「ユータァロゥ!」ベスと祐太郎のワケアリの国際結婚♡青い瞳の聖ライフ
2017年1月26日 更新

「ユータァロゥ!」ベスと祐太郎のワケアリの国際結婚♡青い瞳の聖ライフ

「ユータァロゥ!」ベスの訛り(?)がめちゃくちゃ可愛くて、外国人の女の子が身近に感じた作品でした。暗く、ドロドロ重くなりがちな大映テレビの雰囲気が、この作品ではベスの「ユータァロゥ!」と、鎌倉の風景で明るく吹き飛んでいました。

8,505 view

「青い瞳の聖ライフ」とは?

『青い瞳の聖ライフ』(あおいひとみのせいライフ)はフジテレビ系列で放映されたテレビドラマ。放映期間は1984年10月17日から1985年4月3日までの全23話で、毎週水曜日の20:00 - 20:54(JST)に放送されていた。
 (1707289)

ストーリー

神奈川県の鎌倉を舞台に、アメリカ人の女子高校生と日本人の男子高校生がある事情のために国際結婚をしてしまい、それが元で難しい立場に立ったベスと祐太郎の2人の生活と、留学生ベスが学校で起こす出来事を軽快なタッチで描くラブ・コメディー。
昭和のなつかしドラマ | ガールズちゃんねる - Girls Channel - (1707293)

鎌倉が舞台だからか、とっても爽やか。ドロドロしかけても、風景で持ち直す(?)というか。でも、自分たちの都合のみで、親や周りを巻き込むカモフラージュ結婚、しかも国際結婚・・・凄いですよね。

主なキャスト

ベス・グリーン役 フローレンス芳賀

 (1707288)

祐太郎の高校にやってきた留学生。ロックフェスティバル開催の夢を叶えるまでは帰国したくない!、ただそれだけの理由(本人にとってみれば、死ぬか生きるか、くらい大事件)で、好きでもなんでもないクラスメート、祐太郎と国際結婚することになる。

祐太郎役 宮川一朗太

けん (1707282)

出典 けん
少々ドジな平凡な高校生。マラソンでライバルに勝ちたい!そのためにどうしても熊本へ転校をしたくない!そんな悩みを抱えていた時に、同じようにどうしても帰国したくない留学生のベスと利害関係が一致し。国際結婚をする。何故だか、モテる。

賢役 竹本孝之

 (1707384)

ベスと祐太郎の仲を裂こうと必死!根は良い奴。

弥生役 大沢逸美

 (1707387)

祐太郎が好き。それゆえに2人を別れさせようと必死になります。もちろん嫉妬からベスに意地悪もします。
45 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • I.O 2019/12/28 14:13

    かつての水曜夜8時代といったら、銭形平次の時間でしたが、その銭形平次が84年春に終了し、フジ大映ドラマ第2弾が「青い瞳の聖ライフ」でした。主演は当時グラビアアイドルとしてブレイクしたフローレンスさんで、共演は映画「家族ゲーム」で注目を浴びた宮川一朗太さんをはじめ、竹本孝之さん・大沢逸美さん・長塚京三さん・蟹江敬三さん(故人)・梶芽衣子さん・吉行和子さん・丹波哲郎さん(故人)らが半年間脇を固めました。尚・宮川一朗太さん・大沢逸美さん・蟹江敬三さん・吉行和子さんは青い瞳の翌年にも、同スタッフによる作品・ヤヌスの鏡でも共演しました。

    ポッツ 2019/5/18 10:41

    そうですそうです!ベスに対する差別と偏見かなりありましたね。
    今はもうCSでも再放送は難しいのではないでしょうか?クレームが来そうなんてレベルじゃないセリフがあったりしましたし。(ベスを毛唐呼ばわりしてた!)

    まりっぺ。 2018/11/16 14:23

    今思うと、ベスに対する差別と偏見がやたらと多かったね。
    今だったら、クレームが来そうなドラマだった。

    すべてのコメントを見る (3)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

映画『ストリート・オブ・ファイヤー』をより楽しむエピソード披露

映画『ストリート・オブ・ファイヤー』をより楽しむエピソード披露

映画『ストリート・オブ・ファイヤー』をご存知でしょうか。1984年製作のアメリカ映画で、主演は現在でもハリウッドで活躍して、日本でもファンが多いダイアン・レイン!その相手役にマイケル・パレ!悪役にウィレム・デフォーというみんな日本で認知度が上がる以前の出演なのでぜひ!ご覧ください。これまでの出演作品の中でもダイアン・レインのこんなロッカーな彼女を見たことがない!という異色の作品でもあります。音楽も話題になりましたが、何よりストーリーもかっこいいラブストーリーです。この『ストリート・オブ・ファイヤー』をより楽しむためのエピソードも加えてご紹介していきます。
あおい@ | 652 view
「SALLY」彼らが目指していた音楽とは?

「SALLY」彼らが目指していた音楽とは?

『バージンブルー』でデビューを果たした6人組バンド「SALLY」。彼らの2年間の音楽活動をファーストアルバムから探ってみました。
eichi | 1,546 view
純情・愛情・過剰に異常~♪小泉今日子の「ヤマトナデシコ七変化」を聴き直す

純情・愛情・過剰に異常~♪小泉今日子の「ヤマトナデシコ七変化」を聴き直す

キョンキョンの楽曲は名曲揃いですが、今回は一度聴いたら頭から離れない「ヤマトナデシコ七変化」を聴き直してみたいと思います。懐かしの曲ですが、タイトルを聞いただけですぐ歌詞とメロディーが蘇る名曲です!
つきねこ | 952 view
【香坂みゆき】の最大のヒット曲「ニュアンスしましょ」を聴き直す

【香坂みゆき】の最大のヒット曲「ニュアンスしましょ」を聴き直す

爽やかな秋の香がする香坂みゆきさんの最大のヒットシングル「ニュアンスしましょ」は、実力派のミュージシャンが作詞・作曲・編曲を手掛けていました。今回はそんな名曲を聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 463 view
【舘ひろし】の「泣かないで」はしっとりした大人の男の色気がありました。

【舘ひろし】の「泣かないで」はしっとりした大人の男の色気がありました。

1984年に発売されたシングル「泣かないで」は、舘ひろしさんの大人の男としての魅力が溢れんばかりに表現されていましたよね!今回はこの懐かしい曲を聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 1,306 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト