消えそうで消えない!?でも見かけない?『にしおかすみこ』どーなった?
2018年6月3日 更新

消えそうで消えない!?でも見かけない?『にしおかすみこ』どーなった?

かってSMの女王様キャラクターでエンタの神様や27時間テレビなどで活躍し『にしおかぁ~すみこだよぉ~』というフレーズは誰しもが耳にした事はあるのではないでしょうか?最近メディア見かけなくなり気になり勝手に調べてみました。

32,039 view

にしおかすみこプロフィール

にしおかすみこ

にしおかすみこ

本名 西岡 純子(にしおか すみこ)
生年月日 1974年11月18日(43歳)
出身地 千葉県
血液型 A型
身長 163.5cm
言語 日本語
方言 標準語
師匠 春風亭小朝(落語家として)
出身 太田プロダクション直入
コンビ時代 つぶつぶ(2002年 - 2005年)
相方 嶋岡里美(コンビ時代)
芸風 漫談、江戸落語
事務所 ワタナベエンターテインメント
活動時期 1994年 -

デビューは?

1994年 - 太田プロダクションから「西岡すみこ」としてデビューしました。
1999年 - 『爆笑オンエアバトル』11月28日放送回で、女性ピン芸人では初のオンエアを勝ち取っています。

コンビ時代

元相方の嶋岡里美さん(現・satomi)

元相方の嶋岡里美さん(現・satomi)

※ご本人のブログより
出典 ameblo.jp
2002年 - ワタナベエンターテインメントに移籍して、嶋岡里美さん(現・satomi)とコンビ「つぶつぶ」を結成しています。

ただ、わずか3年で解散し2005年~は従来の「西岡すみこ」から、全て平仮名の「にしおかすみこ」に改名しています。

結構苦労人・・・

 (2015343)

にしおかすみこさんといえばボンデージ姿で女王様キャラが有名ですが、そこに至るまでは、
鼻毛ネタ、通りすがりのバレリーナ、巫女、シンクロ選手、忍者、花魁、エロ女、「死にたいわ」が口癖の女、電飾女、逆立ち漫談女、留守電女、ルンルン花の妖精(お花マン)、サンバ等々、何十通りもキャラ変更をされています。

行き着いたのが

ボンデージ姿の女王様キャラです。

SMキャラのネタ元は当時ゲイキャラで大人気だったレイザーラモンHGさんで、HGさんを見て衣装を作ったと、以前ご本人が語られていました。

また、本格的にこれを始めるきっかけになったのは、ある私立小学校の「6年生を送る会」に呼ばれて、このSMキャラのネタをしたところ、大ウケだった事からだそうです。
う~ん小学生相手にあの衣装は刺激が強すぎなかったのでしょうか・・・
レイザーラモンHG

レイザーラモンHG

何と言っても「エンタの神様」

にしおかすみこ 親戚の子 エンタの神様

48 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ビバリーヒルズ青春白書の「ディラン」のものまねで大ブレイクした『なだぎ武』が消えた理由?

ビバリーヒルズ青春白書の「ディラン」のものまねで大ブレイクした『なだぎ武』が消えた理由?

一時期は、ビバリーヒルズ青春白書「ディラン・マッケイ」のネタでテレビで大活躍していたなだぎ武さん。最近はネタ番組始め、バラエティ番組でも見かけることがなくなりました。現在、なだぎさんはどうしているのでしょうか?
ギャング | 11,444 view
1990年代にたけし軍団のメンバーとして活躍した『秋山見学者』ピザ屋のオーナーに!!

1990年代にたけし軍団のメンバーとして活躍した『秋山見学者』ピザ屋のオーナーに!!

ビートたけしの番組には欠かせなかった”たけし軍団”そのたけし軍団のメンバーとして活躍秋山見学者さん。1991年に出版された「たけし・ドライバー」でビートたけしに振り回される毎日を綴り話題にもなりました。
ギャング | 558 view
伝説のエアマックス狩り再び?人気バラエティ「電波少年」がWOWOWで復活

伝説のエアマックス狩り再び?人気バラエティ「電波少年」がWOWOWで復活

90年代に日本テレビ系列で放送され人気となったバラエティ番組「電波少年」が、2021年1月より「電波少年W ~あなたのテレビの記憶を集めた~い!~」としてWOWOWで放送されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,342 view
東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東京・東村山市は、今年3月に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった同市の名誉市民・志村けんさんの銅像を建立するため、クラウドファンディングサイト「READY FOR」にて資金獲得のための「ありがとう志村けんさん。東村山市に銅像をつくるプロジェクト」をスタートさせました。
隣人速報 | 1,563 view
キレてないですよ、不倫は文化、10万人の宮崎勤、ちょっちゅね…「実は本人が言っていない」名言の数々!!

キレてないですよ、不倫は文化、10万人の宮崎勤、ちょっちゅね…「実は本人が言っていない」名言の数々!!

昭和~平成の時代を彩った、著名人による名言の数々。それらは流行語になることも多々ありますが、中には本人が「実は言っていない」ものがあります。この記事でいくつかご紹介したいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト