朝ドラにも出演!女優・島崎和歌子さんの出演作まとめ!
2023年8月2日 更新

朝ドラにも出演!女優・島崎和歌子さんの出演作まとめ!

明るい笑顔と飾らないキャラクターを武器にバラエティ番組で大活躍されている島崎和歌子さんですが、実は女優としてドラマや映画にも多く出演されているんです。そこで、島崎和歌子さんがどんな作品に出演されていたのか調査してみました。

567 view

島崎和歌子

 (2538922)

5thシングル「J・Jがいた夏」
1990年8月29日発売
本名:島崎和歌子(漢字の表記は同じですが、しまさきわかこと読みます)
生年月日:1973年3月2日
血液型:O型
身長:155cm
出身地:高知県南国市
所属事務所:ゴールデンミュージックプロモーション

今ではみんなを元気にする明るい笑顔がトレードマークの島崎和歌子さんですが、幼少期はとても人見知りで家にお客さんが訪ねてきただけでも泣き出すような女の子だったそう。

そんな島崎和歌子さんが芸能オーディションを受けたのが1987年の夏。
「このまま何事もなく何となく過ぎていく人生に疑問を抱いた」という思いから、「第2回 ロッテ CMアイドルはキミだ!」に応募。
準グランプリに輝いた島崎和歌子さんは、芸能プロダクション「ゴールデンミュージックプロモーション」からスカウトを受け芸能界入りを果たします。

1991年から放送されている「オールスター感謝祭」(TBS系列)で司会を務めたことを機にバラエティ番組への出演が増加し、今ではバラエティタレントとしての地位を確立している島崎和歌子さんですが、歌手としてもシングル12曲、アルバム2枚をリリース。
さらに、女優としても30作品以上のドラマに出演されているなど幅広い活躍をみせています。

ドラマ「魔法少女ちゅうかないぱねま!」

 (2538914)

1989年7月23日~12月24日(フジテレビ)放送
全26話
ドラマ「こまらせないで!」(1989年1月11日~3月22日放送 フジテレビ系列 荻野目洋子さん主演)で女優デビューをした後、ドラマ初主演を飾ったのが「魔法少女ちゅうかないぱねま!」です。

中華魔界で大富豪のお嬢様として育ったいぱねまが、破産と同時に失踪した両親を探すために人間界にやってきて、家政婦をしながら様々な騒動を解決しつつ一家の再興を模索していくというストーリー。

特撮ドラマのヒロインを務めたことで子供たちの間で広く人気を得てブレイクした島崎和歌子さんは、その後様々なテレビ番組に出演するようになり、広く活躍されるようになります。
 (2538915)

「魔法少女ちゅうかないぱねま!」のアイテムとして外せないのが、まほうステッキ。

「リンパラ、イパネマ、シャオシャオパイ」の呪文でペンダントを使って変身した際に、ペンダントから形を変えて登場するのがこのステッキです。

いぱねま

バンダイから発売されたまほうステッキは、当時大人気!

まほうステッキのCMに出演されている島崎和歌子さんが初々しくてかわいいです!

映画「スキ!」

 (2538917)

1990年12月15日公開
人生絶好調の青年・二宮氷介(大江千里さん)と、ことごとく運に見放されていた女子高生・椎名双葉(島崎和歌子さん)が、占い師のお告げにより運命的に出会ったことがきっかけで2人の運勢が大逆転していく様子を描いたコメディ。

「魔法少女ちゅうかないぱねま!」でヒロインを務めたことを機に、ドラマ出演が増えていった島崎和歌子さんは、本作で映画初出演にして主演を務めました。

愛の劇場「三代目のヨメ!」

 (2538920)

6thシングル「My Darling あんちくしょう」
1991年2月25日発売
2008年1月から放送された本作は、草加の老舗せんべい屋「米屋」を舞台にした笑って泣けるホームドラマ。

島崎和歌子さんはこの物語の主人公・米田菜津子を演じています。

キャンプ場で知り合い意気投合した老舗せんべい屋「米屋」の三代目・米田優太郎(南周平さん)と、優太郎より7歳年上の派遣社員・菜津子。

そんな二人が結婚し米屋の三代目の嫁となった菜津子が、お姑さんの美佐子(根岸季衣さん)にも気を遣いつつ奮闘するストーリーです。

本作への出演が決まってから、周囲の既婚者に嫁姑関係について徹底的にリサーチをしたという島崎和歌子さん。
それにより、現実はドラマのようなバチバチの嫁姑バトルというよりも、お互い嫌われたくないという思いが優先して疲れるくらいの気遣いの応酬が繰り広げられていることが分かったんだとか。

そんなリサーチを活かした島崎和歌子さんの演技に注目です!

ひるドラ「オーバー30」

 (2538919)

2009年1月5日~2月27日(TBS系列)放送
全40話

主題歌:島崎和歌子12thシングル「Happy Life 〜明日に向かって〜」
2009年1月28日発売
子育て中の専業主婦と独身キャリアウーマンという立場も価値観もまったく違う二人の30代女性が、本音でぶつかりケンカをしながらも、互いに影響を受けてやがて人生観が変化していく様子が描かれたストーリー。

田舎で暮らす子育て中の専業主婦・江藤愛子(島崎和歌子さん)は、夫の直之(高知東生さん)が東京出張と偽り浮気していることを知ってしまいます。
二人の子供を連れて上京した愛子は、浮気相手の若山美香(遊井亮子さん)の家を訪ねると、なんと美香の家にそのままに居座り、一人の男の妻と子供と愛人の同居生活が始まることに・・・。

放送当時のインタビューでは、美香とのケンカのシーンはすごくパワーを使うとしながらも「女の本音の掛け合いを楽しんで頂けたら」とお話されている島崎和歌子さん。
頑張っている女性たちを応援するようなドラマになっています。

朝の連続テレビ小説「らんまん」

22 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

美魔女に変身?島崎和歌子

美魔女に変身?島崎和歌子

今や辛口という枠で人気の高いタレント「島崎和歌子」。アイドルとして活躍していた頃から現在の辛口タレントで美魔女になるまでの酸いも甘いも知った歴史を振り返る!
はんまのまま | 15,158 view
アイドルから演歌歌手に転身!【長山洋子】出演作まとめ!

アイドルから演歌歌手に転身!【長山洋子】出演作まとめ!

現在実力派演歌歌手として活躍されている長山洋子さん。芸能界デビュー当時はアイドル歌手として、バラエティ番組やドラマにも出演されていました。そんな長山洋子さんが出演したドラマや映画について振り返ってみたいと思います。
ハナハナ | 410 view
お嬢様ブームを巻き起こした!?昼ドラ嵐シリーズ3部作「夏の嵐」とは?

お嬢様ブームを巻き起こした!?昼ドラ嵐シリーズ3部作「夏の嵐」とは?

東海テレビの昼ドラには数々の名作がありますが、中でも1980年代1980年代後半に1大ブームを巻き起こした「愛の嵐」から始まる嵐シリーズ3部作は秀逸でした。ヒロインは愛の嵐が田中美佐子さんで、華の嵐と夏の嵐は高木美保さんが演じその気高いお嬢様ぶりが話題となりましたよね。また3作とも相手役は全て渡辺裕之さんが演じています。今回はそんな嵐シリーズ3部作目の「夏の嵐」についてご紹介します!
そうすけ | 1,704 view
【山崎真由美】アイドル歌手・グラビアアイドルとして存在感を発揮!懐かしき美少女アイドルの軌跡に迫る!

【山崎真由美】アイドル歌手・グラビアアイドルとして存在感を発揮!懐かしき美少女アイドルの軌跡に迫る!

元おニャン子クラブB組在籍のアイドルで、人形のように整った顔立ちで存在感を発揮した山崎真由美さん。1991年からグラビアアイドルに転身してからは、女性らしい魅惑的な体を披露し複数の写真集を世に送り出してきました。今回の記事では、そんな山崎真由美さんの過去をエッチな要素も交えながら深く掘り下げていきたいと思います。
ひろすみ | 2,240 view
中山忍がフジテレビのバラエティでMCを担当!女優歴28年での初挑戦!!

中山忍がフジテレビのバラエティでMCを担当!女優歴28年での初挑戦!!

女優、中山忍が31日放送のフジテレビ系特番「ギャップオファー!お願いしたらこうなった」(深夜1・55)で、ゲストMCとして初のMCに挑む。共演者はビビる大木、劇団ひとり。他には元モーニング娘。の矢口真里らが出演する。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト