「ジャンフランコ・ゾラ」 同世代R・バッジョの陰に隠れ、能力程の評価を得られなかった不運の男
2016年11月25日 更新

「ジャンフランコ・ゾラ」 同世代R・バッジョの陰に隠れ、能力程の評価を得られなかった不運の男

マラドーナに影響を受け、マラドーナ本人に技術指導を受けたジャンフランコ・ゾラ。その甲斐あって見事に才能が開花。特にフリーキックの名手として知られるようになりました。もっと名声を得ても良かった彼の経歴をまとめてみました。

8,706 view

魔術師・ジャンフランコ・ゾラ

ポジションはフォワード。イタリア・サルディーニャ島出身。

イングランドで成功した数少ないイタリア人プレーヤーの一人。
チェルシーでは「マジック・ボックス」という愛称で親しまれ、全盛期には「ペナルティキックよりもフリーキックの方が決めるのは簡単さ」と豪語したほど、フリーキックの名手として知られた。
 (1603266)

ジャンフランコ・ゾラ

ナポリ、パルマでの成功

1989年にディエゴ・マラドーナが当時在籍していたセリエAのSSCナポリに移籍、頭角を現す。

その後移籍したACパルマでは、ファウスティーノ・アスプリージャやディノ・バッジョらと共に中心選手として活躍。
在籍期間中にセリエA制覇は成らなかったが、1995年にUEFAカップを獲得した。
ナポリでは、マラドーナからフリーキックのキッカーを受け継ぎました。マラドーナから直々に教わりました!なんと贅沢なんでしょうか。
徹底的にマラドーナのプレイを真似し、技術を習得していった様子から「マラゾーラ」と呼ばれました。
その結果、鋭い切れ味のFKは、数々の名場面を生み出します。
 (1603340)

パルマ時代
ナポリ、パルマでの活躍からその実力を認められて、イタリア代表に選出されるようになったが、「イタリアの至宝」と言われたロベルト・バッジョが同じポジションにいたため、脚光を浴びる機会は少なかった。

唯一のワールドカップ

1994年・アメリカ大会

決勝トーナメント1回戦のナイジェリア戦だったように記憶していますが、
左サイドで不用意なボールキープをしているゾラがボールを奪われ、ボールを奪い返そうと相手選手とボールの間に大きなアクションで体を入れようとしたプレーが相手を蹴りにいった(踏みつけに行った)報復行為とみなされ退場になりました

厳しすぎる判定に嘆くゾラ・動画

ゾラの悲劇 W杯94 - YouTube

報復行為に対するFIFAからの事前通達

ラフプレーや故意犯的な反則が増加した前回大会の反省を踏まえ、FIFAは「危険もしくは確信犯的な反則に対しては厳しく裁定するように、それを守らないレフェリーには即刻帰国してもらう」という異例の通達を出していた。
動画をご覧になれば、いかに判定が厳しいかお分かりになるかと思います。
誤審と言われてもおかしくない判定ですが、結局覆ることはありませんでした。

そして、途中出場のこの1試合が、ゾラが唯一出場したワールドカップの試合となりました。

イングランド・チェルシーで大活躍!

96年にはプレミアリーグ「チェルシー」へ移籍。この時ゾラは30歳を超えていましたが、年齢を感じさせないプレーで活躍し、チェルシーのタイトル獲得に大きな貢献を果たしています。

チェルシーでサポーターから絶大な指示を受けていたゾラでした
 (1603253)

チェルシー時代
イングランドのみならず世界最強とも言われるチェルシーも、かつては単なる外国人寄せ集めチームだったが、ゾラがプレーしたことで、ひと味もふた味も違ったチームに生まれ変わった。
チェルシーを一人前に育てたのはアブラモビッチでもモウリーニョでもなく、ゾラだった。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【サッカー列伝】シェフチェンコはウクライナをW杯に導くなど活躍。現在は別競技のプロをしていました。

【サッカー列伝】シェフチェンコはウクライナをW杯に導くなど活躍。現在は別競技のプロをしていました。

アンドリー・シェフチェンコは、ウクライナをドイツW杯のベスト8まで導きました。長くACミランで活躍し、その後はチェルシー、ディナモ・キエフに在籍、2012年に引退。その後は新たな挑戦をしています。
ひで語録 | 16,004 view
【サッカー列伝】ドイツ代表・ユルゲン・クリンスマン W杯で美しい得点を挙げる等記憶に残るプレーをした名選手です

【サッカー列伝】ドイツ代表・ユルゲン・クリンスマン W杯で美しい得点を挙げる等記憶に残るプレーをした名選手です

ユルゲン・クリンスマンはドイツ代表やインテル、バイエルン・ミュンヘン、トッテナム等のクラブチームで活躍したFWです。ブンデスリーガで得点王にも輝く等の名ストライカーとしても知られました。
ひで語録 | 9,417 view
【サッカー列伝】フランス代表・不動のレギュラー パトリック・ヴィエラ。どんな選手だったか振り返ってみましょう。

【サッカー列伝】フランス代表・不動のレギュラー パトリック・ヴィエラ。どんな選手だったか振り返ってみましょう。

元フランス代表パトリック・ヴィエラ。'98フランスW杯優勝メンバーであり、悪夢の2002年日韓W杯メンバーでもある。フランス代表で天国と地獄を味わった彼のサッカー人生を振り返ります。
ひで語録 | 13,083 view
【サッカー列伝】デビッド・ベッカムの貴公子っぷりとあの懐かしい髪型を特集します!

【サッカー列伝】デビッド・ベッカムの貴公子っぷりとあの懐かしい髪型を特集します!

デビッド・ベッカムは元イングランド代表のサッカー選手。イケメン過ぎるサッカー選手として、日韓W杯の開催中に大変な人気を集めましたよね!
ひで語録 | 16,169 view
【サッカー列伝】フランスW杯優勝時のキャプテン「ディディエ・デシャン」は超一流のキャプテンでした。

【サッカー列伝】フランスW杯優勝時のキャプテン「ディディエ・デシャン」は超一流のキャプテンでした。

フランスW杯優勝のまとめ役、キャプテンの「ディディエ・デシャン」。フランスの初優勝に彼の存在は計り知れません。引退後の現在は、フランス代表監督としてまたW杯の頂点を目指しています。
ひで語録 | 7,997 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト