コミカライズ版『ウルトラセブン』のエレキングが異常に狂暴で怖い!その意外な理由って?
2018年8月30日 更新

コミカライズ版『ウルトラセブン』のエレキングが異常に狂暴で怖い!その意外な理由って?

当時「少年マガジン」に連載されていた、桑田次郎先生によるコミカライズ版『ウルトラセブン』に登場するエレキングが、実はトンでもないことになっているのだ!果たして、その驚くべき内容とは?

9,055 view
ミドルエッジ世代にとって、今も永遠の名作として心に刻まれている特撮ドラマ、『ウルトラセブン』。
『ウルトラセブン』ブルーレイBOX

『ウルトラセブン』ブルーレイBOX

数々の名エピソードや個性的な宇宙人、それに子供向けとは思えないほどハードな内容、そして何と言っても、ウルトラ警備隊の基地から飛び立つウルトラホーク発進までのメカニズムの細かさ!
とても一言では語れないその魅力で、再放送の度に新たなファンを増やしてきた、この『ウルトラセブン』。

今回紹介するのは、放送当時「少年マガジン」に連載されていた、桑田次郎先生によるコミカライズ版だ。
テレビで放送される内容とは微妙に、あるいはかなり変更されていることが多いコミカライズ版なのだが、中でも伝説となっているのが、今回紹介する第2話『湖の秘密』におけるエレキングのデザインだ!
エレキングのソフビ。

エレキングのソフビ。

「ウルトラ怪獣名鑑」シリーズのエレキング。

「ウルトラ怪獣名鑑」シリーズのエレキング。

画像の様に、テレビに登場したエレキングはどちらかというと大人しそうで、そこまで狂暴な怪獣という印象は無い。その白地に黒模様のデザインからして、パンダ的なイメージを持つ方も多いのではないだろうか。
ところが、この桑田次郎先生が描くコミカライズ版『ウルトラセブン』に登場するエレキングが、実はトンでもないことになっているのだ!果たして、その驚くべき内容とは?

桑田二郎版『ウルトラセブン』概略

「少年マガジン」表紙

「少年マガジン」表紙

数ある「ウルトラセブン」のコミカライズ版の中でも名作とされている、この桑田次郎版『ウルトラセブン』は、当時の「週刊少年マガジン」に連載されていた作品。今回紹介する『湖の秘密』はその第2話にあたり、人気怪獣エレキングが登場する回として、ミドルエッジ世代なら良くご存じのはずだ。
今回テキストとして使用したのは、当時朝日ソノラマから出版されていたサンコミックス版『ウルトラセブン』全6巻。ちなみに1巻~4巻目までが桑田次郎先生による『ウルトラセブン』、5~6巻が一峰大二先生による『ウルトラセブン』となっている。

桑田次郎版『ウルトラセブン』内容紹介

コミックス表紙と衝撃の扉絵!

コミックス表紙と衝撃の扉絵!

読者の予想を完全に覆す、桑田二郎先生版のエレキングが凶悪過ぎる!
問題のエレキングが登場するのは、単行本の1巻に収録の第2話『湖の秘密』。
それにしても、本作の扉絵に登場しているエレキングの外見は、もはや完全に我々の知っているエレキングでは無い!果たして、どれほど狂暴な怪獣となっているのか?
子供たちが釣り上げた怪しい生物!

子供たちが釣り上げた怪しい生物!

.
湖のほとりで釣りをしている子供たち。彼らが釣り上げたもの、それは気味の悪い謎の生物だった!
まだ子猫ほどの大きさだった謎の生物は、そのまま湖に逃げ去ってしまう。
その後、湖の周りで不可解な現象が起きたため、ウルトラ警備隊が出動!モロボシダンの前に、今や巨大に成長を遂げた怪獣エレキングが、湖の中から出現する!
これがコミカライズ版のエレキングだ!

これがコミカライズ版のエレキングだ!

.
まるで"エイリアン"並みに不気味なエレキング!

まるで"エイリアン"並みに不気味なエレキング!

口からビームを吐き、全身筋肉質のエレキングが強すぎる!
レーザー銃も効かないエレキング!

レーザー銃も効かないエレキング!

.
ウルトラアイを敵に盗まれて、セブンに変身出来ないモロボシ・ダンに迫るエレキング!テレビのエレキングとは違って、このコミカライズ版に登場するエレキングは、めちゃめちゃアグレッシブな上に強い!しかもキバをむき出しにしたその口は、正にエイリアンそのもの。
ミクラス対エレキング!

ミクラス対エレキング!

ミクラスと比較しても、コミカライズ版のエレキングの巨大さがお分かり頂けると思う。
エレキングが口から吐くビームは、ミクラスも一撃で撃退するほど!その圧倒的な力の差に、もはや打つ手が無いモロボシ・ダン。
36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

コミック版『ウルトラセブン』のメトロン星人登場回がスゴい!そのトンでもない内容とは?

コミック版『ウルトラセブン』のメトロン星人登場回がスゴい!そのトンでもない内容とは?

アパートの和室でちゃぶ台を挟んで会話するメトロン星人とモロボシ・ダンのシーンが有名だ。人間同士の信頼関係を崩壊させようとするメトロン星人の戦略に子供たちは皆恐ろしさを覚えたものだった。そんなウルトラセブンの中の名エピソード、果たしてこのコミカライズ版ではどうなっているのでしょうか。
滝口アキラ | 9,826 view
時代と共にしなやかに進化する僕らのヒーロー。その名はエイトマン。

時代と共にしなやかに進化する僕らのヒーロー。その名はエイトマン。

なんと言っても弾丸よりも速く走れる男ですから昭和の少年は憧れたものです。しかし、エイトマンは昭和だけの話ではありません。そのスピリットは、60年代から90年代、2000年代と進化し受け継がれているのです。
obladioblada | 2,988 view
80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 10,762 view
「スターウォーズ」旧三部作の日本版コミカライズ列伝・前編:エピソードⅣ「新たなる希望」

「スターウォーズ」旧三部作の日本版コミカライズ列伝・前編:エピソードⅣ「新たなる希望」

いよいよ12月15日より、シリーズ最新作「最後のジェダイ」が公開される映画「スターウォーズ」シリーズ!日本に初めて上陸した記念すべきエピソードⅣ「新たなる希望」の、日本公開当時発表されたコミカライズ版を紹介!
滝口アキラ | 1,989 view
映画「ロッキー」コミカライズ版は、正に「あしたのジョー」!女性漫画家による迫力のボクシングシーンは必見!

映画「ロッキー」コミカライズ版は、正に「あしたのジョー」!女性漫画家による迫力のボクシングシーンは必見!

今回紹介するのは、そのテーマ曲を聴けば誰でも反射的に腕立てを始めたくなる!という、もはやミドルエッジ世代にとってはDNAレベルで刷り込まれている、不朽の名作!そう、あの映画「ロッキー」1作目の幻のコミカライズ版!
滝口アキラ | 11,383 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト