ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!
2019年7月30日 更新

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。

840 view

「なかよし」の65周年を記念した原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
 (2127632)

『リボンの騎士』などの貴重原画が多数展示!

同原画展では、これまで「なかよし」に掲載された、手塚治虫『リボンの騎士』 美内すずえ『妖鬼妃伝』 あさぎり夕『なな色マジック』 武内直子『美少女戦士セーラームーン』 猫部ねこ『きんぎょ注意報!』 CLAMP『魔法騎士レイアース』連載中の『カードキャプターさくら クリアカード編』 安野モヨコ『シュガシュガルーン』 PEACH-PIT『しゅごキャラ!』 など、数々の名作の貴重な原画が展示されます。
 (2127633)

あさぎり夕の追悼コーナーも!

また、昨年亡くなった「あさぎり夕」のスペシャル追悼コーナーが設置され、さらに立川恵『怪盗セイント・テール』 征海未亜(シナリオ/吉田玲子)『東京ミュウミュウ』などの懐かしの付録も併せて展示。上北ふたご(原作/東堂いづみ)『プリキュアシリーズ』などの現在の「なかよし」連載陣を紹介する展示コーナーもあります!

「なかよし」に連載されていたミドルエッジ女子感涙の名作の数々!!

70年代~80年代に少女時代を過ごしたミドルエッジ女子であれば、誰もがお世話になったであろう「なかよし」。ここでは「なかよし」に連載されていた名作をいくつかピックアップしてみたいと思います。原画展に展示されない作品でも、この機会に当時の単行本を読み返すなどしてみませんか?

『キャンディ♥キャンディ』

1975年から1979年にかけて連載された「キャンディ♥キャンディ」。単行本全9巻の累計発行部数は1200万部を数え、日本の漫画単行本として初めて初版100万部を記録した作品でもあります。また、テレビアニメも当時大ヒットを記録したのは記憶に新しいところです。
 (2127659)

『おはよう!スパンク』

1978年から1982年にかけて連載されていた、雪室俊一原作・たかなし♥しずえ作画の「おはよう!スパンク」。人間のように振る舞うスパンクたちを取り巻く騒動を描いた作品で、1981年から1982年にかけて放送されたアニメも大ヒットを記録しました。
 (2127660)

『なな色マジック』

1986年から1988年にかけて連載されていた、あさぎり夕による「なな色マジック」。おてんば娘の菜々子を取り巻く青春群像劇で、イメージアルバムやキャラクターソングも発表されています。1987年度の第11回講談社漫画賞少女部門も受賞しています。
 (2127661)

『きんぎょ注意報!』

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

長寿少女漫画「王家の紋章」、一体いつまで続く!?

長寿少女漫画「王家の紋章」、一体いつまで続く!?

1976年に始まり、41年経過してまだなお続くとみられる長寿少女漫画「王家の紋章」。現代の美少女が古代エジプトにタイムスリップするという破天荒な話ながら、逆ハーレムにはまった女性は多いはず。未読の方もぜひ手に取ってほしい漫画です。
いのりん | 33,940 view
1つで4役をこなす女性のヒゲ・うぶ毛ケア【ミラセレブ】継続のお約束なしでOK!!

1つで4役をこなす女性のヒゲ・うぶ毛ケア【ミラセレブ】継続のお約束なしでOK!!

女性のお悩みのひとつヒゲ・うぶ毛のケア。ホルモンバランスが乱れて、うぶ毛が濃くなってしまうといった「オス化(男性化)」現象が増えています。そんなお悩みをサポートする、1つで4役をこなすミラセレブをご紹介します。
【アニメと違いすぎて困惑?】あまり知られていない「あんみつ姫」リメイク漫画版を大調査!

【アニメと違いすぎて困惑?】あまり知られていない「あんみつ姫」リメイク漫画版を大調査!

「あんみつ姫」といえばアニメでもドラマでもとても大人気。1986年にアニメ版の「あんみつ姫」が放送される際、実は先行してリメイク漫画版も連載されていたんです。が!アニメと色々違い過ぎて読者は困惑したんだとか!?あまり知られていなリメイク漫画版の「あんみつ姫」についてまとめてみました。
ミチ | 580 view
FC限定版も用意された「美少女戦士セーラームーン」のマスキングテープ&スタンドセットがキュート!

FC限定版も用意された「美少女戦士セーラームーン」のマスキングテープ&スタンドセットがキュート!

「美少女戦士セーラームーン」のキュートなマスキングテープとマスキングテープスタンドのセット。プレミアムバンダイ」内のショップ「サンスターステーショナリーストア」にて予約受付が開始されています。FC限定版も用意されています。

関連する記事こんな記事も人気です♪

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 580 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 962 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,678 view
ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子御用達のアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」のスピンオフ漫画「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」の単行本第1巻がついに発売!
隣人速報 | 2,745 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 609 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト