1986年にパソコンゲームとして発売された、異色ゲーム『レリクス』が現在でもプレイできるよ!!
2017年5月20日 更新

1986年にパソコンゲームとして発売された、異色ゲーム『レリクス』が現在でもプレイできるよ!!

1986年当時、話題になった、異色ゲーム『レリクス』。主人公は、精神。様々な肉体に乗り移り、手探りでゲームを進めていきます。真のエンディング、あなたは見れましたか??なんと、現在でも再チャレンジできますよ!!

2,056 view

レリクスとは

レリクスタイトル画面

レリクスタイトル画面

『レリクス』(RELICS)は1986年にボーステックが発売したPC用アクションアドベンチャーゲームである。
全てが謎で、斬新な内容で話題になったゲームです。
なんと、マニュアルには、操作方法しか書かれていない。
ゲームの目的もわからない!!

えっ!?、これが主人公!?

スタート地点

スタート地点

画面右の方にいる、黒い影のような
「精神」が主人公。
ゲームスタート時、主人公は記憶と肉体を失った精神だけの存在であるが、そのため、他の生物の肉体へ乗り移ることができるという斬新なシステムである。
主人公は、精神!!
もう、これだけで、普通じゃないですよね!!このゲーム。
ウサギみたいなモンスターに憑依してみる!?

ウサギみたいなモンスターに憑依してみる!?

とりあえず、そばにいるウサギみたいなモンスターに、主人公である精神を重ねてみると、、、
ウサギみたいなモンスターに憑依した!!

ウサギみたいなモンスターに憑依した!!

ウサギみたいなモンスターに憑依しました!!
コントロールできます。

様々な生物へ乗り移り、ゲームを進めます!

他の生物を殺すと、その生物の肉体へ乗り移れる場合は自動で乗り移る。乗り移れない場合は何も起きない。
最初の憑依以外は他の生物を殺すと、乗り移れます。

乗り移れる生物の一例

剣を持った兵士

剣を持った兵士

一番最初に乗り移れる肉体は、ウサギみたいな生物か、こちらの兵士になります。
普通、こっちに乗り移りたいよね。
パンチで戦う兵士

パンチで戦う兵士

パンチを2連打できます。
体力もあります。
私はこの肉体が使いやすかったです。
31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ゲームの世界観を広げてくれるBGM、ゲームサウンド(音源)の歴史と代表的なゲームを振り返る。

ゲームの世界観を広げてくれるBGM、ゲームサウンド(音源)の歴史と代表的なゲームを振り返る。

ファミコンなら”ブピブピ”、FM音源なら”ギュイーン”。ゲームサウンドには音源ごとの特徴や代表的なゲームがあり、私たちはいまでもそれらのBGMを憶えていたりするものです。そんなゲームサウンドの歴史、名曲と呼ばれたゲームを振り返っていきましょう。
青春の握り拳 | 11,925 view
RPGの雄、日本ファルコムが得意とした「泣きのBGM」ともいうべきFM音源のゲームサウンド8選!

RPGの雄、日本ファルコムが得意とした「泣きのBGM」ともいうべきFM音源のゲームサウンド8選!

PC-88に代表されるパソコンユーザーだった人にとって「日本ファルコム」といえばドラゴンスレイヤー、イース、英雄伝説シリーズなど数々の名作RPGを生み出したゲームメーカーとして記憶に残っていることでしょう。そしてあのFM音源を完璧に駆使した「泣きのBGM」ともいうべき秀逸なゲームサウンドを提供した会社としても。そんな名曲BGMから8選、取り上げてみたいと思います。
青春の握り拳 | 7,460 view
実は深い!R-TYPEのスゴイ設定 ただのシューティングゲームじゃないぞ

実は深い!R-TYPEのスゴイ設定 ただのシューティングゲームじゃないぞ

名作シューティング、R-TYPE。ゲームとしての出来だけでなくその設定も話題となっています。発売から30年近く経過した今でも根強いファンがいます。
bohemianrhapso1 | 108,035 view
国産RPGの草分け的存在「夢幻の心臓シリーズ」

国産RPGの草分け的存在「夢幻の心臓シリーズ」

1984年という、国産RPGの黎明期に発売されたパソコン用ゲームソフト「夢幻の心臓」。ファンタジーとSFを融合させた斬新なシナリオと、ドラクエシリーズにも影響を与えたゲームシステムがすごかった!
ahya810 | 5,751 view
【ハイドライドシリーズ】T&E SOFTが手掛けた名作RPG「ハイドライド」は、日本でコンピュータRPGの基礎となった作品。

【ハイドライドシリーズ】T&E SOFTが手掛けた名作RPG「ハイドライド」は、日本でコンピュータRPGの基礎となった作品。

80年代PCゲームにおけるRPGの傑作「ハイドライド」。かつてT&E SOFT社が手掛けたこの作品は日本におけるRPGの基礎を作ったと評されています。多くのPCゲーマーを虜にし、RPGブームの先駆けともなった「ハイドライドシリーズ」についてご紹介します。
青春の握り拳 | 23,551 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト