アイテムやスペシャルメニューの情報なども入っております。
サンライズ初のオリジナル作品「無敵超人ザンボット3」がついにブルーレイBOXとなって登場!!

サンライズ初のオリジナル作品「無敵超人ザンボット3」がついにブルーレイBOXとなって登場!!

70年代後半に放送された、サンライズ初のオリジナルロボットアニメ「無敵超人ザンボット3」が「無敵超人ザンボット3 Blu-ray BOX」として、初めてブルーレイが発売されることが決定しました。発売予定日は12月4日。
隣人速報 | 2,581 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト