美魔女に変身?島崎和歌子
2016年3月7日 更新

美魔女に変身?島崎和歌子

今や辛口という枠で人気の高いタレント「島崎和歌子」。アイドルとして活躍していた頃から現在の辛口タレントで美魔女になるまでの酸いも甘いも知った歴史を振り返る!

12,081 view

アイドルとしての島崎和歌子

豊かな自然の中で育った島崎和歌子がアクションを起こしたのが「何か思い出に残る大きなアクシデントが欲しい」という気持ちからのようで、オーディションに自らが応募して準優勝となったのがきっかけでした。
アイドルとして活躍する中、女優としても活躍し始めます。
アイドル「島崎和歌子」

アイドル「島崎和歌子」

島崎和歌子 (しまざきわかこ)
誕生日:1973年3月2日
星座:うお座
出身地:高知
性別:女
血液型:O型

1987年「ロッテ CMアイドルはキミだ!」に応募。準優勝し芸能事務所ゴールデンミュージックプロモーションにスカウトされ父親の猛反対を押し切って芸能界入りをした。
同期は田村英里子、深津絵里、中山忍、星野由妃、マルシア、千葉美加、川越美和などそうそうたるメンバーだ。
出典 laughy.jp
アイドルとして活躍するのが1989年。「弱っちゃうんだ」で歌手デビュー、「こまらせないで!」で女優デビューします。
「魔法少女ちゅうかないぱねま!」で子どもたちのヒロインとして活躍をします。挿入歌として「元気がソレを許さない」や「恋のピー・カ・ブー」があります。
豊かな自然に囲まれながら育った島崎和歌子。アクションを起こしたのが「何か思い出に残る大きなアクシデントが欲しい」という気持ちからでした。
1987年に「ロッテ CMアイドルはキミだ!」というオーディションんい自らが応募し準優勝という成績をおさめ芸能事務所ゴールデンミュージックプロモーションにスカウトされます。芸能界入りを父親に猛反対されますがその反対を押し切って芸能人としての歴史がスタートします。
歌手デビュー曲「弱っちゃうんだ」

歌手デビュー曲「弱っちゃうんだ」

端午の節句に歌手デビューした島崎和歌子さん。この当時はアイドルとして活躍できると思っていたんだと思います。
出典 laughy.jp
初々しい島崎和歌子

初々しい島崎和歌子

「アイドル冬の時代」と言われる時代にアイドルとして活躍するのは難しかったでしょうね。

島崎和歌子 恋のピー・カ・ブー インタビュー付き - YouTube

1989年10月14日放送 魔法少女ちゅうかないぱねま!挿入歌

アイドルとして活躍していた頃の島崎和歌子さんですが、アイドルというだけで笑い方などは今と変わらないですね。
出典 youtu.be
可愛らしいというアイドルの枠では異例のキャラクターのようで「オールスター感謝祭」などの司会なども知るようになります。グラビアなどもアイドルとして行っていて元気溢れるボディを見せてくれました。

グラビアの中の島崎和歌子

この時代はグラビアアイドルという専門職のような感じではなく歌手でもアイドルならグラビアもする女優もするお笑いタレントのようにコントなんかもするという時代。それは島崎和歌子さんも例外ではなくたくさんのグラビア写真を残しています。
ピッチピチの島崎和歌子

ピッチピチの島崎和歌子

ショートカットの島崎和歌子さんはアイドルとして活躍していた頃のトレードマーク。
黒ビキニの島崎和歌子

黒ビキニの島崎和歌子

黒のビキニはもう少し大人の方が素敵に見えるような・・・
少し大人になった島崎和歌子

少し大人になった島崎和歌子

セミヌードを披露したこともある島崎和歌子さんはナイスバディの持ち主です。
大人になるにつれて色気と艶と兼ね備えてきて綺麗になってきているのがわかります。このときは辛口なお姉さんには見えませんね。
グラビアとは違いますが懐かしい画像をみつけました。
「魔法少女ちゅうかないぱねま!」での島崎和歌子

「魔法少女ちゅうかないぱねま!」での島崎和歌子

仮面ライダーでおなじみの石ノ森章太郎が原の作のこのドラマは今や渋い演技の俳優、斉木しげる扮する高山行男宅に突然やってきた中華魔界のいぱねまが主人公のドラマで幼稚園から小学生くらいまでの女の子に人気の高いドラマでした。
突然世に出てきた感が強かった島崎和歌子さんがこの番組で子どもたちの話題の人になることによって、こんな芸能人が出てきたんだと大人も認識したように思います。

いぱねま - YouTube

1989 バンダイ 魔法少女ちゅうかないぱねま! 魔法ステッキ 島崎和歌子
出典 youtu.be
魔法ステッキのCMですが可愛らしいというイメージで売り出しているのがよくわかる雰囲気のCMでした。ぶりっコ島崎和歌子さんが見れて懐かしいと言うしかありません。
ファンの人には懐かしい画像や映像がたくさんあったと思います。どんなに飾っている島崎和歌子さんを見ても内面の彼女らしさを好きという人が多いんですよね。
女性のファンがいるって同性としては大きいと思いますよ。
35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【梅沢富美男】暴言大王として認識されつつある彼も、かつては「下町の玉三郎」と呼ばれていた時代がありました。

【梅沢富美男】暴言大王として認識されつつある彼も、かつては「下町の玉三郎」と呼ばれていた時代がありました。

過激な発言や暴言、いまやキレるおもしろおじさんとして芸能界に君臨する、『暴言大王』梅沢登美雄。ただのおもしろおじさんではなく、『下町の玉三郎』として、大衆演劇の世界ではNO.1と言っていいほどの実力を持つ、女形の第一人者です。
cyomo | 3,748 view
【いきなり最終回】キョンキョン主演「愛するということ」

【いきなり最終回】キョンキョン主演「愛するということ」

結婚を決めた彼氏がいる平凡なOL智美に、同じく平凡なサラリーマン良介が一目ぼれ!猛アタック(ストーカー並に!)する良介を、智美が気になり始め…2人の平凡な日常が変化していく。小泉今日子が揺れる恋心や、家族への思いから自分の気持ちを素直に出せない女性を熱演していました。今回は、ドラマ「愛するということ」の最終回を、懐かしく振り返ります。
けん | 18,066 view
足立区のテーマパーク「アメージングスクエア」を懐かしむ

足立区のテーマパーク「アメージングスクエア」を懐かしむ

2000年頃にに惜しまれつつ閉園した足立区のテーマパーク「アメージングスクエア」。跡地は現在カートレース場やフットサルコートがありますが、以前は巨大なテーマパークがここに存在していました。今日はこの「アメージングスクエア」を懐かしみつつ、施設などをご紹介したいと思います。
乱鬼龍 | 10,398 view
えっ!?あの人も!?B級アイドルを多数輩出した【ロッテ CMアイドルはキミだ!】(グランプリ受賞者から本選進出メンバーまで)

えっ!?あの人も!?B級アイドルを多数輩出した【ロッテ CMアイドルはキミだ!】(グランプリ受賞者から本選進出メンバーまで)

「ロッテ CMアイドルはキミだ!」は、1986年~1989年にかけて開催された女性アイドル発掘オーディション。グランプリ受賞者はCM出演と歌手デビューが約束されていました。
鼻から牛乳 | 11,597 view
【島崎和歌子】好きだぜ!80年代・90年代のグラビア

【島崎和歌子】好きだぜ!80年代・90年代のグラビア

今や、姉御的存在の島崎和歌子!僕らの世代はグラビアだったのだ!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト