【40代のお悩み】頭のてっぺんや生え際の薄毛が気になりだしてきた。。。
2017年6月13日 更新

【40代のお悩み】頭のてっぺんや生え際の薄毛が気になりだしてきた。。。

「育毛剤」や「増毛」までは必要ないけど、年齢のせいか最近ちょっと「薄毛」が気になりだしている方に朗報! 自毛を活かしあなたに合ったヘアスタイルを提案してくれる完全個室対応のヘアサロンがあるんです! しかも、お店では「薄毛の専門家」が対応してくれます!今ならお得な初回お試し体験も実施中!

1,635 view

【40代のお悩み】頭のてっぺんや生え際の薄毛が気になりだしてきた。。。

 (1877501)

「育毛剤」や「増毛」までは必要ないけど、年齢のせいか最近ちょっと「薄毛」が気になりだしているという方は多いのではないでしょうか。

・髪の張りが弱くなってきた…

・そう言えば、昔ほど頻繁に髪型を変えなくなった…

・生え際や分け目が気になり、いつの間にか隠すようになった…

少し気にはなっているけど、まだまだ「育毛剤」や「増毛」のお世話にはなりたくない!

だけど…
やっぱり少しだけ気になる。。。。
そんな方へ!

まずは【頭皮のセルフチェック】をやってみてはいかがでしょうか?


まずは『頭皮の状態』をセルフチェック!

ネットで検索すると様々な頭皮のセルフチェック方法があるようです。
今回は『比較的簡単な3つの方法』を紹介します!
―― 頭皮の硬さチェック!

 (1877530)

「頭皮が硬い人はヤバイ!」とよく聞きますが、悲しいかな都市伝説ではないようです。。。
頭皮が硬い人は頭の血行が悪い可能性が高く、髪へ十分な栄養を届けることができないようなのです。
頭皮が固くなる原因は複数あるとの事。

①加齢:仕方のない理由ですが、加齢により弾力が失われ硬くなる。

②ストレス:ストレスは血液の循環や内臓の機能に悪影響を及ぼすことがあるとの事。血液が行き渡らない⇒血行が悪い⇒頭皮が固くなる。という悪循環です。

③緊張:最近ヘッドスパが流行ってますが、スマホやパソコンのやり過ぎで筋肉が緊張し、血流が悪くなりがちで、首や頭皮を凝り固まらせます。

いかがでしたか?
「①」の理由は仕方ないとしても、「②・③」に当てはまる人はいらっしゃいましたでしょうか?

当てはまった人は、実際に、あなたの頭皮が硬いかどうかチェックしてみましょう!
特に、頭頂部は硬くなりやすいようなので要チェックです!
逆に、後頭部は硬くなりにくいので、「頭頂部」と「後頭部」の硬さの差をチェックしてみましょう!
―― ヘアカラーやパーマを愛用していないかチェック!

 (1877533)

頭皮だけでなく、髪への負担が大きい「パーマ」や「ヘアカラー」を長期間続けると薄毛の原因になってしまう事があるようです。
「パーマ」や「ヘアカラー」は簡単にイメチェンが出来て、好まれる方も多いと思いますが、考えてみると短時間で髪の毛を引っ張ったりカールしたり色を入れたり抜いたりと、髪自体を痛めてしまいます。
―― フケがよく出るようになったかチェック!

 (1877535)

ちゃんと毎日シャワー浴びて髪の毛洗っているのに、「フケ」がよく出るようになったという方。
どんなに清潔にしていても、普通に生活していれば「フケ」が出ないなんて人はほぼいないと思います。
しかし、髪をかいてぽろぽろ落ちてくるようになると、頭皮環境が悪くなってしまっている可能性あり!
「フケ」が多く出てしまう原因に「皮脂の過剰分泌」があります。
皮膚から皮脂の分泌が増えると、常在菌のマラセチア真菌を一気に増殖させてしまって
マラセチア菌が皮脂を分解する際の刺激で“脂漏性皮膚炎”が起こる可能性も。
頭皮の炎症で頭皮環境を悪くしてしまうと頭皮の血行も悪くなってしまい薄毛に繋がってしまいます。
※マラセチア菌は生活習慣により増えることが多いとされています。
セルフチェックで引っかかったという人も大丈夫です!
※というか、40代の方で引っかからない方が少ないのかもしれません…。

日頃から簡単に行える頭皮ケアで、頭皮環境を健康な状態に戻してあげましょう!

3つの簡単頭皮ケアで、頭皮は健康な状態に戻ります!

①シャンプー/マッサージ

 (1877536)

シャンプーはほぼ毎日行う方が多いのではないでしょうか。
シャンプーは直接頭皮に触れるため、頭皮に与える影響は当然大きくなります。

シャンプーの時、力を入れてゴシゴシ洗っていませんか?

必要以上に力を入れて洗ってしまうと髪や頭皮を痛める原因になりかねません。
シャンプーのやり方を見直すだけで、頭皮環境が良くなる可能性があります。

髪を洗う時は、熱すぎないお湯(38度前後)でシャンプーを手のひらで泡立て、指の腹を髪の毛の間に入れて軽く動かしながら優しく洗ってみましょう。

シャンプーの時に指の腹を使って頭皮をもみほぐすようにマッサージすると効果的と言われてます。
また、シャンプー用ブラシ(いわゆるスカルプブラシ)を使うと、さらに高い効果が得られとも言われてます。

お風呂から上がったら、濡れ髪はダメージを受けやすいと言われているのでなるべく早く乾かしましょう。
お風呂上りは、血行が良くなっているので頭皮マッサージも効果的です。

ほぼ毎日行うシャンプーですから、毎日少しずつでも始めてみましょう!


②適切な栄養補給

 (1877543)

カラダにとって食事(栄養)が大事なように、髪の毛にとっても適切な栄養補給が必要です。

さて、どのような栄養素が髪に良いと言われているのでしょうか?

・タンパク質:タンパク質と言うとお肉をイメージしますが、薄毛予防には脂分が少なくタンパク質の多い「魚」や「大豆製品」がオススメです。

・ビタミン:血行を良くしてくれるビタミン類、主にお肌に良いとされているビタミンBやビタミンE、亜鉛の吸収を助けてくれるビタミンCなど。
フケが気になりだしていたり、痒みなどがある場合は野菜不足の可能性も考えられるので、野菜からビタミンを補給すると良いでしょう。

・亜鉛:髪の毛の約90%以上を占めると言われているケラチンの生成に必要となる栄養素です。
亜鉛が不足してしまうとケラチンの生成に支障があると言われています。
ちなみに、アルコールの解読に亜鉛が大量に消費されてしまう為、お酒が好きな方は要注意ですね。
亜鉛を多く含むものは、牡蠣や青魚、緑茶などです。
③首/肩こり解消
 (1877545)

「頭皮が硬い人はヤバイ!」と前項で触れましたが、首・肩こりも血行不良が原因の場合が多いです。
首や肩回りの血行が悪いと、頭部への血流も悪くなってしまいます。
肩こりには、「デスクワーク」「眼精疲労」「ストレス」など様々な理由が、酷い方は別として軽い運動で解消できるとも言われております。
出退社時に1駅分の軽いウォーキングや、デスクワークの方は1~2時間に1度程度休憩をはさみ、伸びやストレッチをすることで肩こりが軽減されるので是非試してみて下さい。

わかってはいるんだけど、やっぱりめんどくさい。。。

簡単頭皮ケアといっても、日々の努力はちょっと大変という方が多くいらっしゃいます。
そんな時は、『プロ』の力を借りちゃいましょう!

なんと、薄毛が気になる方へ【薄毛専門ヘアサロン】が誕生致しました!

完全個室で、専門のスタッフが頭皮の悩みを聞いてくれます!

さらに、『ヘアサロン』ですので、あなたにバッチリな髪型も提案してもらえるんです!

完全個室で!

頭皮の悩みを聞いてくれて!

専門スタッフが、バッチリ髪の毛もカットしてくれる!


今なら初回お試し体験募集中です!

31 件

関連する記事こんな記事も人気です♪

毛髪研究50年!アートネイチャーが開発した、ふりかけない増毛の粉『アートミクロン』とは!?

毛髪研究50年!アートネイチャーが開発した、ふりかけない増毛の粉『アートミクロン』とは!?

総合毛髪企業のパイオニアとして毛髪業界を先導してきた「アートネイチャー」。毛髪研究50年の実績を誇る「アートネイチャー」が1986年に発売した大ヒット商品『アートミクロン』!当時の常識を覆したそのスピーディーな増毛法は世間に注目され、なんとシリーズ累計60万本突破という記録を樹立!「雨や汗に強い」が「シャンプーで簡単に落とせる」など人気の秘密を紐解いてみた!
「あの人かつらだよね?」なんて会話、めっきりしなくなった気が。目覚しい技術発展を続けるかつらの歴史。

「あの人かつらだよね?」なんて会話、めっきりしなくなった気が。目覚しい技術発展を続けるかつらの歴史。

中高年に差し掛かった私たちにとって、禿(ハゲ)やかつら(カツラ)は他人事ではありませんよね。でも昔は、街を歩いてても電車に乗っても明らかに「あの人かつらだよね?」なんて、見て分かるものだった気がします。近年は目覚ましい技術進化を続け、禿に悩む方にとって心強い存在となったかつら、その歴史を振り返りましょう。
青春の握り拳 | 3,121 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト