1989年リリース【BARBEE BOYS】5枚目のアルバム『√5』を振り返る
2017年5月31日 更新

1989年リリース【BARBEE BOYS】5枚目のアルバム『√5』を振り返る

この記事では、1989年にリリースされたBARBEE BOYSの5枚目のオリジナルアルバ√5』に焦点を当てたいと思います。

6,273 view

BARBEE BOYSについて

BARBEE BOYS

BARBEE BOYS

KONTA:ボーカル、ソプラノサックス
杏子:ボーカル
いまみちともたか:ギター、コーラス
ENRIQUE:ベース
小沼俊明:ドラムス
日本のロックシーンにおいては稀な男女混声ツインボーカルバンド。
男女ツインボーカルを活かし、KONTAと杏子の掛け合う歌詞とトリッキーなサウンドの楽曲はバービーボーイズの個性であり強みとなっています。
その独特なカラーに影響されたアーティストも多くいて、椎名林檎やポルノグラフィティも影響を受けたと公言しています。

アルバム『√5』とは

√5

√5

1989年
5枚目のオリジナルアルバムとして発売。


1. ト・キ・メ・キ
2. 目を閉じておいでよ
3. Y~ゆがむ~
4. chibi
5. Late Again
6. さぁ どうしよう
7. 噂ばなしはM4
8. せまって day by day
9. 君を見てるとしょんぼり
10. もうだいじょうぶヒステリー
√5にはBARBEE BOYSの代表曲「目を閉じておいでよ」が収録されています。

僕が小学校を卒業した時に購入したこのアルバムは、カセットテープでした(笑)
ほんとに懐かしい一枚です。

2006年12月6日紙ジャケット仕様で期間限定発売

2009年5月27日からは通常のジュエルケース仕様で発売されています。

シングルについて

「目を閉じておいでよ」と「chibi」がシングルになっており、「目を閉じておいでよ」は1989年の元日、かつ歴代の音楽作品に於いて珍しい「昭和64年」にリリースされたシングルです。
メンバー自身も出演した、資生堂男性用整髪剤「TRENDY」のCMソングになりました。
16.8万枚を売り上げ、BARBEE BOYS最大のヒット曲となっています。

資生堂男性用整髪剤「TRENDY」のCM

資生堂トレンディーCM バービーボーイズ

いや~ このCMも懐かしいですねぇ
TRENDYを使っていた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

『√5』からオススメの楽曲ベスト5!

アルバムをくまなく全曲聴いていたので、ベスト5を選ぶのはなかなか難しいのですが、今回はシングル2曲と個人的に気に入っている3曲をピックアップしたいと思います(^^)/

ト・キ・メ・キ

BARBEE BOYS ト・キ・メ・キ

作詞:杏子
作曲:ENRIQUE
この曲はBARBEE BOYS独特の色が出てる名曲でした。
作詞作曲がいまみちともたかが多い中、この曲は作曲が杏子、作詞がENRIQUEなのも特徴でした。
KONTAと杏子の掛け合いがBARBEE BOYSらしかったですねぇ
√5の1曲目に相応しかった曲でしたよね。

目を閉じておいでよ

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

BARBEE BOYS(バービーボーイズ)の杏子&いまみちともたか企画にヒトサライ、オカモトコウキらが参加決定!!

BARBEE BOYS(バービーボーイズ)の杏子&いまみちともたか企画にヒトサライ、オカモトコウキらが参加決定!!

BARBEE BOYSのいまみちともたかが、杏子に感謝の気持ちをこめて『いまみち杏子のお・も・て・な・し~夏のヒ・ト・サ・ラ・イ~(仮)』のイベントを企画。開催内容と場所が決定された。
red | 1,992 view
元バービーボーイズのKONTAが松田翔太主演ドラマ「ディアスポリス」にゲスト出演!

元バービーボーイズのKONTAが松田翔太主演ドラマ「ディアスポリス」にゲスト出演!

2016年4月よりMBS・TBS深夜“ドラマイズム”枠で放送がスタートするドラマ「ディアスポリス -異邦警察-」に元バービー・ボーイズ・KONTAがゲスト出演。その詳細情報を紹介。
きちんとチキン | 17,559 view
不世出の男女ツインボーカルバンド「BARBEE BOYS(バービーボーイズ)」

不世出の男女ツインボーカルバンド「BARBEE BOYS(バービーボーイズ)」

1980年代に活動した日本のロックバンド。 男女ツインボーカルを中心とした5人組で構成される。 1992年に惜しまれつつも解散。
小さいおっさん | 52,672 view
岡田有希子といえば、ポスト松田聖子として80年代最高のアイドルのひとりでしたよね!彼女のシングルは意外な人が楽曲提供しているんです。

岡田有希子といえば、ポスト松田聖子として80年代最高のアイドルのひとりでしたよね!彼女のシングルは意外な人が楽曲提供しているんです。

2年にも満たない活動期間ながら岡田有希子は多くの人々の心に残っています。発売されたシングルは全部で8枚。意外とも思えるミュージシャンが楽曲を提供しています。例えばポスト松田聖子としてデビューした岡田有希子の最大のヒット曲はラストシングルで、作詞を松田聖子が担当していたんですよ。運命のようなものを感じますね。
obladioblada | 1,225 view
類い稀な才能を持ちオシャレ音楽の塊である加藤和彦の通称「ヨーロッパ三部作」。バックを務めたのはYMOだ!

類い稀な才能を持ちオシャレ音楽の塊である加藤和彦の通称「ヨーロッパ三部作」。バックを務めたのはYMOだ!

ザ・フォーク・クルセダーズやサディスティック・ミカ・バンドでの活動が有名な加藤和彦。ソロとしては「あの素晴しい愛をもう一度」のヒットで知られていますね。時代毎にオシャレな音楽を作らせたら右に出るものはいないとも言われている彼が当時大人気だったYMOを従えて作り上げた3枚のコンセプト・アルバム。それが日本ロックの宝「ヨーロッパ三部作」です。
obladioblada | 390 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト