俺達の007、ロジャー・ムーア追悼記念!「私を愛したスパイ」と「ムーンレイカー」が、何と日本でコミック化されてた! 気になる世界の007コミック事情とは?
2017年6月15日 更新

俺達の007、ロジャー・ムーア追悼記念!「私を愛したスパイ」と「ムーンレイカー」が、何と日本でコミック化されてた! 気になる世界の007コミック事情とは?

ミドルエッジ世代が最初に劇場で見た007映画であろう、「私を愛したスパイ」と「ムーンレイカー」は、今もなおファンの間で絶大な人気を誇っている。実はこの2本、公開当時に日本でコミカライズ(映画のコミック化)されていたのをご存知だろうか?

1,871 view
先日惜しくもこの世を去ってしまった、3代目ジェームス・ボンド役としても有名な、名優ロジャー・ムーア。
彼こそ俺達のボンド!

彼こそ俺達のボンド!

ミドルエッジ世代にとっての007と言えば、やっぱりロジャー・ムーア!
人それぞれ好みはあろうが、我々ミドルエッジ世代にとっての永遠のボンド役者と言えば、やっぱりこの人!
特に彼の出演作の中でも、ミドルエッジ世代が最初に劇場で見た007映画であろう、「私を愛したスパイ」と「ムーンレイカー」は、今もなおファンの間で絶大な人気を誇っている。
「私を愛したスパイ」と「ムーンレイカー」のオリジナルポスター

「私を愛したスパイ」と「ムーンレイカー」のオリジナルポスター

実はこの2本、公開当時に日本でコミカライズ(映画のコミック化)されていたのをご存知だろうか?
残念ながら掲載誌の知名度の低さもあり、現在ではほとんど知られていない、このコミカライズ版だが、このまま埋もれさせてしまうには実に惜しい作品!
そこで今回は、「世界の007コミック事情」と併せて、この2作品のコミカライズ版を是非紹介させて頂ければと思う。

これが世界各国の007コミカライズ事情だ!

日本での007コミカライズ事情について紹介する前に、まずは日本以外の世界各国での007コミカライズ事情について紹介することにしよう。
どの国の本も、皆それぞれのお国柄と個性に溢れた素晴らしい物ばかりだ。
「ユア・アイズ・オンリー」のコミカライズ版

「ユア・アイズ・オンリー」のコミカライズ版

まず紹介するのはアメリカでのコミカライズ展開だ。
「ムーンレイカー」に続く本作は、1981年にマーベルから、前・後編の2冊で出版された。
映画第1作目、「ドクターノオ」のコミック版

映画第1作目、「ドクターノオ」のコミック版

全32ページで、まず1962年にイギリスで出版された。
翌年1963年にアメリカでもDCコミックスから出版されたが、人種差別的な部分が修正されての発行となった。
イギリスの007コミックス

イギリスの007コミックス

統一デザインの表紙で出版されたシリーズで、新聞の連載コミックとして掲載されていた物を収録している。
原作小説のコミカライズ中心だが、オリジナルストーリーの物も含まれている。
スウェーデン版007コミック

スウェーデン版007コミック

こちらは1974年~1980年代に、スウェーデンで発行された物
スウェーデン版007コミック

スウェーデン版007コミック

スウェーデンの007コミックの歴史は意外と古く、ここに紹介したのは1965年頃の発行の物。
日本のさいとうたかを先生作品と同時期に、すでにスウェーデンでもコミカライズが行われていたのだ。
トルコの007コミック

トルコの007コミック

こちらはボンドを主人公にした、オリジナルストーリーの長期シリーズ。いつ頃まで発行されていたかは不明。
南米チリの007コミック

南米チリの007コミック

チリの007漫画はオールカラー!残念ながら、こちらもいつ頃まで発行されていたかは不明。
インドの007コミック

インドの007コミック

こちらは一応、原作小説のコミカライズとなっている。
ユーゴスラビアの007コミック

ユーゴスラビアの007コミック

こちらは年代も作者も出版社もバラバラ。独特のデザインが魅力的。
香港の海賊版コミック

香港の海賊版コミック

香港で発行されたこれらは、漫画と言うよりも絵物語と言った方が正しい。
全て原作小説のコミカライズであり、右が「ロシアより愛をこめて」、真ん中が「ゴールドフィンガー」。
そして問題なのが左端の物。
なんじゃ、こりゃぁ!

なんじゃ、こりゃぁ!

余りに絵がヘタ過ぎて、何の原作かまったく判らない!
サメが出て来るので、どうやら「死ぬのは奴らだ」みたいだが・・・。
いかがだっただろうか?
それにしても、これだけ世界各国で007がコミカライズされていたとは!中には60年代から80年代までの長期に渡り、延々発行され続けていた国もあるなど、007シリーズがどれ程文化や宗教を越えて愛されていたか、一目でお分かり頂けたと思う。

さて、それではいよいよ我が国日本での、007コミカライズ事情について紹介して行くことにしよう。

ショーン・コネリー期だけでなく、ロジャー・ムーア期の007もコミック化されてた

58 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

映画「007』歴代ジェームズ・ボンド等身大フィギュア、バーニーズ ニューヨークで21日から期間限定で展示

映画「007』歴代ジェームズ・ボンド等身大フィギュア、バーニーズ ニューヨークで21日から期間限定で展示

バーニーズ ニューヨークは、映画「007」の歴代ジェームズ・ボンド6人の等身大フィギュアを、六本木店(1月21〜25日)、銀座本店(1月27日~1月30日)の2店舗にて期間限定で展示する。その後、「マダム・タッソー東京」(2月1日~5月14日)に移動し、期間限定で登場する。
red | 1,161 view
【007/保存版!!】歴代のボンドガールをまとめてご紹介!【ジェームズ・ボンドが惚れるヒロイン、ボンドガールは美女ばかり】

【007/保存版!!】歴代のボンドガールをまとめてご紹介!【ジェームズ・ボンドが惚れるヒロイン、ボンドガールは美女ばかり】

007シリーズはどの世代の人でも見ていますよね。過去6人が演じているジェームズ・ボンドは、どの時代もダンディーな男たちです。そんな007の華といえばヒロインのボンドガール。歴代のセクシーなボンドガール達を一挙ご紹介してしまいましょう!!
青春の握り拳 | 783,397 view
ロジャー・ムーア第2作、『007私を愛したスパイ』。潜水車・ロータスと鋼鉄の歯・ジョーズが凄かった!!

ロジャー・ムーア第2作、『007私を愛したスパイ』。潜水車・ロータスと鋼鉄の歯・ジョーズが凄かった!!

きれいでナイスバディのボンドガールも健在、そして今回の目玉は潜水できる水陸両用車(ロータスエスプリ)と鋼鉄の歯を持つ不死身の男・ジョーズ(なにしろデカイ大男)。面白アイデア満載の大ヒット作をご紹介。
ナベゲン | 7,057 view
【007/シリーズ最強のボンドは?】ショーン・コネリーからダニエル・クレイグまで、歴代ボンドで一番強いのは誰

【007/シリーズ最強のボンドは?】ショーン・コネリーからダニエル・クレイグまで、歴代ボンドで一番強いのは誰

金曜ロードショーでも定番でしたよね、「007シリーズ」。いつでもダンディーなジェームズ・ボンド、おまけに強くてインテリで。2015年までに6人のボンドが登場していますが、果たしてもっとも強いボンドは誰なのでしょうか。
青春の握り拳 | 61,687 view
【007ジェームズ・ボンド】次のボンドは俺だ!あのジェイソン・ステイサムが名乗りをあげた!!

【007ジェームズ・ボンド】次のボンドは俺だ!あのジェイソン・ステイサムが名乗りをあげた!!

ダニエル・クレイグ演じる戦闘力高いボンドも2015年12月公開の「007 スペクター」で終了(2015/10/03追記:ダニエル・クレイグが007続投「もう1作品分の契約が残っているんだ」。)。次なるボンド候補への注目が高まる中、あのジェイソン・ステイサムが高らかにボンド立候補宣言!!
青春の握り拳 | 23,085 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト