【若尾文子】性典女優と呼ばれた若い頃!死別した夫・黒川紀章との馴れ初めなども紹介!
2021年3月8日 更新

【若尾文子】性典女優と呼ばれた若い頃!死別した夫・黒川紀章との馴れ初めなども紹介!

最近はソフトバンクのテレビCMで話題となった大女優・若尾文子さん。今回の記事では、そんな彼女に注目して、性典女優と呼ばれた過去や死別した夫・黒川紀章さんのことなども振り返っていきたいと思います。現在の活動ぶりについても調査していますので、ぜひ記事をご覧になってくださいね。

1,359 view

マルチな活躍ぶりを見せた若尾文子さん

若尾文子さんのプロフィール

若尾文子さんのプロフィール

本名  :黒川文子
     (旧姓:若尾)
生年月日:1933年11月8日
出身地 :東京都豊島区
職業  :女優
活動期間:1951年~

若尾文子さんの経歴

1933年、若尾家に5人兄姉の末っ子として生を受けた若尾文子さん。当時は戦時中だったため、宮崎県仙台市に一家で疎開して幼少期を過ごしました。若尾文子さんが15歳のころ、疎開先で母・兄が他界してしまい、その後は姉が若尾文子さんの母親代わりになって育ててくれたといいます。
https://www.irasutoya.com/2013/02/blog-post_7011.html (2262430)

幼少期の若尾文子さんは体が弱くて読書が好きだったそうですが、終戦するとアメリカの映画が日本国内でも上映されるようになり、若尾文子さんはその魅力に夢中になったみたいです。こうした幼少期の経験が、後に女優として活躍する若尾文子さんの土壌を形成したのかもしれませんね。
疎開先から東京に帰ってきた若尾家。母親代わりとなって若尾文子さんの面倒をみてくれていた姉の旦那さんは、大映のニューフェイスの募集広告を見るや、若尾文子さんの写真を勝手に送って応募してしまいます。
すると見事に合格し、1951年、大映に入社することになります。
https://www.amazon.co.jp/%E6%AD%BB%E3%81%AE%E8%A1%97%E3%82%92%E8%84%B1%E3%82%8C%E3%81%A6-DVD-%E6%B0%B4%E6%88%B8%E5%85%89%E5%AD%90/dp/B0166A6U9M (2262432)

翌年1952年、映画『死の街を逃れて』にて女優デビュー。1953年に出演した映画『十代の性典』はたちまちヒットし、若尾文子さんの知名度は一気に上がるものの、その過激な内容から”性典女優”と呼ばれるようになってしまいました。
https://www.amazon.co.jp/%E7%A5%87%E5%9C%92%E5%9B%83%E5%AD%90-DVD-%E6%9C%A8%E6%9A%AE%E5%AE%9F%E5%8D%83%E4%BB%A3/dp/B004PKO930/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E7%A5%87%E5%9C%92%E5%9B%83%E5%AD%90&qid=1614227952&sr=8-2 (2262433)

その後も出演作品を重ねて、同年1953年の映画『祇園囃子』では女優として確かな実力を披露。
”性典女優”のイメージを返上し、世間から高い評価を獲得。可憐な存在でありながらも、激しい情念を内に秘めた女性を表現する演技ぶりから、日本映画を代表する正統派女優としても名前が挙がるようになりました。
それ以降は大映の看板女優として活躍され、出演された映画は260作品を裕に超えています。1960年代には各映画賞を総なめにするほどの勢いがあり、戦後の時代を代表する女優といえるでしょう。
1971年、大映が倒産すると、若尾文子さんは映画を離れてテレビドラマや舞台に活躍の場をシフトしています。1988年、NHK放送の大河ドラマ『武田信玄』では主人公の母親役とナレーションを務め、「今宵はここまでに致しとうござりまする」のセリフで流行語大賞を獲得しています。
2007年には共生新党の公認候補として、比例区から出馬するも落選してしまいました。
https://www.irasutoya.com/2014/06/blog-post_4128.html (2262437)

2000年、映画雑誌『キネマ旬報』から発表された20世紀の映画スターでは、女優編で8位にランクイン。2014年発表のオールタイムベストにおいては、日本映画女優の2位に輝き、その功績を称えられています。

若尾文子さんにまつわるエピソード

”性典女優”のトラウマ

以下は、若尾文子さんのことを紹介した記事からの抜粋です。
映画「十代の性典」に出演されると、映画は大ヒットを記録し、若尾さんは、たちまち人気を博します。
ただ、「十代の性典」は、当時の時代背景から、教育関係者や新聞・雑誌から激しいバッシングを受け、若尾さんも、「性典女優」と酷評されてしまいます。
そのことがトラウマとなったのか、以降、長きにわたり、若尾さんの前では、「性典」の2文字はNGワードとなり、インタビューなどでもタブー扱いされたそうで、
そのためか、「十代の性典」は、ビデオ化もVTR化もされないうえ、「名画座」などでも上映されることがなく、若尾さんが他界しない限り、スクリーンで見ることはできないのでは、とまで噂されたのでした。
(ただ、2010年には、ミニシアターで上映されたそうで、若尾さんも、長い年月を経て、ようやく受け入れられるようになったのかもしれませんね。)
https://www.amazon.co.jp/%E5%8D%81%E4%BB%A3%E3%81%AE%E6%80%A7%E5%85%B8-DVD-%E8%8B%A5%E5%B0%BE%E6%96%87%E5%AD%90/dp/B0166A6U4M/ref=sr_1_4?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E5%8D%81%E4%BB%A3%E3%81%AE%E6%80%A7%E5%85%B8&qid=1614225392&sr=8-4 (2262443)

当時の時代背景が伺え、それによって批判を受けた若尾文子さん。若尾文子さんの責任ではないだけに、とても理不尽ですよね。しかし、それでも折れなかった心の強さは素直に凄いと思います。
ちなみに現在ではDVDなど商品化されていますので、代表作品の項目でご紹介させていただきます。

最初の結婚相手は?

61 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【訃報】朝比奈順子さん死去。元タカラジェンヌで、日活ロマンポルノ作品にも出演した名女優

【訃報】朝比奈順子さん死去。元タカラジェンヌで、日活ロマンポルノ作品にも出演した名女優

女優の朝比奈順子さん(本名越後亜紀子)さんが多臓器不全のため、亡くなっていたことが分かりました。67歳。元タカラジェンヌで、日活ロマンポルノ作品で多くの主演を務めた名女優でした。
佐藤江梨子が7年ぶりに甲子園のマウンドに立った!これまでのボインな写真集も振り返る!!

佐藤江梨子が7年ぶりに甲子園のマウンドに立った!これまでのボインな写真集も振り返る!!

4月8日に行われたプロ野球・伝統の一戦、阪神対巨人戦に佐藤江梨子が登場。試合前のファーストピッチセレモニーに登板しました。相変わらずのスタイルの良さを披露しています。今回は過去の写真集も振り返ってみます!!
元CM女王で話題だった!『田中ヒロコ』を追ってみた!!

元CM女王で話題だった!『田中ヒロコ』を追ってみた!!

I LOVE YOU SKYLINEの台詞でインパクトを与えた「日産スカイライン」のCM。女優・田中広子は“眼球美人”とも呼ばれCM女王になった田中ヒロコさんが気になり追ってみました。
ギャング | 7,148 view
元祖ヤマンバギャルの『あぢゃ』出身高校・銀座のホステス?結婚・子供等々!!

元祖ヤマンバギャルの『あぢゃ』出身高校・銀座のホステス?結婚・子供等々!!

2000年に元祖ヤマンバギャルとして一世を風靡したあぢゃさん。富士急ハイランドのCMに起用されたり色々話題になりました。そんな、あぢゃさん現在は何をされてるのでしょうか?追ってみました。
ギャング | 20,762 view
篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 27,782 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト