強敵と書いて「とも」と読む!?84年にデビューした女性アイドルのキャッチフレーズ一覧!!
2018年11月9日 更新

強敵と書いて「とも」と読む!?84年にデビューした女性アイドルのキャッチフレーズ一覧!!

昭和期に活躍したアイドルであれば誰もが持っていた「キャッチフレーズ」。松田聖子であれば「抱きしめたい!ミス・ソニー」、中森明菜であれば「ちょっとエッチな美新人娘(ミルキーっこ)!」と、ある意味そのアイドルの看板として機能していました。この記事では、1984年にデビューした女性アイドルに付けられたキャッチフレーズについて振り返ってみたいと思います。

3,940 view

覚えてますか?昭和のアイドルのキャッチフレーズ!!

昭和期に活躍したアイドルであれば誰もが持っていた「キャッチフレーズ」。松田聖子であれば「抱きしめたい!ミス・ソニー」、中森明菜であれば「ちょっとエッチな美新人娘(ミルキーっこ)!」と、ある意味そのアイドルの看板として機能していました。この記事では、1984年にデビューした女性アイドルに付けられたキャッチフレーズについて振り返ってみたいと思います。
 (2060589)

※画像はイメージです。

岡田有希子

 (2060565)

いつまでも、一緒にいてね。/ステキの国からやって来たリトル・プリンセス

ミドルエッジ世代の永遠のアイドル・岡田有希子。1984年に「ファースト・デイト」でデビューした際に用意されたキャッチフレーズは「いつまでも、一緒にいてね。」「ステキの国からやって来たリトル・プリンセス」のふたつでした。通常キャッチフレーズはひとつなのですが、戦略上複数のキャッチフレーズを持つ人もちらほらいたようです。
 (2060657)

※画像はイメージです。

菊池桃子

 (2060566)

It's REAL 1000%

現在も女優などで活躍する菊池桃子。デビュー当時のキャッチフレーズは「It's REAL 1000%」でした。榊原郁恵「1億円のシンデレラ」、伊藤麻衣子「1億人のクラスメート」というように、キリの良い数字をキャッチフレーズに入れる人も散見されましたね。

島田奈美

 (2060567)

スイートでキュートな15歳

1984年に映画「パンツの穴 花柄畑でインプット」のオーディションで準優勝したのが芸能界入りのきっかけとなった島田奈美。キャッチフレーズは「スイートでキュートな15歳」。このように、キャッチフレーズに当時の年齢を入れる人も多かったです。

島田奈美 ガラスの幻想曲 3

長山洋子

 (2060568)

ぼくの青春(とき)をとめる、少女がいた

65 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「‘70 ‘80 ‘90 Best」シリーズ!今回はその集大成と言える「昭和J-popに酔いしれる!!」に収録した84曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。曲のチョイスは「何故この曲?」なんて堅いことは言いっこなし(笑、有線さながらのバックミュージックに使えて、そして懐かしむミドルエッジの王道を是非ご堪能ください。
大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

歌手・女優として活躍する大場久美子(58)が、自身のブログにてキッチンで撮影したビキニ姿を披露しました。還暦前とは思えないその若々しい姿が、現在ネットを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 30,308 view
あみん、アラジン、TOM★CAT…一発屋が「一発当てた直後に出したシングル」(80年代編)

あみん、アラジン、TOM★CAT…一発屋が「一発当てた直後に出したシングル」(80年代編)

日本の音楽史を語る際に外せない存在である「一発屋」。一発屋というとその代表曲ばかりが注目されますが、代表曲の「その次に発表したシングル」を皆さんご存知でしょうか?この記事では、あまりスポットライトの当たらない「一発屋が一発当てた直後に出したシングル」のうち、80年代に発表された曲について書いてみたいと思います。
昭和末期の隠れた実力派アイドル!伊藤智恵理って覚えてる!?

昭和末期の隠れた実力派アイドル!伊藤智恵理って覚えてる!?

アイドル“冬の時代”直前期の昭和末期。キャッチフレーズ「チエリ・ブロッサム」でデビューしたアイドル・伊藤智恵理を皆さん覚えていますでしょうか?
永遠のアイドル早見優(51)が娘(17)と一緒に「徹子の部屋」に出演!「夏色のナンシー」を親子で熱唱!!

永遠のアイドル早見優(51)が娘(17)と一緒に「徹子の部屋」に出演!「夏色のナンシー」を親子で熱唱!!

80年代を代表するアイドルのひとり、早見優(51)が9月10日放送分の「徹子の部屋」に自身の長女・ありささん(17)と共に出演しました。
隣人速報 | 907 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト