浅草花やしきの地上45m「Beeタワー」が老朽化により、取り壊しが決定!9月以降に着手
2016年8月31日 更新

浅草花やしきの地上45m「Beeタワー」が老朽化により、取り壊しが決定!9月以降に着手

東京・浅草の老舗遊園地「浅草花やしき」のタワー型アトラクション「Beeタワー」が、老朽化のため取り壊されることが分かった。9月以降、取り壊しに着手する予定で、跡地には観劇などを楽しめる多目的ホールが整備される。

1,107 view

「Beeタワー」が取り壊し!浅草や花やしきのシンボルだった

東京・浅草の老舗遊園地「浅草花やしき」のタワー型アトラクション「Beeタワー」が、老朽化のため取り壊されることが分かった。

浅草の一つのシンボルとして長く親しまれてきたが、運営会社が昨年10月から点検・整備のため稼働を停止していた。
そして、今回Beeタワーの老朽化は激しく、再開は難しいとの判断に至った。
9月以降、取り壊しに着手する予定で、跡地には観劇などを楽しめる多目的ホールが整備される。
取り壊しが決まった「Beeタワー」

取り壊しが決まった「Beeタワー」

かつて「こち亀」の「浅草七ツ星物語の巻」(ジャンプコミックス76巻収録)に登場し、両津の少年時代のエピソードを彩ったこともあるアトラクション。
Twitterではすでに惜しむ声が多くあがっている。
1960年、当時日本一の高さを誇るシンボルタワー「人工衛星塔」として登場した。
1987年に現在の名称となり、長らく上空45メートルからの眺望を提供していた。
東京スカイツリーなど浅草の街並みを眺められた

東京スカイツリーなど浅草の街並みを眺められた

「人工衛星塔」時代

「人工衛星塔」時代

長年親しまれている遊園地・浅草花やしき

東京都台東区浅草にある遊園地。

1853年(嘉永6年)に花園として誕生(日本最古の遊園地とされる)。
その後、一時閉園の時期を経て、1949年(昭和24年)から遊園地として再建された。

敷地面積5800m²。国産初、日本で現存最古のローラーコースターがある。
株式会社花やしきが運営している。
浅草花やしき

浅草花やしき

アクセス

アクセス

15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

東京ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」34年の幕を下ろす。2018年春にリニューアル!!

東京ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」34年の幕を下ろす。2018年春にリニューアル!!

東京ディズニーランドのアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」が2月末に34年の歴史に幕を下ろし、ネット上では惜しむ声が上がっている。
red | 2,666 view
こち亀が連載40周年!日本橋高島屋で「こち亀展」を開催!キティちゃんとまさかのコラボが実現!

こち亀が連載40周年!日本橋高島屋で「こち亀展」を開催!キティちゃんとまさかのコラボが実現!

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の連載開始40周年を記念して、9月14日から日本橋高島屋で「こち亀展」が開催される。また、「HELLO KITTY」とのコラボも実現。キティちゃんの顔に両さんの眉毛をあしらったインパクト大のマスコットも販売される。
メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

9月19日に発売が決定した「メガドライブミニ」。このたび、メガドライブミニに収録されるゲームに登場するするキャラを「編みぐるみ」にしている人がいると、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 646 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,333 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 744 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト