生誕70年記念!今聴きたい、フレディ・マーキュリーを知るための10曲!
2017年1月16日 更新

生誕70年記念!今聴きたい、フレディ・マーキュリーを知るための10曲!

45歳の若さで天に召されたクイーンのヴォーカリスト、フレディ・マーキュリー。もし生きていたら、今年の9月5日でちょうど70歳になられたのですね。そんなフレディの誕生日を祝って、今こそ聴きたい10曲をピックアップしてみました。

10,298 view

フレディ・マーキュリーとは?

フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury、1946年9月5日 - 1991年11月24日)は、イギリスのミュージシャン。ロックバンド、クイーンのボーカリスト。また、ソロ歌手としても活動した。本名はファルーク・バルサラ(Farrokh Bulsara、グジャラート語: ફ્રારુક બલ્સારા‌))。身長177cm[1]。
唯一無二の優れた歌唱力と独自のマイクパフォーマンスで高く評価されている。また、「ボヘミアン・ラプソディ」や「キラー・クイーン」、「バイシクル・レース」、「伝説のチャンピオン」などのヒット曲を作詞・作曲した。
1991年11月24日、HIV感染合併症によるニューモシスチス肺炎(カリニ肺炎)のため死去。45歳。

今聴きたい、フレディ・マーキュリーを知るための10曲!

【1曲目】Killer Queen / Queen

Killer Queen

Killer Queen

本国イギリスでは1974年にリリースされ、2位のヒット。日本では翌1975年にリリースされ、11万枚以上の売上を記録し、クイーン最大のヒットとなりました。人気曲が多いクイーンですが、この曲が日本で一番売れていたというのは、ちょっと意外に思われる方もいるのではないでしょうか。ちなみに、同シングルのリリース40周年を記念して、クイーン公認ウォッカも発売されているので、フレディが愛したウォッカを片手に、改めて聴き直してみるのも、良いかもしれません。

Queen - Killer Queen (Top Of The Pops, 1974)

出典 youtu.be

【2曲目】Bohemian Rhapsody / Queen

クイーンといえば、この曲を真っ先に思い浮かべるという方も多いに違いない、1975年リリースの不朽の名曲。5分50秒を超す、こんな長い曲をシングルとしてリリースするのは異例だったわけですが、全世界的にヒットし、イギリスでは9週連続の1位を記録。あまりに複雑にオーバー・ダビングを繰り返したために、生演奏のライヴでは再現不可能というデメリットもあったのですが、そこは録音したテープを生演奏と組み合わせるなど工夫して乗り切ったのだとか。ロックの領域を超えた芸術作品とも呼べる楽曲で、今でも聴く度に圧倒されますね!

Queen - Bohemian Rhapsody (Official Video)

出典 youtu.be

【3曲目】手をとりあって- Teo Torriatte (Let Us Cling Together) / Queen

手をとりあって

手をとりあって

なんと、まさかの日本語詞(英語で始まり、途中に日本語が挿入される)!世界的なロック・バンド、クイーンを世界で最初に正当に評価したのは日本のファンだった・・・というのは有名な話ですが、そんなことからも、日本との強いつながりを感じて、この楽曲はつくられたのでしょう。日本でのみシングル・カットされ、3万枚を超えるヒットに。フレディが歌う流暢な日本語を聴くたびに、日本人に生まれて良かった!と、誇らしい気持ちを抱かずにはいられません。

Queen - Teo Torriatte (Let Us Cling Together) - (Official Lyric Video)

【4曲目】We Are the Champions / Queen

1977年に「We Will Rock You」との両A面シングルとしてリリースされ、全英2位、全米4位、の大ヒットを記録。サッカーをはじめとした、様々なスポーツでもBGMに使用されているので、知らない人はいないであろうエバーグリーンなロックのスタンダード・ナンバーですね。このフレディの圧倒的な歌唱力を聴けば、盛り上がらずにはいられません。みんなで大合唱したくなる一曲!

Queen - We Are The Champions (Official Video)

【5曲目】Crazy Little Thing Called Love / Queen

Crazy Little Thing Called Love

Crazy Little Thing Called Love

51 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

11/9公開「ボヘミアン・ラプソディ」!クイーンとフレディ・マーキュリーの半生を描いた注目作!

11/9公開「ボヘミアン・ラプソディ」!クイーンとフレディ・マーキュリーの半生を描いた注目作!

世界を代表するロックバンド「クイーン」のメンバーの人生を描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」が、11月9日より全国の映画館で公開中です。
隣人速報 | 617 view
ジョジョの奇妙な冒険 あのスタンドのアーティストは!?「第4部  ダイヤモンドは砕けない」BOOK OFF 元店長のオススメ アーティスト&アルバム  特別編

ジョジョの奇妙な冒険 あのスタンドのアーティストは!?「第4部 ダイヤモンドは砕けない」BOOK OFF 元店長のオススメ アーティスト&アルバム 特別編

ジョジョの奇妙な冒険 「第4部 ダイヤモンドは砕けない」実写化記念!ジョジョの爆発的人気を生み出した「スタンド」の元となっているアーティストたちをご紹介!BOOK OFF 元店長が、ジョジョと洋楽のコラボをお届け致します!
「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 771 view
堀ちえみがブログで大好きな「ABBA」への想いを語る。ほのぼのとした日常を綴った日記がファンを楽しませています

堀ちえみがブログで大好きな「ABBA」への想いを語る。ほのぼのとした日常を綴った日記がファンを楽しませています

80年代を代表するアイドル・堀ちえみが9月9日、自身の公式ブログを更新し、現在公開中のロマンティック・コメディ・ミュージカル映画「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」を鑑賞したことを報告しました。
隣人速報 | 270 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト