2017年6月19日 更新

『ルパン三世』テレビシリーズ第1~3までの名テーマソング

長らく、国民的アニメとして愛されている『ルパン三世』。その主題歌といえば、「ルパン・ザ・サード♪」でお馴染みの『ルパン三世のテーマ』ですが、それ以外にも、多数の良曲があることは意外と知られていません。『ルパン三世』テレビ第1シリーズから第3シリーズまでの、テーマソングについてまとめてみました。

3,464 view

不滅の人気を誇る、記念すべきファーストの主題歌

モンキー・パンチによる漫画『ルパン三世』の連載スタートは古く、今から50年以上前に遡ります。青年漫画雑誌『漫画アクション』(当時は「週刊漫画アクション」)誌上で、1967年8月から1969年5月にかけて連載されていました。

最初にアニメ化されたのは、1971年(テレビ第1シリーズ)。オープニングテーマは、現行のジャズピアニスト・大野雄二によるもっともポピュラーな楽曲ではなく、数々のテレビドラマ・アニメを手掛けた音楽家として知られる、山下毅雄の作曲・編曲となっています。
レコードで発売されていながら、第1~3、9話という、都合4話しか放送されていないという幻のこの曲。しかしながら、原作のダークな雰囲気をまとったファーストシリーズが、ファンから支持されていることもあり、かなり知名度は高いようです。

ルパン三世主題歌I【TVver full】

シリーズ屈指の名作、第1シリーズ第4話『脱獄のチャンスは一度』の劇中にも、バラード風にアレンジされた同曲が使用された

第1シリーズで使用された佳曲、『AFRO "LUPIN '68"』と『ルパン三世主題歌3』

たった23話ながら、第1シリーズは3回主題歌の変更を行っています。『AFRO "LUPIN '68"』が使用されたのは、第4~8、10~15話の計11話。『ルパン三世主題歌3』は、第16~23話の計8話使用され、“初期ルパン”を大いに盛り上げました。

ルパン三世 1st 「AFRO "LUPIN '68"」( フルver.) 低画質

ジャズミュージシャンの山下らしい、ビッグバンド・ジャズ風アレンジになっている

ルパン三世 主題歌3(その3)第16話OP版

16話のオープニングのみ、銭形役の納谷悟朗によるナレーションが入っている

人気を確立した第2シリーズ

当時は大人向けの作風がウケず、半年あまりで終了した第1シリーズ。しかし、再放送をきっかけに、次第に『ルパン』は市民権を得ていきます。人気を決定づけたのは、第2シリーズ(1977年10月~1980年10月放送)。ルパン=「赤いジャケット」「おちゃらけたキャラ」という、現代まで続く一種のステレオタイプ的アイコン化が確立されたのは、このシリーズから。今に続く人気のルーツといえるでしょう。
誰もが知る「ルパン像」が確立された

誰もが知る「ルパン像」が確立された

出典 applion.jp

音楽は山下毅雄から大野雄二へ。そして、あの曲が登場

このシリーズより、前任の山下毅雄から大野雄二へとバトンが渡され、以後、ルパンの音楽は大野へ一任されるようになります。そして完成したのが、国民的アニメ主題歌として名高い、「ルパン・ザ・サード♪」でお馴染みの『ルパン三世のテーマ』です。
ジャズ・ファンクテイストの強いアップテンポなこの主題歌は、ルパン三世という作品を引き立てるうえで、これ以上ないほど重要なスパイスとなっていることに、異論をはさむ余地はないでしょう。

Lupin III - 2nd Series - 1st Opening Sequence

真っ赤な~♪バラは~♪でお馴染みの、ボーカル・バージョンも登場!

先述した『ルパン三世のテーマ』は、第2シリーズ第1話〜第26話まで使用されました。続く第27話〜第51話まで使用されたのが、アメリカ系日本人の歌手・藤原喜久男ことピートマック・ジュニアによるボーカル入りバージョン。歌詞は、なかにし礼の弟子で、山口百恵や麻丘めぐみ、殿さまキングスの作詞もつとめた千家和也が手掛けました。

「真っ赤な~♪バラは~♪あいつの~♪くちびる~♪」という印象的なフレーズは、当時、多くの子供たちがマネしたものです。

ルパン三世のテーマ【歌入り】(※歌詞連動ver)

本当は水木一郎が歌うはずだった、ボーカル・バージョン

なお、このボーカル・バージョンには余談があります。なんでも、最初に録音したのは、アニソンの帝王“アニキ”こと、水木一郎が歌ったバージョンだったのだとか。しかしながら、水木の歌唱は採用されず。代わりに起用されたのが、ピートマック・ジュニアだったというわけです。
オープニングは担当できなかったものの、主題歌と同じ作曲・編曲:大野雄二×作詞:千家和也のコンビによるエンディングテーマ『ルパン三世 愛のテーマ』の歌唱は、水木が担当。同曲はEDにピッタリなしっとりとしたスローバラードで、ルパンや次元が醸し出すハードボイルドな男の色気を歌っているかのような名曲です。

ルパン三世愛のテーマ 水木一郎

好きか、嫌いか…意見が分かれる『ルパン三世 PARTIII』

1984年3月3日から1985年12月25日にかけて放送された『ルパン三世 PARTIII』。ファンの間で通称“パースリ”と呼ばれる本作は、作画の統一性がなく、また、第1、第2シリーズと比べて大きく絵柄が変わっていることもあり、ちょっと受け付けないという人も多いようです。
けれども、大人向けの話が多い同シリーズに愛着を抱くファンも少なくなく、もっとも意見がわかれるシリーズといってもいいでしょう。
パースリ作画スタッフにかかれば、クールな次元もこんなに...

パースリ作画スタッフにかかれば、クールな次元もこんなにお茶目に…。

あまり知られていないパート3のオープニング『セクシー・アドベンチャー』

『ルパン三世 PARTIII』のオープニングテーマは、『セクシー・アドベンチャー』という楽曲。こちらも相変わらず、大野雄二の作曲・編曲ですが、作詞は千家和也ではなく、梅沢富美男、弘田三枝子などに詩を提供する作詞家・宮原芽映が担当。80年代ならではの歌謡ロックテイストムンムンの、メロディアスな曲に仕上がっています。

sexy adventure

以上のように、良曲だらけのルパンシリーズ。再放送やDVD、動画コンテンツなどで過去の作品を見るならば、これらのテーマソングも飛ばさずにじっくりと聴いて、ルパンの世界観にどっぷりとつかりたいものです。

(こじへい)
27 件

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

   

関連する記事こんな記事も人気です♪

「クールでかっこいいルパン」がコンセプト「ルパン三世」の LINE公式着せかえが配信開始!

「クールでかっこいいルパン」がコンセプト「ルパン三世」の LINE公式着せかえが配信開始!

スマートフォンの待ち受け画面をクールにかっこいい「ルパン三世」に出来るLINE公式着せかえが配信開始です! 落ち着いたデザインにかっこいいルパン三世たちが、LINEのトーク画面やアイコンを彩ります。
『ルパン三世』の50周年記念で、豪華絢爛な純金プレート付き切手セットが発売!価格は50万円!

『ルパン三世』の50周年記念で、豪華絢爛な純金プレート付き切手セットが発売!価格は50万円!

誕生50周年を迎え、ますます勢いに乗る『ルパン三世』の記念切手セットとお宝グッズが発売される。価格はなんと50万円!純金プレート、モンキー・パンチの直筆サインが入った貴重な切手セットとなっている。
ルパン三世誕生50周年!伊勢丹新宿が「ルパン三世」のアジトに!!歴代ジャケットが販売

ルパン三世誕生50周年!伊勢丹新宿が「ルパン三世」のアジトに!!歴代ジャケットが販売

伊勢丹新宿本店は、ルパン三世誕生50周年を記念して、特別企画「ISETAN×ルパン三世 #伊勢丹のアジトに潜入せよ」を2月22〜27日の期間限定で開催する。ルパン一味が各所に“アジト”を設けて、さまざまな企画を行う予定。
red | 4,710 view
『ルパン三世』大野雄二、10年ぶりにボーカルアルバムを発売決定!コンサートも開催予定!!

『ルパン三世』大野雄二、10年ぶりにボーカルアルバムを発売決定!コンサートも開催予定!!

アニメ『ルパン三世』シリーズの音楽を手掛けている大野雄二が、3月15日にアルバム『introducing Fujikochan's with Yuji Ohno & Friends』をリリースすることが決定した。また、同作のリリースと“ルパン三世のテーマ”の誕生から40周年を記念して、コンサートも開催する予定だ。
red | 499 view
未熟なり、五ェ門・・・。スピンオフ映画『LUPIN THE ⅢRD 血煙の石川五ェ門』のカットが公開!

未熟なり、五ェ門・・・。スピンオフ映画『LUPIN THE ⅢRD 血煙の石川五ェ門』のカットが公開!

大人向けの「ルパン三世」として製作された「LUPIN THE ⅢRD」シリーズの最新作『LUPIN THE ⅢRD 血煙の石川五ェ門』から、新規カットが解禁となった。メガネ姿の次元大介、水タバコをふかす峰不二子ら若き日のルパン一味と銭形警部などが描かれている。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト