1970年代、邦楽累計売上ベストテン(Best10)!!
2016年12月6日 更新

1970年代、邦楽累計売上ベストテン(Best10)!!

ありそうでなかったシリーズ。1970年、年代別の累計売上ランキングを自分なりに集計してみました! ベスト10をご覧ください。『およげ!たいやきくん』だけじゃない、実は相当な枚数を売り上げていた1970年代のヒット曲たち。

8,243 view
LPレコードやカセットテープ全盛の70年代。
私たちは、両親が聴く音楽を幼いながらに耳にしていたのかもしれませんね。

そんな1970年代の売り上げランキングを、改めて確認してみたいと思います。

1970年代の邦楽を売り上げ順に並べてみた結果。

10位 『女のみち』 宮史郎とぴんからトリオ

『女のみち』 宮史郎とぴんからトリオ

『女のみち』 宮史郎とぴんからトリオ

1972年(昭和47年)、東宝芸能所有の大阪梅田の演芸場『トップホットシアター』に出演していた時期に自主制作したレコード「女のみち」が、有線放送と地道な営業から火が付き420万枚を売り上げ、他にも発売された「女のねがい」が170万枚「女のゆめ」が80万枚と大ヒットしたそうです。
出典 c-biz7.com

女のみち ♪ ぴんから兄弟

1972年5月10日に発売されたぴんからトリオのデビューシングル。
1971年、ぴんからトリオの結成10周年記念(ぴんからトリオの前身の「スパローボーイズ」の結成から数えて)として彼らの自作曲であるこの曲を自主制作で300枚プレスし、有線放送で流したところ大きな反響があった。そして1972年、第一プロダクションの協力により日本コロムビアからレコード発売が決定すると爆発的なヒット曲となった。

9位 『黒ネコのタンゴ』 皆川おさむ

『黒ネコのタンゴ』 皆川おさむ

『黒ネコのタンゴ』 皆川おさむ

発売当時6歳10か月だった皆川おさむさんの大ヒットによって様々な子供歌手がレコード会社各社からデビューし、1970年の日本の歌謡シーンは「子供歌手ブーム」が訪れたそうです。

黒猫のタンゴ

「黒ネコのタンゴ」の原曲は、1969年3月のイタリアの童謡コンテストで第3位に入賞した曲。
日本では1969年10月5日に皆川おさむのデビュー曲として発売された。
シングル盤『黒ネコのタンゴ』が発売されるとオリコンで14週連続1位を記録、シングルセールスは公称260万枚。

8位 『夢追い酒』 渥美二郎

『夢追い酒』 渥美二郎

『夢追い酒』 渥美二郎

他にも昭和の歌姫美空ひばりさんが 、1980年のアルバム『おまえに惚れた』でカバーされています。

渥美二郎 夢追い酒 Atsumi Jirou Yume oisake

5枚目のシングルである。1978年2月25日に発売された。
オリコンチャートでは、発売から約1年経ってトップ10に初登場。
累計売上は182.0万枚(オリコン)、公称では約280万枚とされる。

7位 『サウスポー』 ピンクレディー

『サウスポー』 ピンクレディー

『サウスポー』 ピンクレディー

中学、高校時代に同級生だった二人は、1973年にヤマハ音楽が主催するオーディションにそれぞれ合格、特待生としてヤマハボーカルスクールに通う事になったそうです。優等生なんですね。

サウスポー   ピンク・レディー

1978年3月にリリースされた日本のアイドルデュオ・ピンク・レディーの7枚目のシングルである。
自身初のオリコン初登場1位を獲得した。日本の高校野球の応援歌として定番である。
146万枚を売り上げた。

6位 『うそ』 中条きよし

『うそ』 中条きよし

『うそ』 中条きよし

本来は役者志望でしたが、ある歌手の前座のピンチヒッターとして歌ったことからレコード会社関係者の目に止まり、1968年、高波 明(たかなみ あきら)の芸名で「帰って来た波止場」で歌手デビュー。
山口が作詞し平尾が作曲した演歌「うそ」で1974年1月、キャニオン・レコードから3度目(中条本人によればこれが正式)のデビュー。150万枚を超えるヒットを記録し、この年の第16回日本レコード大賞の大衆賞などの音楽賞を受賞。
46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ランキングサイト「ランキングー!」にて、40~60代の男女3,222名に「かつては美少女だったと思う美熟女は?」というアンケート調査が実施されました。注目の第1位は誰なんでしょうか?10位から順にご紹介したいと思います!
隣人速報 | 41,520 view
「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

株式会社サンリオは、5月10日から投票を開始しているサンリオキャラクターの人気投票企画「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位・上位10位までを発表しました。さらにハッシュタグ「#なつかし大賞」で好きなキャラを応援する企画も実施中。
隣人速報 | 1,265 view
2月12日放送の『歌のゴールデンヒット』が熱い!菊池桃子32年振りの「Say Yes!」歌唱やピンク・レディーらが登場!

2月12日放送の『歌のゴールデンヒット』が熱い!菊池桃子32年振りの「Say Yes!」歌唱やピンク・レディーらが登場!

TBS系にて、往年のアイドルを堪能できる音楽特番「『歌のゴールデンヒット』-青春のアイドル50年間-」が、2月12日19:00より放送されます。32年ぶりに「Say Yes!」を熱唱する菊池桃子や、昨年末に39年ぶりにレコ大に出演したピンク・レディーのコーナーなど、懐かしさ盛りだくさんの内容となっています!
隣人速報 | 634 view
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 11,331 view
【イントロクイズ】1990年(平成2年)の邦楽ヒットチャートをクイズで振り返る!

【イントロクイズ】1990年(平成2年)の邦楽ヒットチャートをクイズで振り返る!

1990年(平成2年)の邦楽ヒットチャートをイントロクイズにしました。音声を聴かずに答えてもOK!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト