心に染みる懐かしのCMソングお酒編
2019年4月4日 更新

心に染みる懐かしのCMソングお酒編

今より、お酒は高かった!1980年代の特級ウイスキー(オールドなど)の販売価格は、2500円~2770円。高級感があったウィスキーのCMには名作がたくさんありました。ビールは、80年代に瓶入りから缶ビールへと需要が拡大していきました。心に染みる懐かしのCMソングお酒編を見ながら…。今宵も…過去に未来に、自分に乾杯!

941 view

サイラス・モズレー『夜が来る』1974年

「サントリーオールド」のCMソング『夜が来る』。昭和のCMは「お酒=大人の世界」を表していました。CMの途中で女の子が挨拶に来ますが部屋には入りません。未成年はお酒を飲む場所には同席しない。暗黙のルールではないでしょうか。
望郷の「ロン・ボン・ディラン! シュビダ・ディン! オデーエー、エエーオー」懐かしい子供の頃を思い出します。

『夜が来る』の作曲は小林亜星。歌っているのは、当時上智大学の教授をしていた、サイラス・モズレー氏です。

1974年CM サントリー サントリーオールド 「おもてなし」篇

『夕陽のガンマン』などでおなじみのマカロニウエスタン悪役スター「リー・ヴァン・クリーフ」が,オールドのCMに実際に出演していました。

シンプル・マインズの「さらば夏の日」1982年

シンプル・マインズの「さらば夏の日」(Someone Somewhere in Summertime)サントリーオールドCM。
演奏は、1977年 に結成されたスコットランド出身ののロック バンド「シンプル・マインズ」(Simple Minds) 。1982年にリリースされたアルバム『黄金伝説』に「さらば夏の日」は収録されています。

このCMのキャッチコピーは、魚住勉による「みんな、ひとりなんだ。」
※魚住勉氏は、1983年に女優の浅野温子と結婚した男性です。NHKのアナウンサー魚住優は、長男です。

サントリーオールドCM

松田聖子『SWEET MEMORIES』1983年

1983年に放送されたサントリーCANビールのテレビCM曲は、松田聖子が歌う『SWEET MEMORIES』。1983年8月1日にリリースされた松田聖子の14枚目のシングル『ガラスの林檎』のB面に収録されています。

CMがはじめて放送された当初は、歌手のテロップがありませんでした。歌詞は英語。歌っているのはか誰?注目されました。アイドルの一人だった松田聖子は、サントリーCANビールのCMで幅広い年代に知られるようになりました。

同年暮れのNHK紅白歌合戦では、松田聖子は郷ひろみは、共演。ダンスを一緒に踊りました。
『SWEET MEMORIES』は郷ひろみと交際中の甘い歌声かもしれません。
 (2088855)

松田聖子『ガラスの林檎』 [EPレコード 7inch]
サントリーCANビール・テレビCMのイメージキャラクターは、1985年に公開されたアニメーション映画『ペンギンズ・メモリー 幸福物語』登場したペンギン(パピプペンギンズ)。
類も見ないアニメのCMが斬新でした。

サントリー CM 缶ビール(ペンギンアニメ 歌・松田聖子)

井上陽水『いっそセレナーデ」1984年

1984年10月24日に発売された井上陽水の23rdシングル「いっそセレナーデ」、サントリー「角瓶」のイメージソングに起用され井上陽水がCMに出演しています。

井上陽水を始めとする当時のフォーク歌手は、紅白歌合戦なども含め一切のテレビ出演を拒否していました。テレビに出ない、見たこともない井上陽水は、アフロヘアーにサングラスというスタイルで、「傘がない」(1972年)や「心もよう」(1973年)を絶唱するアングラのヒッピーのイメージでした。

そんな井上陽水は、1981年1月に番組は不明ですが、初めてテレビに出演しています。
そして、驚いたことに1984年にサントリー「角瓶」のCMがに登場したのです。
Amazon | いっそセレナーデ/Speedy night[EPレコード 7inch] | 井上陽水 | ミュージック | 音楽 (2088854)

井上陽水『いっそセレナーデ/Speedy night』[EPレコード 7inch]
ヒッピースタイルの井上陽水いつの間にはピンク色のシャツを素敵に着こなす陽水に変身していてびっくりしました。

恋の歌「せレナーデ」と「いっそ」という、ひと思いの気持ち。過去の恋の思い出し、ウイスキーを飲む。洒落たCMと映像と「いっそセレナーデ」の歌声は、心に染みます。

【懐かしいCM】 サントリー角 井上陽水 いっそセレナーデ

キャッチコピー『角は、なんっーか 心のご飯です。』

「心のご飯」は、19821年に登場した糸井重里のキャッチコピーの「おいしい生活」と同じく、1980年代の豊かで満足できる商品のメージを表しています。

山下達郎『I LOVE YOU』1983-1984年

31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

自宅もリバーサイド!?井上陽水の「あの名曲」のキーホルダーがホテルの鍵そのものだと話題に!!

自宅もリバーサイド!?井上陽水の「あの名曲」のキーホルダーがホテルの鍵そのものだと話題に!!

昭和~平成期を代表するフォークシンガーとして君臨する、巨匠・井上陽水。現在ライブツアーの真っ最中なのですが、そのライブで販売されているグッズの中に、往年のヒット曲「リバーサイド ホテル」をモチーフにしたキーホルダーがあるとSNSを中心に話題になっています。
隣人速報 | 1,896 view
サントリー ローヤルはウマい。味もCMも。80年代のサントリー ローヤルのCM振り返ります。

サントリー ローヤルはウマい。味もCMも。80年代のサントリー ローヤルのCM振り返ります。

空前ともいえる昨今の国産ウイスキーブーム。それを支えているのは何もプレミアムウィスキーだけではありません。サントリー創業者の鳥井信治郎が手掛けたサントリー ローヤルはウマい。味だけではなくCMもウマいのです。80年代のサントリー ローヤルのCMを振り返ります。
obladioblada | 2,563 view
懐かしい!美人女優・お酒のCMに出演している美女たち

懐かしい!美人女優・お酒のCMに出演している美女たち

昭和からバブルを経て平成のはじめ頃に見かけた美人女優が登場するCMをおぼえていますか。お酒のCMに出演していた美女の当時の活動や年齢を調べてみました。そして、懐かしい青春時代や昭和の男のロマンを思い出してみました。
井上陽水がデビュー50周年記念ツアーを開催!J-WAVEでチケットの先行予約が開始!!

井上陽水がデビュー50周年記念ツアーを開催!J-WAVEでチケットの先行予約が開始!!

日本のフォーク界の重鎮・井上陽水が、自身のデビュー50周年を記念したライブツアー「50周年記念ライブツアー『光陰矢の如し』~少年老い易く学成り難し~」の開催を決定しました。2月5日より一般発売日に先がけJ-WAVEでの公演チケットの先行予約が開始されます。
隣人速報 | 196 view
意外に少ない。レコード時代に100万枚以上売り上げたアルバムは僅かに4枚しかないんですよ。

意外に少ない。レコード時代に100万枚以上売り上げたアルバムは僅かに4枚しかないんですよ。

CD時代となってからは、ミリオンセラーを記録したアルバムは多数出てくるのですが、レコード時代には4枚しかありません。しかし、その4枚は流石に日本の音楽史を飾る名盤ばかり。聞き覚えのあるものばかりです。
obladioblada | 11,945 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト