吉本新喜劇は緊張と緩和の連続だ
2016年3月4日 更新

吉本新喜劇は緊張と緩和の連続だ

吉本新喜劇といえば大衆演劇である。多くの人々に愛されて長い年月が経った。しかしわれわれが本当に吉本新喜劇を知っているのだろうか?知らないことや知っていることそれにおもしろさも今回はお伝えしよう。そして誰がそれを作っているのか、座長についてもここで明らかにしておこう。

5,440 view

吉本新喜劇とは

 (1591966)

関西ではNGKのほか、よしもと祇園花月でも座員による新喜劇が上演されており、東京ではルミネtheよしもとを本拠地とする芸人たちと「やめよっカナ!?キャンペーン」時代の若手で主役級だった今田耕司たちを座長とした、新喜劇所属ではない集団による演劇もチーム(班編成)で連日上演されている(東京での上演経緯と現況については後述)。
新作は毎週月曜日または火曜日に上演されている。このため、台本を受け取るのはその前日か当日で、前日の2回目興行終了後から最長で午前1時ごろまで立ち稽古を続けていることがある。その様子はなんばグランド花月公式サイトにおいて、「のぞき穴」(劇場内にあるライブカメラを使用)のコーナーでうかがえていたが、2007年12月に公式ホームページがリニューアルされてからは取り止められた。なお、新喜劇は金曜日がカメラリハーサル(「カメリハ」)で、一度芝居をカメラで試し撮りをし、翌日の土曜日の原則2回目公演時にテレビ収録をしている。
毎年正月公演時には若手出演者の誰かが酔っぱらって舞台に立つのが恒例となっていたが、公演に差し障りが出るために2007年からは吉本興業の指示により、楽屋での飲酒は禁止された[3]。
 (1591967)

出典 www.mbs.jp
なんばグランド花月劇場(NGK)で本公演が行なわれ、毎週土曜日に『よしもと新喜劇』としてテレビ放映される[1]。また、地方公演として座員を絞った形での巡業によって公演される(よしもと神戸花月など)。
池乃めだかをはじめとする数人の新喜劇座員と、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人らが共演する新喜劇風の舞台喜劇の番組(『日曜笑劇場』 → 2012年4月~2013年3月放送、『熱血!人情派コメディ しゃかりき駐在さん』)も伝統的に朝日放送(ABCテレビ)で放送されていたが、こちらでは毎日放送(MBSテレビ)で放送される『よしもと新喜劇』と違って、毎回の舞台設定やレギュラー出演者の役柄設定などは固定されている。以前は読売テレビでも、『吉本コメディ』の名で放送されており、こちらも同様の構成であった[2]。
 (1591968)

「日曜月」リハーサル - YouTube

リハーサル

座長

 (1591972)

大阪府大阪市西成区出身。吉本興業所属。妻は同じ新喜劇の主力で女優の未知やすえ(お笑い芸人としての立場では、やすえの後輩にあたる)で、1児の父でもある。大阪府立東住吉工業高等学校卒業。ダウンタウン、トミーズ、ハイヒールと同じ大阪NSC1期生。

吉本新喜劇 内場勝則さん - YouTube

吉本新喜劇 内場勝則さんです。
やや気の弱めで善良な若い役、例えばチャッカリした性格の新人、アホな御曹司(アホボン)の役(この場合、大抵は烏川耕一がツッコミ)が多く、過去には桑原和男のようなおばあちゃん役も務めたことがある。大きな立ち回りや目立つセリフ回しはあまり用いない方で、ストーリーの流れや結末を引き立てるのを得意とする。この上にボケもツッコミも器用なことから、今田耕司が「スーパー座長」と名付けた経緯もある。
 (1591973)

1993年、山田知一(現在はやまだともカズの名で構成作家として活動)と漫才コンビ「ビリジアン」を結成[4][7]。フルーツ大統領のメンバーに編成されるなどするも、相方の山田が構成作家を志し、見捨てられるようなかたちで2001年に解散[4]。この時「俺はおもろない、売れない」と思っていたという[8]。
小籔は二つの夢を持っており、一つは芸人の世界で成功すること、もう一つは幸せな家庭を築くことであった[9]。だが小籔は芸人として売れる夢は潰えたと考え、芸人を辞め警察官[4]もしくは普通の職業[9]に転職し、交際中の女性と結婚し、幸せな家庭を築こうと考えたが[9]、芸人仲間の野性爆弾ロッシー、シャンプーハット小出水[4]、ケンドーコバヤシ、バッファロー吾郎[9]らに「絶対売れる」と慰留され[4]、こんなに気のいい人たちばかりの職場は無いと感動[9]。交際中の女性に「一年だけ」と約束し、芸人を続けることとなる[9]。なおこの時、映画監督である山田洋次の助監督から、お笑いが駄目なら役者になれば絶対食える、東京ではスラッっとしていたら男前は普通だが、スラッとしてブサイクと言う小籔には絶対に需要があり、食っていけると助言されていたと言う[10][* 2]。

【爆笑】小藪千豊のバリエーション豊富なぶちギレシーンをまとめてみたら凄いことになった - YouTube

人気お笑い芸人の小藪千豊のきれたシーンをまとめました。 小藪の正論なぶちギレや、食べ方、態度など、様々なことに対してキレるバリエーション豊富な動画を作りました。 小藪さん好きには爆笑間違いないです。是非ご覧ください。
解散と同じ2001年中に、吉本新喜劇に入団。だが入団後9ヵ月ほどはずっと「お客さんの役」をやらされ、辞めようかとも思ったほどであると言うが[* 3][11]、「大きな声を出すとあばら骨が折れる」虚弱なチンピラ役や[11][2]のちに座長の一人となる川畑泰史と組んでの芸が人気を集める[12]。なお当時小籔と川畑はくすぶっている者同士非常に仲が良かった。酒の席での大見得をきっかけに小籔と川畑で作ったプロットを新喜劇の台本作家・壇上茂に見せてみたところ、壇上はこれを評価し、脚本化した。その舞台が好評であったため、定期的に小籔・川畑のコンビが見られるようになったと言った次第である[13]。
実は生活の安定を志し、バッファロー吾郎Aの勧めもあり[12]新喜劇に入団したのであるが、吉本の社員には「新喜劇は芸人再生工場じゃない、辞めろ」などと言われ[14]、さらに新人である小籔の月収は平均2万円程度に過ぎず、男が食わせていくものだと思っていた小籔にとっては相当に辛い状態であったが、ファミレスでのバイトとのかけもち、および妻の収入、そして趣味であった漫画とカメラを一時辞めることで不遇の新婚生活を乗りきったという[12][9][15]。
35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

山田花子、12年ぶり吉本新喜劇に復帰し、 持ち前の天然キャラでギャグを披露!!

山田花子、12年ぶり吉本新喜劇に復帰し、 持ち前の天然キャラでギャグを披露!!

5月に第2子を出産したお笑いタレントの山田花子が活動拠点を東京から大阪に移し、なんばグランド花月で行われた吉本新喜劇へ12年ぶりに出演した。花子は、持ち前の天然キャラを全開になつかしいギャグを次々に披露した。
red | 1,278 view
プリンセス天功×吉本新喜劇  『NEWイリュージョン新喜劇ツアー』初日を迎える

プリンセス天功×吉本新喜劇 『NEWイリュージョン新喜劇ツアー』初日を迎える

『NEWイリュージョン新喜劇ツアー プリンセス天功×吉本新喜劇 ~横須賀大脱出!~』が横須賀芸術劇場にて初公演を迎えた。プリンセス天功がとにかく明るい安村に高度なイリュージョンを披露する。
red | 407 view
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
知る人ぞ知る“超展開”マンガ「バレエ星」が48年の時を経て単行本化!サブカル好き必見!

知る人ぞ知る“超展開”マンガ「バレエ星」が48年の時を経て単行本化!サブカル好き必見!

かつて、小学館の学年誌に頻繁に掲載されていた「バレエ漫画」。そんなバレエ漫画の中でも異色の作品、谷ゆき子の「バレエ星」が、連載から50年近い時を経てついに単行本化を果たしました。その超展開ワールドを是非堪能してみましょう!
隣人速報 | 1,963 view
浜ちゃんも大興奮! Amazonオリジナル『戦闘車』でガチ勝負!リハーサル時点で10台もの車とカメラが大破!!

浜ちゃんも大興奮! Amazonオリジナル『戦闘車』でガチ勝負!リハーサル時点で10台もの車とカメラが大破!!

Amazonプライム・ビデオでAmazonオリジナル『戦闘車』が、10月6日(金)から独占配信されるのを前に、都内で完成披露イベントが開かれた。ダウンタウン浜田雅功の浜田軍と千原ジュニアのジュニア軍に分かれ、車を用いて様々な勝負を行う番組。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト