宗教抗争、政略結婚、粛清、暗殺、処刑・・・華麗なる王家はどこまで暗黒なのだろうか? 度肝を抜く!歴史大作『エリザベス』
2017年7月11日 更新

宗教抗争、政略結婚、粛清、暗殺、処刑・・・華麗なる王家はどこまで暗黒なのだろうか? 度肝を抜く!歴史大作『エリザベス』

文芸作品と勘違いしてはいけない。もちろん、歴史大作だから、勉強にはなるが、まさにスリルとサスペンスの大活劇だ。宗教抗争、政略結婚、暗殺、処刑・・・暗黒の王室物語を目の当たりにする。エリザベス役のケイト・ブランショットの演技には度肝を抜く。曲者、ジェフリー・ラッシュの演技も見逃せない。とにかく、観ておきたい作品だ!

714 view

あなたは、英国王室の血なまぐさい歴史を目の当たりにする!!

 英国王室の物語である。
 ただ、現在のような華やかさばかりではない。宗教抗争、政略結婚、暗殺、処刑・・・と、とにかく血なまぐさい。
 当時、王室にとって結婚は政治の道具でしかなかった。政情次第では結婚がらみでの斬首、幽閉は当たり前だ。
 旧教カトリックと新教プロテスタント。その宗教対立も暗く激しい。王室はそうした宗教対立の渦中にいるのだ。王位に就いたメアリー1世は、熱心なカトリック教徒。英国内のプロテスタント勢力を片っ端から粛清する。「ブラッディー(血まみれ)メアリ」とも呼ばれた。
 異母姉妹のエリザベスは、メアリーへの謀反(改宗拒否)でロンドン塔へ幽閉される。やがて、メアリー王女が崩御。そこで、王位継承者であるエリザベスが即位する。
 しかし、国教がカトリックだというのに即位しても改宗しないエリザベスは、教会や家臣からも命を狙われるのだった・・・。
 とまあ、とにかく血なまぐさいのであった。
 アカデミー賞メイクアップ賞獲得のそこに注目をするのもいいし、豪華絢爛の衣装を楽しむのでもいいが、はっきり言ってスリルとサスペンスの大活劇をじっくり堪能するのが正解だと思う。

『エリザベス』予告編。

『エリザベス』とは?

1998年のイギリス映画。タイトルどおり、エリザベス1世の前半生を描いた歴史大作である。第71回アカデミー賞では作品賞、主演女優賞をはじめ、7部門にノミネート。しかし、受賞はメイクアップ賞のみとなっている。ただ、ゴールデングローブ賞主演女優賞、英国アカデミー賞主演女優賞、助演男優賞など6部門を受賞した。
 2007年に同監督・同主演で続編『エリザベス:ゴールデン・エイジ』が公開された。

あらすじ

 カトリックとプロテスタントの争いが激化する、16世紀のイングランド。エリザベスは、腹違いの姉で、彼女をロンドン塔に幽閉したメアリー女王の崩御後、世継ぎとして弱冠25歳の若さでイングランド女王に即位する。エリザベスには愛する恋人ダドリーがいたが、女王の立場は関係の緊迫した隣国との政略結婚を迫る。様々な謀略が渦巻き絶えず命を狙われるエリザベス。そんな苦悩が続く中、カトリックの最高権力・ローマ法王による謀反計画を知ったエリザベスは、対抗権力の粛清を行う……。
 (1889539)

女王になる前のあどけない表情のエリザベス。
 (1890907)

恋人、初代レスター伯ロバート・ダドリーとのシーン。まだ、表情は柔らかい。
レスター伯役は、ジョセフ・ファインズ。
 (1889534)

それが、しばらくすると、こんな顔に。
ケイト・ブランシェット、恐るべし。
 (1889537)

ジェフリー・ラッシュは、エリザベスに重用され、反エリザベス陰謀の摘発にあたったフランシス・ウォルシンガムを演じた。
<キャスト&スタッフ>

エリザベス1世/ケイト・ブランシェット
ロバート・ダドリー/ジョセフ・ファインズ
フランシス・ウォルシンガム/ジェフリー・ラッシュ
ノーフォーク公/クリストファー・エクルストン
ウィリアム・セシル/リチャード・アッテンボロー
アランデル伯/エドワード・ハードウィック
メアリ・オブ・ギーズ/ファニー・アルダン
アンジュー公/ヴァンサン・カッセル
ローマ教皇/ジョン・ギールグッド
ジョン・バラード/ダニエル・クレイグ
侍女カット・アシュレー/エミリー・モーティマー
イザベル・ノリス/ケリー・マクドナルド
メアリー1世/キャシー・バーク
フランス大使ド・フォア/エリック・カントナ

監督/シェカール・カプール  脚本/マイケル・ハースト
製作/アリソン・オーウェン エリック・フェルナー ティム・ビーヴァン
音楽/デヴィッド・ハーシュフェルダー
撮影/レミ・アデファラシン 編集/ジル・ビルコック

続編『エリザベス:ゴールデン・エイジ』のケイトはさらにすごい!

 2007年に公開された続編『エリザベス:ゴールデン・エイジ』。2004年のマーチン・スコセッシ監督の『アビエイター』でアカデミー助演女優賞を獲得したケイト・ブランシェットの演技はさらに迫力を増す。再び、アカデミー主演女優賞にノミネートされたが惜しくも受賞を逃している。

『エリザベス:ゴルデン・エイジ』 予告編

ケイト・ブランシェットを語らずにこの映画はありえない!

 ケイト・ブランシェットは、米国アカデミー賞の常連である。そして、そのほか世界中で賞を獲得している。

『エリザベス』
ゴールデングローブ賞 主演女優賞受賞。アカデミー主演女優賞ノミネート。
『アビエイター』
アカデミー助演女優賞受賞。
『あるスキャンダルの覚え書き』
アカデミー助演女優賞、ゴールデングローブ賞助演女優賞ノミネート。
『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
アカデミー主演女優賞、英国アカデミー賞 主演女優賞ノミネート。
『アイム・ノット・ゼア』
ヴェネツィア国際映画祭 女優賞受賞。ゴールデングローブ賞助演女優賞。アカデミー助演女優賞、英国アカデミー賞 助演女優賞ノミネート。
『ブルージャスミン』
ゴールデングローブ賞主演女優賞、アカデミー主演女優を受賞。30以上の主演女優賞を獲得。
『キャロル』
アカデミー主演女優賞、英国アカデミー賞主演女優賞ノミネート。

 あまりにも多くて書ききれない受賞歴、ノミネート歴。まさに世界的評価というのはこのことをいう。他にも、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ、『ホビット』シリーズなど、ハリウッド的な大作にも出演している。
 (1888779)

まさに、女優である。

『アビエイター』予告編

『ブルージャスミン』予告編
47 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ブルース・ウィリス主演。小惑星衝突まで18日。地球を救うために宇宙へ旅立つ感動映画『アルマゲドン』

ブルース・ウィリス主演。小惑星衝突まで18日。地球を救うために宇宙へ旅立つ感動映画『アルマゲドン』

映画『アルマゲドン』は全世界で大人気でした。そしてこの映画で使われたエアロスミスの曲も大ヒットしました。監督のマイケル・ベイの世界観がいっぱい詰まった作品です。
星ゾラ | 12,535 view
ロミオ&ジュリエット誕生の背景を描いた、胸キュンラブストーリー映画『恋に落ちたシェイクピア』

ロミオ&ジュリエット誕生の背景を描いた、胸キュンラブストーリー映画『恋に落ちたシェイクピア』

豪華な衣装や映画で登場する俳優の見事な演技の数々。そして美しい恋愛模様が描かれています。
星ゾラ | 3,463 view
小さな子ブタが勇気を持って奇跡を巻き起こす!!映画『ベイブ』

小さな子ブタが勇気を持って奇跡を巻き起こす!!映画『ベイブ』

豚の宿命はふっくら肥って食用になる事だが、一匹の子ブタベイブは農場で大活躍し、今までの豚の在り方を覆す!!
星ゾラ | 5,157 view
映画【クレイマー、クレイマー】について語ろう!クレイマー(原告)対クレイマー(被告)の裁判を描いた裁判です。

映画【クレイマー、クレイマー】について語ろう!クレイマー(原告)対クレイマー(被告)の裁判を描いた裁判です。

映画【クレイマー、クレイマー】日本での公開は1980年4月、第52回アカデミー賞作品賞ならびに第37回ゴールデングローブ賞 ドラマ部門作品賞受賞作品の【クレイマー、クレイマー】ついて語ろう!
「ボードゲーム」+「ミニゲーム」=「全く新しいパーティゲーム」!『マリオパーティ』

「ボードゲーム」+「ミニゲーム」=「全く新しいパーティゲーム」!『マリオパーティ』

『マリオパーティ』は、1998年12月に任天堂から発売されたNINTENDO64用ソフトで、ジャンルはパーティゲームです。発売は任天堂ですが、開発は『桃太郎電鉄』でお馴染みのハドソンが担当していました。 ボードゲームにしては難解なルールもなく、複雑な操作もほとんど必要ないため初めて触る人でも気軽に遊べて、シンプルかつ十分楽しめる安心設計となっており『マリオシリーズ』の良さが活かされています。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト