【子連れ再婚】娘を連れて再婚した、女性芸能人、有名人
2019年9月5日 更新

【子連れ再婚】娘を連れて再婚した、女性芸能人、有名人

シングルマザーが、再婚する時に直面するハードルは、娘の存在です。前夫との間の娘を連れて、子連れ再婚した女性芸能人、有名人。結婚生活がうまく行っている人、再婚後にまた、離婚した人など7人。

6,282 view

【子連れ再婚】娘の存在

女性が未成年の子供を連れて再婚をする場合、子供は養子縁組をして戸籍上も新しい父親の子供になることも可能です。しかし、娘と父親は、元々は他人、娘が年頃になった時の、虐待被害などが心配されます。

連れ子ではありませんが、米国の著名な映画監督、ウディ・アレンは、養女と結婚、性的虐待疑惑が浮上しました。
Parent Father Holding - Free photo on Pixabay (2136909)

松田聖子→子連れ再婚→離婚

松田聖子(1962年3月10日 -)は、1985年6月24日に映画『カリブ・愛のシンフォニー』で、共演した俳優の神田正輝(35歳)と結婚しました。聖子は23歳。神田は35歳、11歳の年齢差です。
1986年10月1日に長女でタレントの神田沙也加が誕生。
1997年1月に離婚。結婚生活は約12年。

1998年に松田聖子は、6歳年下の歯科医の波多野浩之さん(30歳)と交際2ヶ月で子連れ再婚。

神田沙也加は、中学へ入学する、1998年に母の聖子が歯科医と結婚、アメリカに進出することになり、寮制の千葉県内の中学に入学。いじめなどで4回転校。
1999年、ロサンゼルスの日本人学校に在学中は、後継父と一緒にロスに滞在していました。

2年半後の2000年12月に松田聖子は、年下の歯科医と離婚しました。

2012年に聖子は、慶應大学准教授、河奈裕正と結婚。娘の神田沙也加は、成人していました。子連れではない。3度めの結婚となりました。
 (2136677)

松原千明→子連れ再婚→離婚

松原千明(1958年2月18日 - )は、1988年に俳優の石田純一と結婚。
1990年7月15日に長女でモデルの「すみれ」誕生。1999年に離婚。
すみれの少学校受験時期に石田と長谷川理恵不倫が発覚。「不倫は文化」と言う名文句を残しましたが、離婚となりました。

松原千明は、すみれを連れハワイに移住。すみれの家庭教師の白人男性と子連れ再婚。2000年に長男を出産。2009年に離婚しています。
松原千明 - 人物・来歴 - YouTube (2136689)

石田純一・すみれ・松原千明

二谷友里恵→子連れ再婚

二谷友里恵(1964年11月16日 - )は、1987年6月歌手の郷ひろみと結婚。
1989年2月に長女、1992年3月に次女が誕生。
1998年4月、長女が9歳、次女が6歳の時に離婚。二人の娘の親権は、二谷が持ちました。

2000年8月に家庭教師のトライ創業者の平田修と子連れ再婚。
郷ひろみとの間の娘たちは成人して、現在に至ります。
Amazon.co.jp | 郷ひろみ 二谷友里恵 テレホンカード 結婚式 記念テレカ 5度数×3枚セット | Amazon.co.jpホーム 通販 (2136675)

郷ひろみ 二谷友里恵 テレホンカード 結婚式 記念テレカ 5度数×3枚セッ

掘ちえみ→子連れ再婚→離婚→子連れ再婚

何度も結婚して子供がいっぱいいる、掘ちえみ(1967年2月15日 - )。
一回目は、1989年に医師の一般男性と結婚し、男児を3人出産。1999年に離婚。
二回目は、2000年に一般男性と再婚、男児と女児を出産。2010年に離婚。
三回目は、2011年に男児4人女児一人を連れ一般男性と子連れ再婚しました。
歌手の堀ちえみさんが口腔がん 自身のブログで公表(19/02/19) - YouTube (2136678)

宮沢りえ→子連れ再婚

宮沢りえ(1973年4月6日- )は、2009年2月、妊娠6か月であることを公表、4月上旬に婚姻届を提出。相手は、ハワイ在住の40歳代の日本人実業家で元プロサーファー。5月に第一子となる女児を出産。
2016年3月18日に離婚を発表。シングルマザーとして、子育てをしていました。

2018年3月16日に宮沢りえ(44)は、ジャニーズ事務所タレントV6の森田剛(39)と子連れ再婚しました。交際期間は1年半で、宮沢の娘は、森田に懐き、パパと呼んでいるという。
宮沢りえ 突然の映画降板「妊娠?」の声も 写真5枚 - YouTube (2136676)

安達祐実→子連れ再婚

安達祐実(1981年9月14日 - )は、2005年11月13日にお笑いコンビ、スピードワゴンの井戸田潤 と結婚。9月14日に開いた結婚会見の時に妊娠2ヶ月であることを発表。
2009年1月8日に離婚。親権は安達。

2014年11月13日、カメラマンの桑島智輝と長女(7歳?)を連れ再婚しました。

2016年7月29日に第2子の男児を出産しています。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

郷ひろみの軌跡、結婚や女性問題・噂になった女性

郷ひろみの軌跡、結婚や女性問題・噂になった女性

今も現役で活躍している郷ひろみ。アイドル時代から熱愛や交際の噂、浮気や不倫などの女性問題のスクープが多々あった。ドラマで共演したり、噂になった女性たちをデビュー当時にさかのぼり、郷ひろみの画像や動画をを交えて検証してみた。
【広田レオナ】4回の結婚とがん公表で明らかになったこと

【広田レオナ】4回の結婚とがん公表で明らかになったこと

1983年の映画「だいじょうぶマイ・フレンド」デビューした女優の広田レオナが、肺がん公表後にブログを開設。個性的と思われている広田の本質と個性が明らかになった。広田レオナの生い立ちや当時のバレエ留学事情から、22歳年下夫と4回の結婚までの軌跡を追ってみた。
元「東京パフォーマンスドール」のリーダーだった『木原さとみ』をご紹介!!

元「東京パフォーマンスドール」のリーダーだった『木原さとみ』をご紹介!!

1990年多人数でスタイリッシュに歌って踊る女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」でフロントメンバー(AKBで言うと神7)でリーダーを努めた木原さとみさんをまとめてみました。
ギャング | 1,809 view
【訃報】昭和を代表する音楽プロデューサー・酒井政利さん死去。郷ひろみ、山口百恵、松田聖子らを育成

【訃報】昭和を代表する音楽プロデューサー・酒井政利さん死去。郷ひろみ、山口百恵、松田聖子らを育成

昭和を代表する音楽プロデューサーとして活躍した酒井政利(さかい まさとし)さんが16日、心不全のため東京都内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。85歳でした。
隣人速報 | 469 view
女性芸能人とバックダンサーの交際・結婚の行方

女性芸能人とバックダンサーの交際・結婚の行方

コンサート/ショーやイベントを支えるダンサー。無名なバックダンサー男女の仲になった女性セレブの例を取り上げてみました。洋楽アーティスト2名と日本人歌手4名の恋の行方はいかに。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト